Create issue ticket

考えれる1,910県の原因 腸疾患

  • イレウス

    聴診では雑音消失または蠕動微弱を認める。基礎疾患が炎症性でない限り,腹部圧痛はない。 診断 最も重要な課題は,イレウスと 腸閉塞 を鑑別することである。どちらの状態でも,X線では一部の腸管分節にガスによる拡張が認められる。ただし,術後イレウスでは,小腸よりも大腸に多くのガスが蓄積する可能性がある。[msdmanuals.com]

  • 消化管腫瘍

    ・治療) 谷川 徹也 上部消化管腫瘍、上部消化管炎症性疾患(胃炎・胃潰瘍など)、小腸疾患 山上 博一 炎症性疾患(クローン病、潰瘍性炎、ベーチェット病等) 平良 高一 消化器腫瘍の化学療法、上部消化管疾患 鎌田 紀子 炎症性疾患(クローン病、潰瘍性炎、ベーチェット病等) 永見 康明 上・下部消化管腫瘍(内視鏡治療) 田中 史生 機能性消化管疾患[hosp.med.osaka-cu.ac.jp] 、先端的外科学技術開発、小児から成人までの全世代に対する炎症性疾患への内科・外科治療が挙げられます。[hosp.mie-u.ac.jp] 主な研究内容および診療内容 主な研究 消化管腫瘍の分子病理学的解析 遺伝性消化管癌の遺伝子解析 炎症性疾患の遺伝子解析 炎症性疾患のバイオマーカー探索 乳頭括約筋の機能解析 機能性消化管疾患の病態解明 主な診療 消化管癌(食道癌、胃癌、大腸癌)のX線・内視鏡診断 消化管癌の内視鏡治療 胆道・膵腫瘍のX線・内視鏡疾患 胆道・膵疾患に対する[iwate-med.ac.jp]

  • 感染性腸炎

    原因不明の難治性炎症性疾患(IBD)である潰瘍性大腸炎とCrohn病が近年急増しており,その診断過程においてしばしば感染性炎との鑑別が問題となる。特に,副腎皮質ホルモン,免疫調整剤,抗TNF-α抗体などの薬物治療が主体となる重症例や難治例では,感染性腸炎の除外診断は必須である。[igaku-shoin.co.jp] 急性腸炎の多くは病原微生物が原因となってひきおこされる感染生炎ですが、そのほかに薬剤によるもの、アレルギーによるもの、動脈硬化によるものなどがあります。慢性炎には、放射線によるもの、全身疾患にともなうものやはっきりとした原因がわかっていない炎症性疾患がありますが、感染によるもの(結核やアメーバ赤痢)もあります。[ssl.kotobuki-pharm.co.jp] 感染性炎とは 感染性炎(Infectious enteritis )とは多種多様な病原菌の腸管感染により、 発熱 、 下痢 、悪心、嘔吐、 腹痛 などを来す疾患群です。起因病原体別に、あるいは、散発、アウトブレイク、食品媒介感染 といったその発生状況などから分類されます。[nishimuranaika-cl.com]

  • 腸閉塞

    プライバシーポリシー このサイトについて サイトマップ 診療科のご案内 患者さんへ 医療関係の方へ 入局希望の方へ 学術活動 交通案内 今、最前線に立つプロフェッショナルとして 診療内容 消化管の病気 咽頭違和感 胃食道逆流症 食道癌 胃・十二指腸潰瘍 胃癌 消化管出血 消化管粘膜下腫瘍 消化管異物 大腸癌 炎症性疾患 過敏性症候群 腸閉塞症[lab.toho-u.ac.jp] その原因としては、ヘルニアや腹部手術によるの癒着〔ゆちゃく〕や、炎症性の疾患などがあります。腸閉塞では、排便や排ガスに支障をきたし、閉塞部位より前側のの中に多量に消化物が貯まることにより、腸液やガス、便などが充満してしまいます。[ketsukyo.or.jp] 周産期胎児循環異常 低出生体重児 敗血症 甲状腺機能低下症 表2.生直後以降に発生する腸閉塞 消化器疾患 壊死性炎 肥厚性幽門狭窄症 重積 回転異常・中軸捻転 メッケル憩室 腸管重複症 腹部手術既往 術後イレウス 泌尿器疾患 巨大水腎症 腹部悪性腫瘍 神経芽腫,腎芽腫 嘔吐を来す疾患 胃食道逆流症:GER(Gastro-Esophageal[jsps.gr.jp]

  • 消化管出血

    潰瘍性病変に関しては、解熱・鎮痛剤などの薬の副作用として生じる場合や慢性炎症性疾患(クローン病など)、感染性疾患結核など)が有名です。 必要な検査 放射線学的検査(小腸透視、CT、核医学検査など)と内視鏡的検査(カプセル内視鏡検査、バルーン式小腸内視鏡)があります。[kmu.ac.jp] 血便は小腸や大腸などの下部消化管出血した場合に認められ、原因となる疾患は主に以下のものです。 大腸ポリープ、大腸がん 小腸・大腸の憩室 虚血性炎、薬剤性炎、感染性炎 潰瘍性大腸炎やクローン病などの炎症性疾患 痔核など 上記疾患の診断には大腸内視鏡検査(大腸カメラ)が有用で、出血部位が同定されれば止血処置を行います。[lab.toho-u.ac.jp] 食道疾患:食道静脈瘤、食道がん、逆流性食道炎など 胃疾患:胃潰瘍、胃がん、胃静脈瘤の破裂など 疾患:十二指腸潰瘍、大腸疾患(潰瘍性大腸炎、大腸ポリープ、憩室炎など) 直腸がんや肛門に疾患がある場合も出血が起こります。 また、肝硬変でも消化管出血が起こりますので、頭の片隅に入れておくと良いと思います。[kango-oshigoto.jp]

  • 再発性小腸閉塞

    IBD(炎症性疾患)に使われているお薬で、耐性菌の発症報告例がありましたら教えてください。【2018年2月市民公開講座アンケートより】 IBD(炎症性疾患)の治療には通常、抗生物質は使用しません。したがって耐性菌の心配はありません。ただし、痔瘻のある方やお腹の中に感染(膿瘍)がある方は抗生物質を使うことがあります。[kitasato-ibd.com] ストーマを造設する病気は、直腸がん・大腸がんや、炎症性疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)などが、よく知られています。下記の一覧は、ブーケ会員の原因疾患をもとに作成したものです。 消化器系のがんや炎症性疾患だけではなく、先天性や様々な病気が原因で、皆さんがストーマを造設していることがわかります。[bouquet-v.com] 吸収不全状態 機能性疾患 胃切除後のダンピング症候群 傍食道型または滑脱型食道裂孔ヘルニア 絶対的禁忌 高度な胃開口部の閉塞状態 慢性あるいは再発性の小腸閉塞性疾患 自由なドレナージ(排泄)の聞かない皮膚腸管瘻 食道憩室 重症な胃食道逆流 アカラシア 腸管を含む可能性のある未治療の腹壁ヘルニア 内分泌代謝の問題 相対的禁忌 ホルモン過剰[missocean.co.jp]

  • 空腸憩室

    炎症性疾患 クローン(Crohn)病 非特異性炎症性疾患という難病に指定されている病気です。小腸だけでなく口から肛門まですべての消化管に発生します。原因がはっきりわかっていませんが、自己免疫疾患とされています。[ichikawa.iuhw.ac.jp] 【下部消化管出血(252例)の原因疾患】 第1位・・・・大腸がん(19.4%) 第2位・・・・炎症性疾患(15.9%) 第2位・・・・虚血性炎(15.9%) 第4位・・・・大腸憩室(12.7%) 第5位・・・・感染性腸炎(10.7%) その他・・・急性出血性直腸潰瘍症(6.7%)、放射線性大腸炎(4.3%)、ポリープ切除後(3.6%)、[kango-oshigoto.jp] 虚血性疾患 間膜動脈閉塞症 上腸間膜動脈という小腸に血流をもたらす重要な血管が、心房細動などの不整脈に伴う血栓や解離性動脈瘤により閉塞し血流が途絶えてしまう病気です。小腸が虚血になり、急激な腹痛、意識消失や血圧低下などのショック状態となります。[ichikawa.iuhw.ac.jp]

  • 炎症性腸疾患

    炎症性疾患 分類および外部参照情報 診療科・ 学術分野 消化器学 DiseasesDB 31127 eMedicine med/1169 emerg/106 oph/520 MeSH D015212 炎症性疾患 (えんしょうせいちょうしっかん、 英 : inflammatory bowel disease 、 略 : IBD )とは、主[ja.wikipedia.org] 炎症性疾患の診療に携わる医師 (名前をクリックするとプロフィールが見れます) 炎症性疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)について 腸管の粘膜に炎症や潰瘍を引き起こす原因不明の慢性疾患を総称して 炎症性疾患 といいます。 潰瘍性大腸炎 と クローン病 がその主な疾患で、いずれも難病として特定疾患に指定されています。[fukudaigeka.jimdo.com] 炎症性疾患の患者さんは,一時点の治療で決着がつく訳ではなく,患者さんの一生にわたる長期の管理と治療が必要である。とても消化器専門医だけですべての患者さんの診療ができるわけがなく,一般臨床医と協力した診療体制が必要となる。[igaku-shoin.co.jp]

  • 関節炎

    左右非対称性の関節炎の場合は脊椎関節炎(乾癬性関節炎、強直性脊椎炎、反応性脊椎炎、炎症性疾患に関連する関節炎など血清反応陰性関節炎)を想起する。付着部炎(腱や靭帯が骨につく部位の炎症)を伴う場合も脊椎関節炎が想起される。背部痛、腰臀部痛、胸鎖部痛などが腱や靭帯の痛みの好発部位である。[ja.wikipedia.org]

  • 小腸閉塞

    クローン病 口腔から肛門周囲までの消化管のどの部位にも起こり得る、原因不明の炎症性疾患です。大腸や小腸が好発部位で、主に若者に発症します。腹痛や下痢、肛門部の痛みなどが生じますが、原因は不明です。根本的な治療法がないのが現状ですが、腸管の炎症を抑えるために栄養療法や薬物療法などが行われます。[onaka-kenko.com] 4 急性膵炎の検査 5 急性膵炎の確定診断と評価 6 急性膵炎の治療 3 急性炎/感染性下痢症 1 急性炎の病歴 2 急性炎の身体所見 3 急性炎の初期診断と鑑別疾患 4 急性炎の検査 5 急性腸炎の確定診断 6 急性炎の治療方針 4 非感染性炎 1 虚血性炎 2 薬剤性炎 3 炎症性疾患 4 血管炎に伴う炎 5 好中球減少性腸炎[chugaiigaku.jp] 良性疾患では、炎症の反復・膿瘍形成・狭窄を来した大腸憩室炎、家族性大腸腺腫症および内科的治療抵抗性の炎症性疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病)などが手術対象となります。 大腸がんの治療について 大腸がんはこれを放置すれば大きくなって下血(肛門から出血する)や腸閉塞(腸がつまって便やおならがでなくなる)を起こしてきます(写真1,2)。[osaka-med.ac.jp]

さらなる症状

類似した症状