Create issue ticket

考えれる3県の原因 腰椎穿刺 正常

  • 咳嗽性頭痛
  • 代謝性脳症
  • 細菌性髄膜炎

    髄膜炎に罹患していない菌血症の小児で施行された外傷性腰椎穿刺は髄液の生化学、白血球数が正常でありながら、菌血症血液の汚染の結果細菌培養が陽性となり細菌性髄膜炎と診断されることがあり注意が必要である。特に新生児、乳児の敗血症の原因に細菌性髄膜炎は多いため注意が必要である。新生児の敗血症の実に20〜30%は細菌性髄膜炎が合併している。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状