Create issue ticket

考えれる109県の原因 腰の捻挫

  • 大腿骨頸部過労骨折

    ・ 首、肩、手足、、膝の痛み ・ 骨折 ・ 脱臼 ・ 捻挫 ・ むちうち ・ まき爪 ・ 骨粗鬆症 ・ 痛風 ・ 切り傷、擦り傷、ぶつけた、外傷 ・ 交通事故 ・ 手の外科 ・ スポーツ整形外科 ・ 軟骨、じん帯の病 院内処方実施のご案内 祐愛病院では院内処方を実施しております。[yuai-hosp.or.jp] 脊柱管狭窄症 後縦靱帯骨化症 側弯症 関節リウマチ 骨粗鬆症 脊髄損傷 転移性脊椎腫瘍 脊髄腫瘍 椎間板ヘルニア 運動器不安定症 ロコモティブシンドローム(locomotivesyndrome) 頚の疾患 外傷性頚部症候群(頚椎捻挫を含む) 胸郭出口症候群 斜径 環軸椎関節固定 腕神経叢損傷 頚肩腕症候群 頚椎症性脊髄症 頚椎症性神経根症 [kasahara-seikei.com] 手・足・肩・膝などの関節痛、首・・骨盤などの痛みをはじめ、骨折・脱臼・捻挫、切り傷などの外傷や、骨粗鬆症、痛風といった 慢性疾患や手の外科・スポーツ整形外科などの専門分野まで広く診療します。DEXA法による骨密度検査も行います。 運動器官全般に関すること、下記のような症状でお悩みでしたらまずは御相談ください。[yuai-hosp.or.jp]

  • 腰の捻挫

    腰に関するその他カテゴリから探す 腰の痛み(172) 腰のかゆみ(3) 腰のしびれ(13) 腰の腫れ(17) 腰の発疹(5) 腰の怪我(11) の骨折(11) の傷(25) の打撲(2) の湿疹(4) のアトピー(6) のダイエット(6) ぎっくり腰(14) 腰痛(390) 捻挫についての悩み・相談・質問一覧 (2件) 全年齢[iko-yo.net] 捻挫「ぎっくり腰」の症状と治療法 代々木整体アクセス トップへ 代々木治療院 ご紹介 治療院長プロフィール 渋谷区 施術について 代々木鍼灸 ご来院にあたって 渋谷区整体 腰痛・座骨神経痛 腰痛・坐骨神経痛と整体 代々木ユニバーサルセンターでは、腰痛の原因と対策について詳しくお知らせしています。[uni-cen.net] 交通事故による痛み、むちうちの症状、首の捻挫(頸椎捻挫、むちうち、首の痛み)、捻挫(腰椎捻挫の痛み)、けが、切り傷、打ち身(うちみ)、打撲、捻挫(ねんざ)、骨折、脱臼、やけど、肉離れ等 後遺症で悩まれている患者様をトータルで治療し、保険(自賠責保険、労災保険等)にも対応している整形外科病院です。[hospital.dr-navip.jp]

  • 筋骨格腰痛

    身体の痛みや、コリがある 肩こり、四十肩、頭痛、首痛、ムチウチ、腰痛、ギックリ、背部痛、寝違え 手脚、膝痛、肘痛、各関節痛、捻挫、筋肉の凝り痛み 手足のしびれ、顎関節の異常 等 骨格に異常があり体が曲がっている 脊椎側弯症、O脚、X脚、スポーツ障害、内股、外反母趾、骨盤の歪み、猫背、肩の高さが違う 等 免疫力が不足している 花粉症、アトピー[e-dcs.jp] キネシオテーピングはこんな方におすすめです スポーツをされている方 骨折、捻挫、脱臼、肉離れなどでテーピングを必要とされる方 リハビリを必要とされる方 腰痛やぎっくり腰でを曲げるのがつらい方 偏平足などの痛みがある方 外反母趾を予防したい方 テーピングでかぶれた方 キネシオテーピングの効果と特徴 痛み・凝り・内出血・腫れを改善 キネシオテープ[icure.co.jp] 主な病名 状態 症状 検査 主な原因 脚 他 MRI レントゲン 他 急性腰痛症 (ぎっくり腰) 筋肉痛 、腰椎捻挫 腰痛 確定できない 老化 作業姿勢 重量物を運搬 激しい運動など 腰部椎間板症 椎間板 の変形 長時間立つとつらい 必要 椎間板ヘルニア 椎間板が変形により突出 痛みの増大 痛み しびれ 排泄障害 (重度の場合) 確定[ja.wikipedia.org]

  • 打撲傷

    首、、肩や腕・肘・手、脚・膝・足が痛い 手足などが痺れる 打撲、骨折、脱臼、捻挫、外傷(擦り傷、切り傷、火傷、床ずれ) お子様の脊椎、四肢の変形、その他異常であるか疑問 スポーツによる故障、運動中の体幹・四肢の痛み 打撲について 一般的に打撲をすると皮下組織を傷つけ出血するため、皮下に青黒く出血斑が出現し、腫れてきます。[okuaki-seikei.com] 交通事故による「むちうち症」の主な診断名 ・ 頚部捻挫(けいぶねんざ) ・ 頚椎捻挫(けいついねんざ) ・ 頚部挫傷(けいぶざしょう) ・ 頚部打撲(けいぶだぼく) ・ 頚部症候群(けいぶしょうこうぐん)など 交通事故による「の怪我」の主な診断名 ・ 腰部捻挫(ようぶねんざ) ・ 腰椎捻挫(ようついねんざ) ・ 腰部挫傷(ようぶざしょう)[jikokaiketsu.com] 特 徴 整形外科 ・首の痛み:変形性頚椎、頚椎むちうち損傷、頚部の捻挫(頚部の寝違え)、頚部のこり・痛み ・肩の痛み:肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、肩関節の痛み、両肩関節のこり、肩関節の脱臼 ・の痛み:変形性腰椎症、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎すべり症、腰部打撲傷 ・膝の痛み:変形性膝関節症、膝の捻挫、膝の打撲傷および骨折 ・肘の痛み:肘関節[e-doctors-net.com]

  • レーノー現象

    【A】 炎症性背部痛とは、腰椎捻挫(いわゆるぎっくり腰)や椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、骨粗鬆症・圧迫骨折などによる機械的、物理的な背部痛ではなく、炎症による痛みをきたすものを指します。 この炎症性背部痛は、乾癬性関節炎を含む脊椎関節炎とよばれる疾患群でしばしば認められ、これらの疾患を疑うきっかけになることがあります。[chubuh.johas.go.jp]

  • レイノー病

    【A】 炎症性背部痛とは、腰椎捻挫(いわゆるぎっくり腰)や椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、骨粗鬆症・圧迫骨折などによる機械的、物理的な背部痛ではなく、炎症による痛みをきたすものを指します。 この炎症性背部痛は、乾癬性関節炎を含む脊椎関節炎とよばれる疾患群でしばしば認められ、これらの疾患を疑うきっかけになることがあります。[chubuh.johas.go.jp]

  • 痛風性関節炎

    【A】 炎症性背部痛とは、腰椎捻挫(いわゆるぎっくり腰)や椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、骨粗鬆症・圧迫骨折などによる機械的、物理的な背部痛ではなく、炎症による痛みをきたすものを指します。 この炎症性背部痛は、乾癬性関節炎を含む脊椎関節炎とよばれる疾患群でしばしば認められ、これらの疾患を疑うきっかけになることがあります。[chubuh.johas.go.jp]

  • 膝関節捻挫

    捻挫(ねんざ)をともなう疾患 1 腰椎捻挫(ようついねんざ・ぎっくり腰) 顔を洗うときの中腰の姿勢や、重いものを持ち上げるときのを折り曲げた姿勢などが原因で起こります。にある小さな関節が捻挫を起こし、急激な痛みに襲われ、動けなくなります。腹筋や背筋が弱い人に起こりやすく、再発することも少なくありません。[takeda-kenko.jp] 【腰椎捻挫】 交通事故によりを捻る、伸ばすなどしてに腰部の筋肉や靱帯などの組織を損傷することが原因。腰痛、足の痺れ等がおこります。 患者様の負担軽減のため院内処方を行っています。リハビリ中の薬の用意も可能です。 ※抗リウマチ薬など特殊な薬は院外処方箋を発行しています。院外処方をご希望の方はお申し出ください。[akabaneseikei.jp] 診療科目 整形外科・リハビリテーション科 整形外科 骨折・捻挫などの外傷 身体のいろいろな部位の骨折・捻挫・打撲・肉離れ・切り傷・擦り傷・靭帯断裂など 脊椎・脊髄の疾患 首の痛み・の痛み・背部の痛み・臀部の痛み・上肢や下肢のしびれ・脊椎圧迫骨折など 関節の疾患 股関節・膝関節・肩関節・足関節・手関節などの加齢による変形性関節症および関節リウマチ[jun-seikei.com]

  • 半月板損傷

    予防方法 BOSSを使用した バランストレーニング 予防としては、膝周りの筋肉のストレッチング、筋力トレーニングを行い、半月板の負担軽減を図り、バランストレーニングなどを行うことで膝の捻挫を防ぐことが大切です。[matsuoka-seikei.jp] ・背中 腰痛 椎間板 ヘルニア 骨粗しょう症 側弯症 腰部脊柱管 狭窄症 関節 四十肩 ・五十肩 関節 リウマチ 変形性 膝関節症 変形性 股関節症 スポーツ障害 半月板損傷 テニス肘 ・野球肘 アキレス腱 断裂 その他の症状 骨折 ねんざ ばね指 ロコモティブ シンドローム 脊髄損傷[matsuoka-seikei.jp]

  • むち打ち症

    交通事故直後は、首やなどに痛みを感じなくても、追突事故に遭ったら、まず、むちうち症(腰椎捻挫・頸椎捻挫)を疑って、病院を受診する必要があります。 関連記事 交通事故による「むちうち症」の症状 むちうち症(腰椎捻挫・頸椎捻挫)によって、首やの痛みだけでなく、手や腕の動きが悪くなったり、しびれが出てきたりすることもあります。[bengo.gr.jp] 保険が適用される鍼・灸の対象疾患 神経痛 手足など神経に沿って痛む(例:坐骨神経痛、肋間神経痛など) リウマチ 手首や肘、ひざ、足首など関節が腫れて痛む 腰痛症 腰の痛みやが重いなどの症状 五十肩 肩が痛くて腕が上げられない 肩腕症候群 首、肩、腕の痛みやシビレ 腰椎捻挫後遺症 首の外傷、むち打ち症などの後遺症 その他 慢性的な痛みのある[yamamotoseikotsu.co.jp] そして、追突事故で被害者が負う傷害は、ほとんどの場合が「むちうち症(頸椎捻挫・腰椎捻挫)」です。 つまり、追突事故 むちうち症といっても過言ではありません。 追突事故の被害者の多くは、その衝撃で、首やなどに強い負荷がかかります。 首やなどに強い負荷がかかり、脊柱の軟部支持組織に損傷が生じると、むちうち症の症状が現れます。[bengo.gr.jp]

さらなる症状