Create issue ticket

考えれる5県の原因 腰の動き低下

  • 後部ぶどう膜炎

    病気が進行して両下肢の筋力低下が出現すると、特に大腿や回りに力が入りにくく、つっぱり感も加わってすばやいスムーズな動きができなくなる。大腿部が持ち上がらず、階段の上りも困難になる。また痙性が強い場合は筋肉の硬直やけいれんを伴い、自分では膝・股関節を曲げることが困難になることもある。[htlv1joho.org]

  • 錐体路障害

    病気が進行して両下肢の筋力低下が出現すると、特に大腿や回りに力が入りにくく、つっぱり感も加わってすばやいスムーズな動きができなくなる。大腿部が持ち上がらず、階段の上りも困難になる。また痙性が強い場合は筋肉の硬直やけいれんを伴い、自分では膝・股関節を曲げることが困難になることもある。[htlv1joho.org]

  • 症候性小眼球症 10型

    病気が進行して両下肢の筋力低下が出現すると、特に大腿や回りに力が入りにくく、つっぱり感も加わってすばやいスムーズな動きができなくなる。大腿部が持ち上がらず、階段の上りも困難になる。また痙性が強い場合は筋肉の硬直やけいれんを伴い、自分では膝・股関節を曲げることが困難になることもある。[htlv1joho.org]

  • 耳-脊柱-巨大骨端形成異常

    身長が低くなったり背中が曲がるなどの症状が見られるようになることは、起立や歩行時の背部痛の原因となります。体重を支える筋力の低下や関節の拘縮(関節が固くなって動きが悪くなること)を引き起こすため、結果として転倒を引き起こしやすくなります。症状に気づいたら、可能な限り早く整形外科医の診察を受けて治療を開始することが重要です。[medicalnote.jp]

  • T 細胞リンパ腫1A型

    病気が進行して両下肢の筋力低下が出現すると、特に大腿や回りに力が入りにくく、つっぱり感も加わってすばやいスムーズな動きができなくなる。大腿部が持ち上がらず、階段の上りも困難になる。また痙性が強い場合は筋肉の硬直やけいれんを伴い、自分では膝・股関節を曲げることが困難になることもある。[htlv1joho.org]

さらなる症状