Create issue ticket

考えれる1,798県の原因 腫れ

  • 虫刺症

    また蚊とは異なり皮膚を噛み切って吸血するため、吸血時には痛みをともない、また注入される唾液によって、しだいに患部に激しい腫れと痒みの症状があらわれます。症状は一ヶ月など長期間にわたることもあり、赤いしこりが長く残ることもあります。 皮膚科を受診します。[myclinic.ne.jp] したがって、腫れかたやかゆみの程度は、年齢や刺される頻度によって個人差が大きくなり、見ただけでは何に刺されたかを推測することは難しいことも多いです。 刺された直後からかゆみや腫れが出現し、1 2時間で軽快する場合と、1 2日してから腫れてくる場合もあります。[hifuka-eigo.com] ラップの上から冷水や氷で冷やしたタオルで20分ほど冷やすと痒みがなくなり腫れも改善する。この方法だと、患部をラップで覆うため、患児がもし掻いてしまったとしても、とびひになりにくい。 蜂に刺されて恐いのは、全身にアレルギー反応が起こりアナフィラキシーショックで命に関わる場合である。[ja.wikipedia.org]

  • アデノウイルス感染症

    また、喉の腫れと結膜炎を伴う。喉の腫れがひどい場合は扁桃腺炎になることもあるほか、結膜炎を伴う場合は目が真っ赤に充血する。発熱、結膜炎、喉の腫れの3つの症状は、必ずしも同時に現れない。眼に永続的な障害を残すことは通常はない。生後14日以内の感染は重症化しやすく全身の感染症になる。[ja.wikipedia.org]

  • 扁桃炎

    発熱よりも咳や扁桃腺の腫れなどの症状にはより注意が必要です。 主な扁桃腺による病気 咽頭炎 のどの粘膜に風邪のウイルスや細菌が付着することによって感染し、炎症が起きた状態のこと。のどが痛み、痰が絡むようになります。扁桃腺は腫れていても、痛みや熱がない場合もあります。[chiba-city-med.or.jp] 扁桃炎よりもさらに強い痛みと発熱、のどの腫れ、そして口が開けづらくなることもあります。扁桃炎がかなり悪化したケースといえます。 治 療 のどが腫れて膿がたまっているところに針を刺して排膿し、そこを少し切開しさらに奥にたまっている膿を出します(扁桃周囲膿瘍穿刺、切開排膿術)。[nomura-jibika.com] 症状 扁桃の腫れ、痛み 発熱(38 40度の高熱になることも) 喉の痛みによって、口を開くのが辛い・食べ物が喉を通らない 症状がみられる場合 扁桃炎は、悪化すると扁桃周囲の組織が炎症・化膿してしまう「扁桃周囲炎」を起こし、食事の摂取が難しくなります(口が開かない、喉を通らない)。[tada-ent-clinic.com]

  • 副鼻腔炎

    慢性化する理由は、鼻と副鼻腔をつないでいる小さな穴が細菌感染による粘膜の腫れにより閉じられてしまい、副鼻腔にたまった膿が鼻腔に排泄されにくくなることにあります。たまった膿により、さらに粘膜の腫れがひどくなり、鼻の中に鼻茸(はなたけ)が発生することがあります。[nakano-clinic.net] 急性期では鼻づまり、ドロッとした臭いのする鼻汁(鼻から出る、のどから下りる)、頬や鼻周囲の痛みや腫れ、発熱など強い症状を認めます。 1、2週間過ぎて症状が弱まったあともすっきりせず、匂いがわからない、頭痛、頭が重いなどの症状がある場合には炎症が慢性化している可能性があります。中耳炎や気管支炎を誘発することもあります。[satsubyo.com] 多くの場合、粘膜の腫れが重症化してできた鼻茸(はなたけ)と呼ばれる腫瘤(しゅりゅう)が認められます。 [検査や治療について] 医師が鼻腔を見て、鼻茸があるかどうか、炎症による腫れがどの程度かを見極めます。副鼻腔にたまっている膿の状態を正確に把握するためには、X線検査やCT検査が用いられます。[eisai.jp]

  • ハチ刺され

    (特にハチに刺され、赤みや腫れが広範囲に及んだ方は、その可能性が高くなります。)このような場合は、一刻も早く病院での治療が必要となるので、すぐに救急車を呼んで下さい。[maizuru119.com] 多くの場合数日で腫れは引きます。 全身症状 アレルギーを持っている人に起こる可能性がある症状です。 軽度 …全身の皮膚が赤くなり、かゆくなったり、身体がだるくなったり、息苦しくなったりします。 中度 …胸が苦しくなったり、口がしびれたり、吐き気がしたりします。[mori-anzen.com] 経口投与の抗ヒスタミン薬やクリーム剤でかゆみと腫れを和らげることができます。 3. 患部を持ち上げる 刺し傷の部位によっては、部位の位置を高くすることで腫れを和らげることもできます。 多くの場合、刺し傷による腫れはびっくりするほど大きくなります。手を刺されると、普段の 2倍にまで腫れることもあります。[msdmanuals.com]

  • 靱帯断裂

    (2)以上で膝痛や腫れがないことが確認できたら、ランニング、両足踏み切りジャンプ、カーフレイズ、マシンではレッグエクステンション、レッグカール、非荷重で下肢の協調運動(股関節屈曲、膝関節屈曲、足関節背屈 伸展、伸展、底屈)など、次第に膝関節への負担のかかる動作を練習します。[zamst.jp] また慢性経過をとった場合には、膝関節の内側の腫れ(バッドレスサイン)が生じたり、膝の問題で後ろ足を使用できない事による筋力低下(筋肉の不使用性萎縮)などがみられます。 画像検査X線撮影 X線画像では前十字靭帯損傷に伴い、関節内に炎症が生じ関節液の増加が認められます。[one-for-animals.co.jp] しかし、2 3日で腫れや痛みのピークは減少し、2週間くらいで歩行は十分出来るようになり、1ヶ月くらいで日常生活の支障は少なくなります。 靱帯が悪くても痛みを感じることは少ない。不安定感が主な症状です。 前十字靭帯損傷(断裂)を放置しておいていいの?(治療しなくてもいいの?)[sanjo-hp.net]

  • 非ホジキンリンパ腫

    一般的な検査:症状を確認後、体の表面から分かる範囲でリンパ節の腫れを診察します。また血液検査を行い、血液細胞や臓器に異常がないか、確認します。 悪性リンパ腫の種類を調べる検査 リンパ節生検(大抵の場合、外来での手術となりますが、採取するリンパ節の部位によっては入院での手術となることもあります。)[kanden-hsp.jp] 初期症状として一番多く見られるのはリンパ節の腫れです。また、原因不明の発熱や体重の減少、ひどい寝汗などがみられることもあります。リンパ腫にできた腫れは、数週間から数ヶ月、あるいは数年かけて持続的に増大します。発生した場所によっては気道や血管、脊髄などの臓器が圧迫されることでさまざまな弊害が起こってきます。[asahi.com] 数週から数カ月かけ持続的に増大して縮小せずに病状が進むと、このしこりや腫れは全身に広がり、進行するに従って全身的な症状がみられるようになります。全身的な症状としては発熱、体重の減少、盗汗(とうかん:顕著な寝汗)を伴うことがあり、これらの3つの症状を「B症状」といいます。[ganjoho.jp]

  • 急性副鼻腔炎

    そのためつまった鼻の通りを良くし、鼻汁を出しやすくしたり、鼻腔粘膜の腫れなどを鎮めます。[morishita-ent.com] 回答 当院では、1回1回の処置を丁寧に行い、 鼻の粘膜の腫れを抑えるお薬や重症度に応じて抗生剤 を 併用することで、できるかぎり通院回数の少ない医療を目指しています。 しかし、症状が改善せず、鼻づまりで眠れない、のどに鼻水が流れ(後鼻漏)咳がひどいなど 症 状が強い場合は、いつでも来院してくださいと説明しています。毎日でも構いません。[takemura-jibika.jp] 粘膜の腫れはどうか?などを観察します。 レントゲン検査で副鼻腔の粘膜の腫れや粘液のたまりはどうかを診断します。 レントゲン写真で見にくい場合や細かく観察したい場合、副鼻腔炎以外の病気が考えられる場合はCT検査やMRI検査が有効です。[mta.or.jp]

  • ド・ケルバン病

    ド・ケルバン病の症状 手首の親指側の痛み、腫れ 親指を動かしたときの強い痛み ド・ケルバン病の原因 手首の親指側には、親指を曲げる腱である「長母指外転筋腱」「短母指伸筋腱」が、靭帯性腱鞘に包まれて通っています。[nambahandcenter.com] ド・ケルバン病の症状 手首の親指側に腫れがでて、親指を動かすと強い痛みが出ます。 ド・ケルバン病の治療と予防 基本的に安静です。テーピング等で固定をし患部の負担を減らしたり、慢性期であればマッサージ等で患部のリラクゼーションを行うことで痛みが和らぐこともあります。[kyoto-yasuragi.jp] ②ステロイド注射トリアムシノロン 痛みや腫れが強く、仕事や日常生活に支障を来す場合や、投薬治療などを行っても改善が見られない場合には、腫れている腱鞘にステロイド注射(局所麻酔入り)を投与して、炎症・腫れ・痛みを押さえます。 ③手術 力が入らないなど腱鞘の炎症が重症化している場合や、再発を繰り返している場合には、手術が適応されます。[ishigami-seikei-cl.com]

  • 肺塞栓症

    1.肺塞栓症の主な症状 息苦しい、胸痛(息の吸い込み時)、冷や汗、動悸、せき、血痰、胸部圧迫感、失神、ショック、下肢の腫れ・痛み、皮膚の変色 2.肺塞栓症の主な原因と予防 主に下肢静脈内でできた血栓が肺動脈へ運ばれ、詰まることが原因です。[y-heart.adic.or.jp] 痛みがなく軽度の腫れだけのこともあります。診断は血液検査で凝固のマーカーが上昇していること、下肢静脈エコーで多くは診断がつきます。 深部静脈血栓の診断がつけば肺塞栓症を起こしていないかどうか、心エコーで右心負荷があるかどうか、あるいは胸部の造影CTで肺動脈の血栓を確認します。[mikami-naika-clinic.jp] 放置した場合、腫れがつづいて皮膚が茶色く変色したり、崩れて潰瘍となります。肺塞栓症になると、呼吸が苦しくなり、胸が痛くなって、最悪の場合は生命を落としてしまいます。[jsvs.org]

さらなる症状

類似した症状