Create issue ticket

考えれる1,977県の原因 腎不全が起こる場合があ

Showing results for: 腎不全が起こる場合があ
Search instead for: 腎不全が起こる場合がある

  • 低血糖症

    二次性低血糖症も多彩であり、下垂体機能不全、成長ホルモン分泌不全症、ACTH単独欠損症、副腎不全、敗血症、不全、肝不全、うっ血性心不全、乳酸アシドーシス、飢餓状態、ショック、非β細胞腫瘍(IGF-1またはIGF-2産出腫瘍)、褐色細胞腫の切除後などがあげられる。[ja.wikipedia.org] 低血糖症の原因には糖尿病治療薬に伴う低血糖のほか、インスリノーマ、反応性低血糖、薬剤性低血糖(複数の医療機関からの処方、相互作用、アルコール)、二次性低血糖(副腎不全、肝硬変、不全、先天性酵素異常など)、インスリンに対する抗体によるもの(インスリン自己免疫症候群など)、外因性インスリンによる低血糖(詐病、虚偽性障害を含める)、膵外性腫瘍などがあげられる[ja.wikipedia.org]

  • 低ナトリウム血症

    ひとつは自由水を作っているヘンレの上行脚に充分量の尿量が到達しない、もうひとつは血漿浸透圧が低下しているにもかかわらずバソプレッシンの分泌が亢進しており集合管で水の再吸収が起こっている場合である。[ja.wikipedia.org] ヘンレの上行脚に十分な尿量が到達しない場合 真っ先に考えられることは急性不全や慢性不全で糸球体濾過量(GFR)が低下し、乏尿となっているのに水負荷をした時である。またGFRが低下していなくとも有効動脈血流量が低下した病態では近位尿細管での尿再吸収が亢進した結果ヘンレの上行脚に充分な尿量が到達しなくなる。[ja.wikipedia.org] 不全やその他の浮腫性病変として、うっ血性心不全、肝硬変、ネフローゼ症候群などがあげられる。入院患者でよく見られる。 偽性 脂肪などの増加による見かけ上の水過剰。高脂血症や高血糖で起こることがある。これらを鑑別するには身体診察やバイタルサインによることが多い。[ja.wikipedia.org]

  • 急性腎不全

    見過ごされやすい原因として、 抗生物質 や 鎮痛剤 など、様々な薬剤に対するアレルギーが腎臓に起こる 薬剤性急性不全場合があります。アレルギー反応は主にネフロンや血管の間を埋めている間質という部分に起こることが多く、 急性間質性炎 と呼びます。[plaza.umin.ac.jp] 判定 不全指数が1を超えていれば腎性不全不全指数が1未満であれば腎前性不全。 尿中クレアチニン/血清クレアチニン比(尿中Cr/血清Cr比、Ucr/Pcr比) 尿中クレアチニン/血清クレアチニン比(にょうちゅうくれあちにん・けっせいくれあちにんひ)は、不全の分類を鑑別する指標。目的 不全の分類分け。[ja.wikipedia.org] それは可逆性、しわいる不全の状態がもとに戻るか否かの相違で、急性不全というと、もとにもどる不全と考えるし、慢性不全というと、もとにもどらない不全と了解します。この区別はきわめて大切です。もちろん急性不全のなかにも皮質壊死のように、もとにもどらないものもありますが、これはむしろ例外的といってよいでしょう。[rpm.or.jp]

  • 慢性腎不全

    また、腹膜透析は通院しなくても行える利点がありますが、腹膜炎や管の出入り口部分の感染などが起こることがあります。 予防について 糖尿病、高血圧症、脂質異常症は、慢性不全になる危険を高めます。これらの病気がある場合は、治療をしっかりと行ない、生活習慣の改善に努めます。 喫煙者には禁煙が勧められます。[ai-hosp.or.jp] 朝の尿の色が薄く無色になる (末期不全まで進行すると尿が作られなくなり、尿量が減る) 尿毒症 : 疲労感、吐き気、食欲不振、かゆみ、頭痛、動悸、息切れ、脈の乱れ、呼吸困難など(進行するとけいれんや意識障害が起こる) その他: むくみ、 高血圧 、貧血、骨がもろくなる、アシドーシス ※ 、血清カリウム値の上昇など ※アシドーシス:慢性不全[saiseikai.or.jp] 急性不全からの移行 慢性不全の病期分類 慢性不全の病期分類として通常よく用いられるものにSeldinらの分類がある。[ohpade.gozaru.jp]

  • 糸球体腎炎

    不全が進行した場合には透析療法が必要になる。治療を開始した場合には、重篤な感染症が合併する危険性も高く、それが原因で死亡することもある。 5.予後 2年間での死亡率17.1%、不全による維持透析への移行率(腎死率)26.6%である。維持透析に至らなくとも、大半の患者で慢性不全としての管理加療を要する。  [nanbyou.or.jp] 糸球体腎炎が重度の場合では血液の凝固異常が起こり、血栓塞栓症が生じることもあります。 糸球体炎の経過によって、急性または慢性の 不全 にともなう症状も現れます。 不全 の症状としては、乏尿(尿がすくない)や多尿、吐き気や嘔吐、食欲不振、脱水といったものがあげられます。[petwell.jp] さらに症状が進行すると不全の原因疾患になります。腎臓だけが障害される原発性と、膠原病や紫斑病などの病気に伴って起こる続発性の場合があります。 症状 【 急性糸球体腎炎 】 一般に子供に多く、先行感染(病気に先駆けて感染を起こすこと)をきっかけに、腎臓に急激に炎症が起こります。[kitasaito.jinyukai.jp]

  • 慢性腎臓病

    腎臓が、このような働きをできなくなった状態が不全です(図1)。不全になると、透析や腎移植が必要です。不全になって透析をはじめる患者数は年間3万人以上になり、現在25万人以上の患者さんが透析治療を受けています(図2)。不全になると日常生活は非常に制限されます。[glico.co.jp] CKDが注目されるもう一つの大きな理由は、末期不全になりやすいだけでなく、心筋梗塞や脳梗塞などの心血管疾患の危険性も高めることがわかってきたことです。 末期不全に至る以前に、心血管疾患を起こして亡くなってしまうことが多いとも言われます。 そこで、CKDを見つけて治療することは、腎臓だけでなく、心臓や脳を守ることにもなるのです。[icy.or.jp] 放っておくと、どんどん進行して不全を招くケースも。不全になると体内から老廃物を除去できなくなり、最終的には透析療法が必要になります。 ※eGFR……推算糸球体ろ過量。クレアチニン値と、年齢・性別を用いて算出し、腎機能の指標とされる。 自覚症状がないから健康診断で早期発見を 慢性腎臓病は、初期の段階では自覚症状がほとんどありません。[sugiyamahp.com]

  • 浮腫

    全身性浮腫の頻度としては心不全、不全、肝硬変などが多い。非圧痕浮腫の場合は甲状腺機能低下症による全身性浮腫の可能性が高く、頸静脈の怒脹やBNP高値を認める場合は心不全の可能性が高い。全身性浮腫の可能性が低いと判断したら局所性浮腫を疑う。局所性浮腫には閉塞性と非閉塞性の原因がある。[ja.wikipedia.org] 全身性浮腫には心原性(心不全など)、腎原性(不全やネフローゼ症候群など)、肝疾患(肝硬変など)、内分泌疾患(甲状腺機能低下症など)、妊娠中毒症、低栄養(低アルブミン血症やビタミン欠乏症など)、薬物性(非ステロイド性抗炎症薬やステロイド性抗炎症薬)、血管浮腫(局所の場合もある)などが知られている。[ja.wikipedia.org]

  • 腎不全

    見過ごされやすい原因として、 抗生物質 や 鎮痛剤 など、様々な薬剤に対するアレルギーが腎臓に起こる 薬剤性急性不全場合があります。アレルギー反応は主にネフロンや血管の間を埋めている間質という部分に起こることが多く、 急性間質性炎 と呼びます。[plaza.umin.ac.jp] 急性不全(英: acute renal failure、ARF) 慢性不全(英: chronic renal failure、CRF)腎機能が低下する原因としては、免疫系の異常や薬に対するアレルギー、高血圧、糖尿病など(以上、慢性不全)や、出血や急激な血圧低下、感染症、熱傷に伴う脱水(以上、急性不全)など複数の因子があげられ、疾患の[ja.wikipedia.org] (インスリン、成長ホルモン、PTHなど) 3.不全とは 不全とは、どのような状態なのでしょう? 腎炎などの病気で、血液を濾過する「糸球体」の網の目がつまってしまうと腎臓の機能がおち、老廃物を十分排泄できなくなります。このような状態を不全といいます。腎臓の働きが正常の30%以下に低下した状態を不全といいます。[ncvc.go.jp]

  • 腎機能障害

    また、腹膜透析は通院しなくても行える利点がありますが、腹膜炎や管の出入り口部分の感染などが起こることがあります。 予防について 糖尿病、高血圧症、脂質異常症は、慢性不全になる危険を高めます。これらの病気がある場合は、治療をしっかりと行ない、生活習慣の改善に努めます。 喫煙者には禁煙が勧められます。[ai-hosp.or.jp] 急性不全からの移行 慢性不全の病期分類 慢性不全の病期分類として通常よく用いられるものにSeldinらの分類がある。[ohpade.gozaru.jp] 2、不全の原因 例えば、脱水などでも急性不全は引き起こされます。 それから腎臓に 害のある薬剤や化学物質の暴露によるもの 、あるいは腎臓の炎症である腎炎、 細菌によって引き起こされる腎盂腎炎なども繰り返せば不全に陥ります。 あるいは遺伝性の腎臓疾患で徐々に起こることもあります。[med.nihon-u.ac.jp]

  • 横紋筋融解症

    早期大量輸液,高カリウム血症対策と尿アルカリ化,強制利尿が急性不全の治療およびその予防としておこなわれ,完成された不全に対しては血液浄化法をおこなう。 索引に戻る トップページへ[jaam.jp] 入院後急性不全を主体とする多臓器不全を発症したが, 血液透析を計8回施行して腎機能は回復した. 透析離脱後は他の臓器不全も改善し後遺症も認められなかった. ハチ刺症による急性不全の発症機序としてはハチ毒による尿細管壊死, 横紋筋融解, 血管内溶血などが考えられる.[doi.org] 脱水と併発する乳酸アシドーシスも不全発症進展の原因となり得ます。 図2 ( click here):筋障害が急性不全を引き起こす機序 Mb Mbは,筋肉組織(骨格筋,心筋)に存在する分子量約17,000のヘム蛋白質(色素蛋白質)です。[tokuyaku.or.jp]

さらなる症状

類似した症状