Create issue ticket

考えれる148県の原因 腎不全が起こる場合がある

つまり: 腎不全が起こる場合があ

  • 尿路感染症

    この現象があると尿路感染症を繰り返し、腎盂(じんう)の拡大が起こり、腎臓の実質が萎縮し、最悪の場合不全になります。 これを予防するためにも、きちんと診断しなければいけないのです。年長児になると膀胱炎も症状から推測できます。おとなと同じようにトイレが近くなり、排尿後の満足感が得られず、下腹部に違和感を覚えるのです。[med.or.jp]

  • 膣炎

    全身の脱水症状を起こしている場合も尿量が低下します。 多尿の場合は、急性不全の回復期や糖尿病のときに起こります。尿量を調節するホルモンの分泌異常が原因の尿崩症(にょうほうしょう)でも起こります。また、心因性多尿もあります。 コーヒーやアルコールを飲んだあとは、利尿作用によって尿量が増えます。[okazakinaika.jp]

  • 急性腎不全

    急性腎不全の予後 急性不全と診断された患者全体で見た場合に、 死亡率は50% と近くなります。これは、急性不全が単独では起こらず他の臓器不全を伴う多臓器不全の一つとして、急性不全起こることが多いからです。急性不全単独の場合は死亡率は15%で、 他臓器不全が一つ加わるごとに死亡率も上昇 して行きます。[kango-oshigoto.jp] 一方で、入院中、特に心臓手術や多発外傷、循環不全、重症熱傷、 敗血症 などでICU(集中治療室)に入室している患者さんは、全身状態の悪化に伴い、急性不全を発症することがあります。ICUの患者さんは常に医師や看護師による管理が行き届いているので、たとえ急性不全起こっ場合も早い段階で軽度の異常に気づいて処置できます。[saiseikai.or.jp] 見過ごされやすい原因として、 抗生物質 や 鎮痛剤 など、様々な薬剤に対するアレルギーが腎臓に起こる 薬剤性急性不全場合があります。アレルギー反応は主にネフロンや血管の間を埋めている間質という部分に起こることが多く、 急性間質性炎 と呼びます。[plaza.umin.ac.jp]

  • 痛風性関節炎

    3)機能障害 更に進行すると、 尿細管機能障害に始まり不全に至る機能障害(痛風腎)が起こる場合もあります。 検査所見 種々の程度の高尿酸血症を認めますが、 血清尿酸値がピークに達するのは痛風発作の直前であるケースが多く、発作時には尿酸値がピーク時よりやや下がっていることが少なくありません。[morimoto-clinic.org] 急性関節炎を起こす 2.母趾中足趾関節の初発が多い 3.わずかな発作の予感を感じる 4.突然発症し、激痛は1日以内に最高に達する 5.発赤、感熱、腫張を伴う 6.発症3 4日後より漸減し、2 3週間で寛解 7.放置すると繰り返し、間隔が短くなる 2)痛風結節 高尿酸血症が長期間続くと、 尿酸塩が結節状に沈着した通風結節が耳介や手指にみられる場合[morimoto-clinic.org]

  • 高カリウム血症

    不全はそれ自体で重度の高カリウム血症を引き起こします。アジソン病によって高カリウム血症が起こる場合もあります。 高カリウム血症は、大量のカリウムが細胞から放出されたときにも生じます。カリウムが細胞から血液中に急激に移動すると、腎臓に過度の負担を与え、その結果、生命を脅かす高カリウム血症が生じます。[msdmanuals.com] 高カリウム血症は、多くの場合、次のような問題が同時に複数発生することで起こります。[msdmanuals.com] 腎臓からカリウムを十分に排出できなくなる病気(不全などの腎疾患) 腎臓からの正常なカリウム排出を妨げる薬(軽度の高カリウム血症の原因としてよくみられる) カリウムを多く含む食事 カリウムを使用する治療 軽度の高カリウム血症の原因として最もよくみられるのは、腎臓への血流を減らす薬や、腎臓からの正常なカリウム排出を阻害する薬の使用です。[msdmanuals.com]

  • 腎機能障害

    また、腹膜透析は通院しなくても行える利点がありますが、腹膜炎や管の出入り口部分の感染などが起こることがあります。 予防について 糖尿病、高血圧症、脂質異常症は、慢性不全になる危険を高めます。これらの病気がある場合は、治療をしっかりと行ない、生活習慣の改善に努めます。 喫煙者には禁煙が勧められます。[ai-hosp.or.jp]

  • 十二指腸憩室

    外傷、手術後、ハト胸などで起こります。 胸水 胸部に通常存在しない水がたまった状態です。心不全、不全、胸膜炎などの場合に見られます。 胸壁腫瘤影 肺を包む胸膜、肋骨、筋肉などにこぶ状の陰影がある状態です。胸膜腫瘍などで起こります。 胸膜石灰化影 肺を包む胸膜にカルシウムが沈着するものです。肺結核、塵肺症などの場合に見られます。[nakanohp.com]

  • 慢性腎不全

    朝の尿の色が薄く無色になる (末期腎不全まで進行すると尿が作られなくなり、尿量が減る) 尿毒症 : 疲労感、吐き気、食欲不振、かゆみ、頭痛、動悸、息切れ、脈の乱れ、呼吸困難など(進行するとけいれんや意識障害が起こる) その他: むくみ、 高血圧 、貧血、骨がもろくなる、アシドーシス ※ 、血清カリウム値の上昇など ※アシドーシス:慢性不全[saiseikai.or.jp] また、腹膜透析は通院しなくても行える利点がありますが、腹膜炎や管の出入り口部分の感染などが起こることがあります。 予防について 糖尿病、高血圧症、脂質異常症は、慢性不全になる危険を高めます。これらの病気がある場合は、治療をしっかりと行ない、生活習慣の改善に努めます。 喫煙者には禁煙が勧められます。[ai-hosp.or.jp] 場合、腎機能が低下すると尿中に水素イオンが排泄できなくなり、この蓄積によって血液の酸性が強くなっている状態のこと。[saiseikai.or.jp]

  • 動脈硬化症

    腎臓に起こると・・・腎症や腎不全、尿毒症 腎臓の糸球体は血液をろ過し、尿をつくる大切な器官ですが、その細かい血管に動脈硬化が起こると機能が低下します。そして、老廃物が排出されず、体内に毒素がたまって、色々な障害が起こります。重症の場合には、不全や尿毒症を起こし、人工透析で血液をろ過しなければならなくなります。[japa.org] 下肢に起こると・・・閉塞性動脈硬化症 下肢の動脈硬化が進行すると、動脈は狭窄や閉塞を起こして、血液の流れが悪くなり、足先へ栄養や酸素を十分に送り届けることができなくなります。足がいつも冷たかったり、しびれたり、間歇跛行(かんけつはこう)といって歩くと下腿の筋肉が痛くなるなどの症状がでます。 さらに放っておくと、足の痛みが強くなります。[japa.org]

  • 幼児胃腸炎

    合併症として、けいれん、肝機能異常、急性不全、脳症、心筋炎などが起こることがあり、死に至る場合もあります。意識の低下やけいれん等の症状が見られたら、速やかに、近くの医療機関を受診しましょう。 ページの先頭へ戻る Q5 発症した場合の治療法はありますか? 現在、ロタウイルスに効果のある抗ウイルス剤はありません。[mhlw.go.jp] 合併症として、けいれん、肝機能異常、急性不全、脳症、心筋炎などが起こることがあり、死に至る場合もあります。意識の低下やけいれん等の症状が見られたら、速やかに、近くの医療機関を受診しましょう。 現在、ロタウイルスに効果のある抗ウイルス剤はありません。[city.kumamoto.jp]

さらなる症状