Create issue ticket

考えれる5県の原因 脳空洞症の変化

  • 多発梗塞性認知症

    しかし一方では、血管障害に起因する認知機能障害 多発梗塞性認知とする誤解が生じ、大きな空洞変化をきたさない 白質病変 や ラクナ梗塞 などの小血管病変の重要性が看過される契機にもなった。 白質病変を特徴とする血管性認知症として、Binswanger病(Binswanger型脳梗塞)がある。[bsd.neuroinf.jp]

  • 脳血管性認知症

    しかし一方では、血管障害に起因する認知機能障害 多発梗塞性認知とする誤解が生じ、大きな空洞変化をきたさない 白質病変 や ラクナ梗塞 などの小血管病変の重要性が看過される契機にもなった。 白質病変を特徴とする血管性認知症として、Binswanger病(Binswanger型脳梗塞)がある。[bsd.neuroinf.jp]

  • 脳アミロイド血管症

    しかし一方では、血管障害に起因する認知機能障害 多発梗塞性認知とする誤解が生じ、大きな空洞変化をきたさない 白質病変 や ラクナ梗塞 などの小血管病変の重要性が看過される契機にもなった。 白質病変を特徴とする血管性認知症として、Binswanger病(Binswanger型脳梗塞)がある。[bsd.neuroinf.jp]

  • 脳血管性痴呆

    しかし一方では、血管障害に起因する認知機能障害 多発梗塞性認知とする誤解が生じ、大きな空洞変化をきたさない 白質病変 や ラクナ梗塞 などの小血管病変の重要性が看過される契機にもなった。 白質病変を特徴とする血管性認知症として、Binswanger病(Binswanger型脳梗塞)がある。[bsd.neuroinf.jp]

  • 髄膜ヘルニア

    後頭骨形成不全症候群(Caudal Occipital Malformation Syndrome: COMS)と呼ばれることもあり、小脳の一部が頭蓋骨の穴から滑り出して脳幹を圧迫してしまうことで脊髄液の流れに変化を起こし、脊髄内に異常な液体貯留( 脊髄空洞)を起こし、様々な臨床症状を起こす疾患です。[samec.jp]

さらなる症状