Create issue ticket

考えれる90県の原因 脳溢血

  • 高血圧症

    抄録 本態性高血圧症における食塩負荷時の血圧上昇に対するカリウム投与の影響を検討する目的で, 23名の本症患者に低塩食(NaCl25mEq/日)を3日間施行したのち, 6日間食塩(250mEq/日)のみを負荷した群(NaCl単独群)12名と,同量の食塩に加えてカリウム96mEq/日を投与した群(NaCl KCl群)11名に分け,比較した.その結果, NaCl KCl群ではNaCl単独群においてみられた食塩負荷時の血圧上昇は認められず,平均血圧の変化率はNaCl単独群に比し有意の低値を示した.尿中ナトリウム排泄はNaCl KCl群で食塩負荷早期(第1および第2日目)に有意の増加を認め, NaCl[…][doi.org]

  • 本態性高血圧症

    概要 最近の米国の国立心肺血液研修所(NHLBI)が行ったSPRINT研究の結果で、高齢者でも厳格な降圧治療群(収縮期血圧 120mmHg)のほうが従来降圧治療群( 140mmHg)よりも心血管合併症予防効果が大きいことが示された。このことより高齢者の降圧目標を130/80mmHg(家庭血圧130/80mmHg)未満に変更した。 疾患のポイント: 本態性高血圧とは、高血圧を認める病態のうち原因が明らかな二次性高血圧と白衣高血圧を除外した状態である。本態性高血圧の結果として、心血管イベント危険因子や臓器障害の進展を来す病態である。[…][clinicalsup.jp]

  • 急性アンフェタミン中毒

    その他にも、けいれんを生じたり、脳溢血を起こす恐れもあります。 肺には 水に溶けない不純物を含んだ覚せい剤を静脈注射すると、それが細い血管につまり肺機能障害を引き起こします。また、長期間の乱用でも致命的な肺疾患を生じます。 胃・肝臓には 覚せい剤には食欲を抑制する作用があるので、食欲不振から食べ物を受け付けなくなったりします。[police.pref.chiba.jp] 覚せい剤の注射をしますと、脳溢血、非常な高熱などのほか、ときとして心臓発作さえ誘発することがあります。アンフェタミン系の覚せい剤を長期にわたり多量を使用しておりますと幻覚、妄想、パラノイア(偏執狂)などを含むアンフェタミンに起因する精神異常(サイコシス)を生じることがあります。[city.minami-alps.yamanashi.jp]

  • 脳血栓症

    以前は高血圧が多くて脳溢血も多かったのですが、最近は血圧の薬が発達し血圧の高い人が少なくなりましたので、脳溢血は少なくなりました。昔は脳溢血 中風と言う感じがありましたが、今は脳梗塞が圧倒的に多いのです。 脳梗塞の既往がありますが、再発が心配です。前ぶれはありますか?[sonoda-clinic.com] 脳溢血と言うのは高血圧が原因で脳の中の小さい動脈が切れるもので、脳の中に出血するので脳の損傷が強く、また手足を動かす神経の通り道のそばに出血しやすいのでマヒを来しやすいです。現在は高血圧性脳内出血とか高血圧性脳出血と言います。[sonoda-clinic.com] 脳卒中は脳の血管が切れる病気で、以前は脳溢血と言った。これは本当ですか? 答えは間違いです。脳卒中は以前中風とか中気とか言いました。「卒」は急にと言う意味で、「中」は当たると言う意味です。要するに急に脳の病気に当たるといことで、突然起こる脳の血管の病気の総称です。脳卒中には切れる場合(出血)と詰まる場合(梗塞)があります。[sonoda-clinic.com]

  • 血小板減少症

    2017-09-13 UPDATE 血小板数が正常範囲以下に減少するため、出血が止まらなくなる病気です。 チワワ、ダックス、ヨークシャー・テリア、トイ・プードル、ボストンテリア、ペキニーズなど 人気の小型種・短頭種に、先天性水頭症としての発生が多い傾向にあります。 血小板減少症 血小板 治療 原因 症状 2017-09-13 UPDATE 目次 血小板について解説 血小板は骨髄で作られて血液中に放出され、7日ほど循環します。正常の状態では血小板の産生量と除去量は等しく、さらに脾臓で貯蔵されるため、血小板数は安定しています。 原因 ・遺伝や骨髄内の腫瘍による血小板産生の低下[…][irisplaza.co.jp]

  • 脳卒中

    脳卒中(のうそっちゅう)とは、脳内の出血や血管障害を原因とする発作。 日本では1951年から約30年間、日本人の死亡原因の一位を占めた。 脳卒中は救急疾患である。脳血管障害と言い換えられることもあるが、厳密には「脳血管障害」の方が指す範囲が広く、検査で初めて発見される程度の場合も含む。 中風、中気、あたりとも。[…][ja.wikipedia.org]

  • 凝固異常
  • 脳幹梗塞

    [原因疾患] (1)脳出血(脳溢血(のういつけつ)),(2)脳梗塞(のうこうそく),(3)くも膜下出血,(4)高血圧性脳症などがある。脳出血は脳における急激な出血をいい,脳梗塞は脳動脈の狭窄や閉塞のために,その動脈に栄養される領域の脳組織が壊死におちいったものである。[kotobank.jp]

  • 脳溢血

    脳溢血は絶対予防し得る 岡田茂吉師論文です 脳溢血は絶対予防し得る 近時社会の名士とか有用な士で、 漸 ( ようや ) く学問経験を経、真に意義ある目的と希望を実現しようとする頃、惜しくもたおれてしまう痛恨事である。これが原因として、最も多いのが脳溢血である。[ncode.syosetu.com] 脳溢血と脳卒中 脳卒中になって寝たきりになるのが心配だとか、親が脳卒中でなくなっているので自分も罹患するのではないかと不安だ、などと訴える方がたくさんいます。 この場合、脳卒中と脳溢血は混同して使われています。以前は、脳欠陥の病気は、すなわち脳溢血であると一般的に認識され、「脳溢血」という言葉を聞くだけで大変な病気だと恐れられてきました。[jomo-news.co.jp] これは頭寒足熱の、 2016年8月7日 [ブログ] 稲恋さん #高血圧 #脳梗塞 #高脂血症 #脳出血 #脳溢血 「脳ドック」へ行って来ました 「一過性脳溢血を起こした…かも」(12月22日付)年末の22日の件で少しの間とはい 2016年1月8日 [ブログ] 苺野しずくさん #脳梗塞 #脳溢血 #兆候 #馬鹿にしちゃ行けないらしい #10代[minkara.carview.co.jp]

  • クモ膜下出血

    クモ膜下出血(クモまくかしゅっけつ、蜘蛛膜下出血、英: Subarachnoid hemorrhage; SAH)は、脳を覆う3層の髄膜のうち、2層目のクモ膜と3層目の軟膜の間の空間「クモ膜下腔」に出血が生じ、脳脊髄液中に血液が混入した状態をいう。脳血管障害の8%を占め、突然死の6.6%がこれに該当するといわれる。50歳から60歳で好発し、男性より女性が2倍多いとされる。 多くは脳動脈瘤の破裂(約80%)によるもので、その他に脳動静脈奇形、もやもや病、頭部外傷、脳腫瘍や脳動脈解離の破裂によるものなどがある。[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状