Create issue ticket

考えれる6県の原因 脱色性皮膚パッチ

  • 尋常性白斑

    尋常性白斑 (じんじょうせいはくはん、別名:しろなまず(白癜)、 英 : vitiligo vulgaris )は、 皮膚 色素をつくる部位の損失を不規則に引き起こす、慢性的な皮膚疾患である。後天性疾患であるが、環境的要因で稀に生じる可能性がある。 マイケル・ジャクソン もこの病気を患っており、長らく偏見報道に悩まされていた。皮肉にも彼の病が公的に証明されたのは死後の司法解剖であった [1] 。 概要 [ 編集 ] 原因は不明な部分が多い。研究の結果、 遺伝 、 自己免疫疾患 、環境要因の組み合わせにより引き起こされると示唆されている。皮膚の色を構成する メラニン を生成する メラノサイト[…][ja.wikipedia.org]

  • 全身性強皮症

    米コーバス社から日本における独占的な販売の権利を取得 科研製薬 4521 (東1) は1月4日朝、米CorbusPharmaceuticalsHoldings,Inc.(マサチューセッツ州、以下「コーバス社」)との間で、全身性強皮症及び皮膚筋炎治療剤「レナバサム」の日本での開発、販売に関する提携、およびライセンス契約の締結を発表した。締結日は2019年1月3日。4日前引けの株価は4940円(75円高)となり、全体相場の大幅安に逆行高となった。[…][media-ir.com]

  • 全身性エリテマトーデス

    全身性エリテマトーデス(全身性紅斑性狼瘡、英語: Systemic lupus erythematosus; SLE, ドイツ語: Lupus erythematodes)とは、なんらかの原因によって種々の自己抗体を産生し、それによる全身性の炎症性臓器障害を起こす自己免疫疾患。産生される自己抗体の中でも、抗DNA抗体は特異的とされる。特定疾患(難病)に指定されている。動脈硬化性心血管病による死亡率および罹病率も高い。 全身性は文字通り体中どこにでも症状が起こること、エリテマトーデスは紅斑(エリテマ)症をそれぞれ意味し、本疾患に特徴的に生じる皮疹に由来する。英語の病名中にある lupus[…][ja.wikipedia.org]

  • 皮膚 T 細胞リンパ腫

    Romidepsin Reduces Disease Burden and Skin Symptoms in Patients with Previously Treated Cutaneous T-Cell Lymphoma (Posted: 11/08/2010) – Journal of Clinical Oncology誌2010年10月10日の臨床試験結果報告によると、ヒストン脱アセチル化酵素阻害剤と呼ばれる分子標的治療薬romidepsin (Istodax )が、進行した皮膚T細胞リンパ腫の多くの患者において症状を軽減し、腫瘍量を減らした。 要約[…][cancerit.jp]

  • 癜風

    (なまず) 執筆者: Denise M. Aaron, MD, Assistant Professor of Surgery, Dartmouth-Hitchcock Medical Center 癜風とは、表皮(皮膚の最も外側の層)に発生する真菌感染症で、鱗屑(うろこ状のくず)を伴う変色した斑が出現します。 この感染症は真菌によって引き起こされます。 一般的には、皮膚に鱗屑を伴う皮疹が現れます。 診断は病変の外観と皮膚の擦過物の検査結果に基づいて下されます。 再発がよくみられます。 治療には抗真菌薬の皮膚用製剤とシャンプーのほか、ときに経口薬も使用されます。 真菌(酵母)の一種である癜風菌[…][msdmanuals.com]

  • T 細胞リンパ腫

    Q1 末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)とは、どのような病気ですか? 末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)とは、白血球の中のリンパ球に異常がみられ、無制限に増殖することで発症する悪性リンパ腫といわれる血液のがんです。 異常がみられるリンパ球が増殖する病気である Tリンパ球(T細胞)というリンパ球に異常がみられる悪性リンパ腫の中でも、いろいろなタイプの病気が集まったものです。T細胞ががん化する原因の一部には、慢性的な炎症やウイルスが関係していることがわかっていますが、これは一部にすぎず、ほとんどは詳しい原因がわかっていません。 高齢者に多く発症する、比較的まれな病気である[…][istodax-japan.jp]

さらなる症状