Create issue ticket

考えれる1,103県の原因 脊髄精神的外傷, 頭部外傷

  • 外傷性脳損傷

    頭部外傷 (外傷性脳損傷) 頭部外傷外傷性脳損傷)とは ヘルメットおよびシートベルト着用の義務化により、かつての交通戦争時代における頭部外傷は年々減少傾向にあります。一方、高齢化社会の到来で、近年は転倒や転落による頭部外傷が問題になっています。高齢者の方は余病が多く、頭部外傷後の治療には専門的な対応が必要です。[twmu.ac.jp] 頭部外傷の区分や損傷の種類、また高次脳機能障害の典型的な症状を説明しています。 1.頭部外傷の区分( 局所的とびまん性 ) 脳の損傷は、 局所的(部分的)な脳損傷 と 全般的な(びまん性の)脳損傷 とに区分されます。[secure01.red.shared-server.net] 頭部外傷のエビデンス 本邦における重症頭部外傷のビッグデータとして、頭部外傷データバンク(プロジェクト1998、プロジェクト2004、プロジェクト2009、進行中のプロジェクト2015)があり、重症頭部外傷治療・管理ガイドラインの根幹となっています。治療困難な重症頭部外傷に対する指針として、今後も臨床データの蓄積が期待されています。[twmu.ac.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 脳震盪

    スポーツ頭部外傷 「脳震盪」について、 入院中の食事について 【スポーツ頭部外傷 「脳震盪」について】 頭部外傷は、スポーツ現場では切っても切れないものです。[nho-kumamoto.jp] なお、頭部外傷は拳銃などによって頭蓋骨が貫通する「貫通性頭部外傷」と、頭蓋骨の物理的貫通がない「鈍性外傷」とに大別されています。患者数は鈍性外傷のほうがはるかに多く、そのうちの半数以上は交通事故によるもの。その他は転落、暴力、スポーツ関連です。頭を強く打った脳震盪も、鈍性外傷にあたります。[e-heartclinic.com] また、スポーツ時の脳振盪の後に2回目の頭部外傷により、致死的な脳の障害をきたすものをセカンドインパクト症候群と呼ばれ、注目されています。セカンドインパクト症候群では、1回目は軽症の脳振盪の後、直後から1か月以内に2回目の頭部外傷を受け、重篤な状態におちいるものを言います。[kosodate-oshino.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 失神

    また突然倒れるために頭を強く打って、失神というよりも 頭部外傷 で重篤になることや、失神が長く続くと、脳の血流不足のために脳に障害を残してしまうこともあります。最も多いものがいわゆる脳貧血というものです。[sankikai.or.jp] 26件のうち10件が失神に伴って受傷したが、うち9件は頭部外傷で、1件は運転中の失神による交通事故であった。 ワクチン接種後失神に関連した受傷防止のため、ワクチン接種に関する諮問委員会(ACIP)はワクチン接種後15分間の観察を強く推奨している。[idsc.nih.go.jp] また,失神によって転倒した場合,外傷の評価も不可欠である。頸椎外傷頭部外傷の有無,椎体の圧痛,四肢の腫脹・圧痛,胸腹部の圧痛の有無,などを確認する。 Q3 失神において忘れてはいけない3つのアプローチは何か? A 心電図,CBC,妊娠反応。 心電図,CBC,妊娠反応。[igaku-shoin.co.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 頭部外傷

    頭部外傷(とうぶがいしょう、英: head injury、独: Kopftrauma)は、頭部に外力が加わって損傷が生じた状態の総称である。外傷性脳損傷を続発させることも少なくなく、発生段階からこれを伴うこともある。[ja.wikipedia.org] さて、一カ月から一歳までの乳児の頭部外傷の主なものは、硬膜下水腫ないし血腫で、これには急性と慢性があります。 このうち急性期のものは、外傷の機転が多くの場合あまりにも小さく、驚かされます。[okinawa.med.or.jp] 最後に 頭部外傷のケースでは、緊急の治療が必要となることも多く、また、頭以外にも外傷が存在する多発外傷のケースも多くみられます。そのため、十分な頭部外傷の治療を提供させていただくためには、救急科、麻酔・蘇生(そせい)科をはじめとする関係他科の先生方のご協力が必ず必要となってきます。[neuro.hospital.okayama-u.ac.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 頭蓋骨骨折

    対象症例は,頭部外傷で当センターを受診した2歳未満かつ頭部CTが施行された症例とし,神経系基礎疾患を有する患者や,症状が頭部外傷以外の要因から生じていることが明らかな症例は,不適切症例として除外した。[onlinelibrary.wiley.com] 【参照】外傷[創傷]: 頭部外傷[medical.jiji.com] 外科学 - 脳神経外科学 - 形成外科学 頭部外傷 - 脳挫傷 - 急性頭蓋内血腫 - 急性硬膜下血腫 - 急性硬膜外血腫 - 脳ヘルニア 『南山堂 医学大辞典』 南山堂 2006年3月10日発行 ISBN 978-4-525-01029-4[ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 高圧酸素療法

    重症軟部組織感染症(ガス壊疽、壊死性筋膜炎)又は頭蓋内膿瘍 急性末梢血管障害 (イ)重症の熱傷又は凍傷 (ロ)広汎挫傷又は中等度以上の血管断裂を伴う末梢血管障害 (ハ)コンパートメント症候群又は圧挫症候群 脳梗塞 重症頭部外傷後若しくは開頭術後の意識障害又は脳浮腫 重症の低酸素脳症 腸閉塞 網膜動脈閉塞症 突発性難聴 放射線又は抗癌剤治療と[urakawakai.com] イ 重症軟部組織感染症(ガス壊疽、壊死性筋膜炎)又は頭蓋内膿瘍 ウ 急性末梢血管障害 (イ)重症の熱傷又は凍傷 (ロ)広汎挫傷又は中等度以上の血管断裂を伴う末梢血管障害 (ハ)コンパートメント症候群又は圧挫症候群 エ 脳梗塞 オ 重症頭部外傷後若しくは開頭術後の意識障害又は脳浮腫 カ 重症の低酸素脳症 キ 腸閉塞 (3)「2」は次の疾患に対[matsubase-cl.com] その適応疾患は非常に幅広く、代表的な病気として、脳梗塞、頭部外傷、突発性難聴、腸閉塞、一酸化炭素中毒などがあります。このほかにもたくさんの病気に対して治療を行っています。 患者さんは治療装置に入っていただき、中の気圧を大気圧(1気圧)から徐々に加圧していき、2気圧にします。[sanai.or.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 硬膜下血腫

    慢性硬膜下血腫 慢性硬膜下血腫とは 頭部外傷後慢性期(通常1 2カ月後)に脳を覆っている硬膜と脳との間に血腫が溜まることにより、脳が圧排されて様々な症状を呈する疾患です。 特徴 通常、頭部外傷(軽微なものであっても)の3週間後以降に発症する 頭部外傷があったかどうか分からない場合も存在する。[kantoh.johas.go.jp] 原因の大半は頭部外傷ですが、頭を打ったことなど忘れてしまうほどの軽度の頭部打撲もよくあることです。 頭をぶつけて数ヶ月後、「頭痛」「片足のひきずり」「精神症状」(ちぐはぐな事を言う、簡単な計算を間違える、怒りっぽくなる、物忘れが激しい、人が変わったようだ)が現れます。[seirei-memorial.com] 最後に 頭部外傷のケースでは、緊急の治療が必要となることも多く、また、頭以外にも外傷が存在する多発外傷のケースも多くみられます。そのため、十分な頭部外傷の治療を提供させていただくためには、救急科、麻酔・蘇生(そせい)科をはじめとする関係他科の先生方のご協力が必ず必要となってきます。[neuro.hospital.okayama-u.ac.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 脳内血腫

    小児の頭部外傷に関する統計的検討 1992年8月 96年7月までの4年間の病院情報のうち、小児の頭部外傷事故3,931件を分析した。 検討結果は以下のとおり。 被害者の傾向 1. 年齢階層別 5歳ごとの年齢階層別でみると、0 4歳が58.4% と過半数を超えていた。[kokusen.go.jp] 頭部外傷 私たちの施設は3次救急病院であり、救急部と協力し、重症頭部外傷をはじめとして様々な頭部外傷患者を診察・治療しています。重症の急性頭部外傷患者は、まず呼吸管理、循環管理を行ない、全身状態を安定させた後、脳損傷の管理を行ないます。頭部外傷にはさまざまな発生機序がありますが、脳実質の損傷の有無で回復の程度が変わります。[med.kobe-u.ac.jp] ⑤発症から72時間以内 ⑥被殻出血、皮質下出血、小脳出血 ⑦抗凝固療薬(ワーファリン)内服に伴う脳内出血の場合、PT-INR 1.35 ⑧20歳以上 ⑨性別問わない ⑩入院患者 除外基準 ①脳幹出血、視床出血 ②3DCTAで血腫近傍に以下の病変が認められる患者 脳動脈瘤/脳動静脈奇形/硬膜動静脈婁/静脈同血栓症/もやもや病 ③6ヶ月以内に頭部外傷[rctportal.niph.go.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 頭蓋内出血

    頭部外傷時にCT検査が不要な場合は? 小児の頭部外傷時に頭部CT検査が不要なケース 最近の研究で、頭部外傷の低リスク小児を予測する新尺度が発表されました。研究では18歳以下の小児42000例を検討し、臨床上問題のない頭部外傷を2歳未満の小児では100%予測し、2歳以上の小児では99.95%正しく予測しました。[atago-hp.or.jp] 慢性硬膜下血腫 慢性硬膜下血腫とは 頭部外傷後慢性期(通常1 2カ月後)に脳を覆っている硬膜と脳との間に血腫が溜まることにより、脳が圧排されて様々な症状を呈する疾患です。 特徴 通常、頭部外傷(軽微なものであっても)の3週間後以降に発症する 頭部外傷があったかどうか分からない場合も存在する。[kantoh.johas.go.jp] 頭部外傷とは 頭部外傷後の注意 頭を打った時には、脳にいろいろな変化が起こります。とくに頭蓋骨(頭の骨)の内側に出血が起こると生命に危険をおよぼすことがあるので注意が必要です。頭蓋内出血(頭の中の出血)の症状は、頭を打った後すぐ起こることも、数時間、1 2日、ときには数日たってから起こることもあります。[atago-hp.or.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 硬膜外血腫

    最後に 頭部外傷のケースでは、緊急の治療が必要となることも多く、また、頭以外にも外傷が存在する多発外傷のケースも多くみられます。そのため、十分な頭部外傷の治療を提供させていただくためには、救急科、麻酔・蘇生(そせい)科をはじめとする関係他科の先生方のご協力が必ず必要となってきます。[neuro.hospital.okayama-u.ac.jp] ただ、頭部外傷の場合注意が必要なのは6時間程度でそれ以降に急激に異常が現れることはまずありません。 このような典型的経過をとるのが急性硬膜外血腫とよばれる状態です。 普通、頭蓋骨は約1.5m程度の高さから落ちると骨折を生じます。 頭蓋骨の下には髄膜の一種の硬膜がありその表面の動脈が骨折に伴い損傷を受け出血を生じることがあります。[nouge.net] 通常、 頭部外傷 に伴う 頭蓋骨骨折 に合併し、頭部 外傷 としては極めて重症に分類される。 病態 [ 編集 ] 主に 硬膜 の外側にある硬膜動脈、他に硬膜静脈、あるいは静脈洞の損傷からの 出血 によって 頭蓋骨 と硬膜の間に生じる動脈性出血。特に 側頭骨 骨折による 中硬膜動脈 の破綻によるものが多い。[ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷

さらなる症状