Create issue ticket

考えれる269県の原因 脊髄硬膜炎

  • 梅毒

    The topic of This Month Vol.36 No.2(No.420) 梅毒 2008 2014年 (IASR Vol. 36 p. 17-19: 2015年 2月号 ) 梅毒は細菌感染症であり、梅毒トレポネーマ( Treponema pallidum 、以下 T. pallidum )が病原体である。 T. pallidum は直径0.1 0.2μm、長さ6 20μmのらせん状である。活発な運動性を有し、染色法や暗視野顕微鏡で肉眼的に観察できる。試験管内培養ができないため、病原性の機構はほとんど解明されていない。[…][nih.go.jp]

  • 脊髄硬膜炎

    症状 肥厚性は頭蓋内脊髄硬膜いずれにも生じるため、部位により症状は異なる。頭蓋内硬膜の炎症では頭痛、視神経障害などの脳神経障害、小脳障害などを来し、脊髄硬膜の肥厚の場合は神経根や脊髄の圧迫症状のため感覚障害、脱力などを来す。 5.[nanbyou.or.jp] 無菌性髄 慢性髄 モラレ髄 脊髄 癒着性くも膜炎 偽性髄膜炎 くも膜炎 視神経髄 閉塞性髄 肥厚性 熱帯性けい 痙 性対麻痺 細菌性髄膜脳炎および髄膜脊髄炎,他に分類されないもの 化膿性脊髄炎 化膿性脳髄膜炎 その他の脳炎,脊髄炎および脳脊髄炎 感染後脳炎 感染後脳脊髄炎 急性小脳性失調症[scuel.me] 合併症・偶発症 麻酔法 頭痛 脊髄くも膜下・外 一過性神経症状 , 馬尾症候群 外血腫 ・膿瘍,クモ下血腫,髄 脊髄くも膜下・外 歯の損傷 全身麻酔 声帯肉芽 腫 ・ 反回神経麻痺 など声帯の障害 全身麻酔 薬剤・輸血などに対する異常反応 すべての麻酔法 肝・腎機能障害 すべての麻酔法 気道閉塞, 喘息発作 , 誤嚥性肺炎[kch-org.jp]

  • 無気肺

    合併症・偶発症 麻酔法 頭痛 脊髄くも膜下・外 一過性神経症状 , 馬尾症候群 外血腫 ・膿瘍,クモ下血腫,髄 脊髄くも膜下・外 歯の損傷 全身麻酔 声帯肉芽 腫 ・ 反回神経麻痺 など声帯の障害 全身麻酔 薬剤・輸血などに対する異常反応 すべての麻酔法 肝・腎機能障害 すべての麻酔法 気道閉塞, 喘息発作 , 誤嚥性肺炎[kch-org.jp]

  • 前脊髄動脈症候群

    鑑別診断としては、脊髄動静脈奇形、脱髄疾患、脊髄、転移性外腫瘍などがある。いずれもMRIや髄液所見が鑑別に有用である。  鑑別のために下記を行う。特にMRIが重要である。[clinicalsup.jp] 肥厚性脊髄・頭部脊髄 (榎村・吉岡『病名・文献検索辞典』世界保健通信社.1985,1st ed.,p54) 頚髄に多くリンパ球、形質細胞の浸潤にて肥厚し炎症は軟膜、クモ膜に達する。 脊髄の前後根を圧迫して両下肢の疼痛、筋萎縮、脱力、上または下肢の痙性麻痺 をみ症状は徐々に進行する。[ibaraisikai.or.jp] と同様な急性発症・進行の麻痺や神経症状がでる疾患として 脊髄外血腫,下血腫,脊髄腫瘍、横断性脊髄,ギランバレー症候群などがある。[seikeigekamanual.seesaa.net]

  • 脳血栓症

    急性型は血管と考えられている。 肥厚性 肥厚性 は様々な原因で脳や脊髄が肥厚し、病変部位に応じて頭痛や脳神経麻痺、痙攣や脊髄圧迫症状など様々な症状きたす症候群である。造影CTや造影MRIにて造影効果を伴う硬膜の肥厚が認められる。[ja.wikipedia.org]

  • 前大脳動脈梗塞

    急性型は血管と考えられている。 肥厚性 肥厚性 は様々な原因で脳や脊髄が肥厚し、病変部位に応じて頭痛や脳神経麻痺、痙攣や脊髄圧迫症状など様々な症状きたす症候群である。造影CTや造影MRIにて造影効果を伴う硬膜の肥厚が認められる。[ja.wikipedia.org]

  • 腰部脊柱管狭窄症

    創部感染あるいは椎間板に炎症がみられる術後椎間板(術後腰痛が長く) 神経を包んでいる)の損傷による脊髄液の漏出、およびこれに引き続き生じる髄膜 創部の血腫形成による神経麻痺・下肢痛 腹部の大血管の損傷による術中の大出血 その他の稀な合併症として深部静脈血栓症、肺炎などの感染症などが生じることがあります。[heiseihp.com] 創部感染あるいは椎間板に炎症がみられる術後椎間板 (術後腰痛が長く) 神経を包んでいる)の損傷による脊髄液の漏出、およびこれに引き続き生じる髄膜 創部の血腫形成による神経麻痺・下肢痛 腹部の大血管の損傷による術中の大出血 その他の稀な合併症として深部静脈血栓症、肺炎などの感染症などが生じることがあります。[neurospine.jp]

  • 脊柱管狭窄症

    創部感染あるいは椎間板に炎症がみられる術後椎間板(術後腰痛が長く) 神経を包んでいる)の損傷による脊髄液の漏出、およびこれに引き続き生じる髄膜 創部の血腫形成による神経麻痺・下肢痛 腹部の大血管の損傷による術中の大出血 その他の稀な合併症として深部静脈血栓症、肺炎などの感染症などが生じることがあります。[heiseihp.com] 創部感染あるいは椎間板に炎症がみられる術後椎間板 (術後腰痛が長く) 神経を包んでいる)の損傷による脊髄液の漏出、およびこれに引き続き生じる髄膜 創部の血腫形成による神経麻痺・下肢痛 腹部の大血管の損傷による術中の大出血 その他の稀な合併症として深部静脈血栓症、肺炎などの感染症などが生じることがあります。[neurospine.jp]

  • モラレ‐髄膜炎

    G032 良性再発性髄 [モラレ髄] くも膜 偽性髄 視神経髄 脊髄 閉塞性髄 癒着性くも膜 肥厚性 G039 髄膜炎, 詳細不明 急性散在性脳脊髄炎 予防接種後脳炎 予防接種後脳脊髄炎 G040 急性播種性脳炎 化膿性脊髄炎 化膿性脳髄膜炎 G042 細菌性髄膜脳炎及び髄膜脊髄炎[kegg.jp] 名称 英語名 症状 脳炎 encephalitis 頭痛、発熱、痙攣、意識障害、神経局所症状 髄 meningitis 頭痛、発熱、嘔吐 髄脳炎 meningoencephalitis 脳炎症状と髄症状 pachymeningitis 頭痛、発熱、脳神経症状 脊髄炎 myelitis 発熱、対麻痺、膀胱直腸障害 中枢神経の[ja.wikipedia.org] 慢性脊髄 慢性脳炎 多発性脊髄神経根 辺縁系脳炎 G049 脳炎, 脊髄及び脳脊髄, 詳細不明 H01417 後頭部脳膿瘍 下肉芽腫 硬膜外肉芽腫 小脳脳膿瘍 前頭部脳膿瘍 側頭部脳膿瘍 頭蓋内膿瘍 頭頂部脳膿瘍 脳膿瘍 G060 頭蓋内膿瘍及び肉芽腫 脊髄硬膜外膿瘍 脊髄膿瘍 脊椎管内肉芽腫 G061 脊椎管内膿瘍及び肉芽腫[kegg.jp]

  • くも膜炎

    特集 髄膜の病態が重要な疾患 特集にあたって / 高安正和 癒着性くも膜炎の画像 / 柳下 章 癒着性くも膜の病態と治療 / 久保田基夫,他 内くも膜嚢胞の診断と治療 / 若尾典充,他 内くも膜嚢胞と脊髄空洞症の合併 / 安田宗義,他 外くも膜嚢胞の診断と治療 / 大橋洋輝,他 脊髄肥厚性の診断と治療 / 朝本俊司,他[fujisan.co.jp] 合併症・偶発症 麻酔法 頭痛 脊髄くも膜下・外 一過性神経症状 , 馬尾症候群 外血腫 ・膿瘍,クモ下血腫,髄 脊髄くも膜下・外 歯の損傷 全身麻酔 声帯肉芽 腫 ・ 反回神経麻痺 など声帯の障害 全身麻酔 薬剤・輸血などに対する異常反応 すべての麻酔法 肝・腎機能障害 すべての麻酔法 気道閉塞, 喘息発作 , 誤嚥性肺炎[kch-org.jp] 手術の合併症 機能的には、脊髄などを処置してきますので、脊髄の機能障害(手足のしびれや動きの悪化など)が起きることがあります。 髄液瘻、髄脊髄を包むを切開して手術を行いますが、手術が終わったらこれを縫合してきます。しかし、この中にある脳脊髄液がの外に漏れ出す場合もあり、髄膜などの合併症につながる可能性があります。[neurospine.jp]

さらなる症状