Create issue ticket

考えれる317県の原因 胸部 X 線異常

  • 急性気管支炎

    白血球増加 CRP試験陽性ただし、胸部X異常所見は見られない。 去痰剤による痰の除去 鎮咳剤による咳の沈静化抗生物質の使用は一般的には勧められず、これが効果がないことのエビデンスは、各種試験にて40年間積み重ねられてきた。[ja.wikipedia.org]

  • 気管支炎

    白血球増加 CRP試験陽性ただし、胸部X異常所見は見られない。 去痰剤による痰の除去 鎮咳剤による咳の沈静化抗生物質の使用は一般的には勧められず、これが効果がないことのエビデンスは、各種試験にて40年間積み重ねられてきた。[ja.wikipedia.org]

  • ウイルス性下気道感染症
  • 過敏症

    アレルギー(独: Allergie)とは、免疫反応が特定の抗原に対して過剰に起こることをいう。免疫反応は、外来の異物(抗原)を排除するために働く、生体にとって不可欠な生理機能である。語源はギリシア語の allos(変わる)と ergon(力、反応)を組み合わせた造語で、疫を免れるはずの免疫反応が有害な反応に変わるという意味である。[…][ja.wikipedia.org]

  • アデノウイルス感染症

    執筆者: Craig R. Pringle, BSc, PhD, Professor Emeritus, School of Life Sciences, University of Warwick 数多くあるアデノウイルスのいずれかに感染した場合,症状を来さないこともあれば,軽度の呼吸器感染症,角結膜炎,胃腸炎,膀胱炎,および原発性肺炎などの特異的な症候群を来すこともある。診断は臨床的に行う。治療は支持療法である。[…][msdmanuals.com]

  • 高血圧症

    抄録 本態性高血圧症における食塩負荷時の血圧上昇に対するカリウム投与の影響を検討する目的で, 23名の本症患者に低塩食(NaCl25mEq/日)を3日間施行したのち, 6日間食塩(250mEq/日)のみを負荷した群(NaCl単独群)12名と,同量の食塩に加えてカリウム96mEq/日を投与した群(NaCl KCl群)11名に分け,比較した.その結果, NaCl KCl群ではNaCl単独群においてみられた食塩負荷時の血圧上昇は認められず,平均血圧の変化率はNaCl単独群に比し有意の低値を示した.尿中ナトリウム排泄はNaCl KCl群で食塩負荷早期(第1および第2日目)に有意の増加を認め, NaCl[…][doi.org]

  • 脊柱側弯症

    第1回のテーマは『脊柱側弯症』です。東京都福生市にある 医療法人社団 大聖病院 整形外科の斉藤正史先生にお話をうかがいました。 脊柱側弯症とは 特発性側弯症について 健康への影響 治療について 装具の効果について 手術療法の適応は? より侵襲の少ない手術 手術後の日常生活について 脊柱側弯症とは 正常な脊柱は、正面あるいは背面から見るとほぼまっすぐに伸びていますが、横から見ると前後にカーブしています( 生理的弯曲(せいりてきわんきょく) といいます)。この弯曲が異常であったり、脊柱が側方(横)に弯曲したりすることを脊柱変形(せきちゅうへんけい)といいます。[…][sekitsui.com]

  • インフルエンザ

    厚労省のインフルエンザ予防啓発に「うがい」なし 「根拠ない」 「うがい」が、インフルエンザの予防に明確な根拠がないと、厚生労働省は、予防対策のポスターから外している。 山形県では29日、インフルエンザ警報が発令された。 小学校では、手洗いなどの予防対策が徹底されている。 厚労省によると、1月14日から20日に報告された全国のインフルエンザの患者数は、11万人を突破した。 これから流行のピークを迎えるとみられている。 インフルエンザの予防法というと、「手洗い」、「うがい」、「マスク」。[…][web.archive.org]

  • 慢性アルコール依存症
  • トキソプラズマ感染症

    トキソプラズマToxoplasma gondiiは、単細胞の原虫です。世界中でみられます。人に寄生して、トキソプラズマ症という感染症を起こします。アメリカ合衆国では、6000万人以上が感染していますが、ごくわずかの人でしか症状は見られません。それは、免疫の働きが、通常、病気を起こさないように、トキソプラズマを抑え込んでいるからです。[…][city.yokohama.lg.jp]

さらなる症状