Create issue ticket

考えれる29県の原因 胸部鈍痛

  • 上気道感染症

    UMIN試験ID UMIN000002234 最終情報更新日: 2016年4月5日 登録日:2009年7月22日 成人急性上気道感染症診療の基本的考え方の検証 基本情報 進捗状況 試験終了 対象疾患 急性気管支炎を含む急性上気道感染症 試験開始日(予定日) 2008-10-01 目標症例数 3000 臨床研究実施国 日本 研究のタイプ 観察 試験の内容 主要アウトカム評価項目 有効性、安全性 副次アウトカム評価項目 細菌学的効果 対象疾患 年齢(下限) 20歳以上 年齢(上限) 性別 男女両方 選択基準 ・急性気管支炎を含む急性上気道感染症患者(急性気管支炎・急性扁桃炎・急性気管支炎)[…][rctportal.niph.go.jp]

  • 心不全

    心不全(しんふぜん、英: heart failure)は、心臓の血液拍出が不十分であり、全身が必要とするだけの循環量を保てない病態を指す。[…][ja.wikipedia.org]

  • 冠動脈疾患

    2018年2月15日 国立研究開発法人 国立循環器病研究センター 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構[…][ncvc.go.jp]

  • 心筋梗塞

    心筋梗塞なのに無症状の事も 心筋梗塞の特徴的な症状として激しい胸痛がありますが、必ずしも胸痛が起こるわけではなりません。吐き気がしたり、なんとなくだるいといった症状しか現れなかったり、人によってはまったく無症状の場合もあり、検診の心電図でたまたま心筋梗塞が発見されるということもあります。 このような心筋梗塞を無痛性心筋梗塞、または無症候性心筋梗塞といい、心筋梗塞患者の2 3割を占めているといわれています。[…][heart-care.sakura.ne.jp]

  • 急性心筋梗塞

    2017年9月4日 (文部科学記者会、科学記者会、熊本県内報道機関、筑波研究学園都市記者会、環境省記者クラブ、京都大学記者クラブ、大阪科学・大学記者クラブ同時配付) 熊本大学 国立環境研究所 京都大学 工学院大学 国立循環器病研究センター[…][nies.go.jp]

  • 心房細動

    第Ⅲ相国際共同試験(RE-LY 試験※)において、プラザキサ 150mg 2回/日は、ワルファリンと比べて有意な脳卒中/全身性塞栓症の発症抑制、110mg 2回/日は、ワルファリンと同程度の脳卒中/全身性塞栓症の発症抑制が認められました 第Ⅲ相国際共同試験(RE-LY 試験※)で、臨床上特に深刻となる頭蓋内出血については、プラザキサ 150mg 2回/日、110mg 2回/日の2用量とも、ワルファリンと比べて有意に発現を抑制しました 本邦で承認された用法・用量は、通常用量150mg(プラザキサ カプセル75mg 2カプセル) 2回/日、必要に応じ110mg(プラザキサ カプセル110mg[…][prtimes.jp]

  • 肺塞栓症

    新潟大学大学院呼吸循環外科の榛沢和彦氏 余震が長引く中、避難している人、特に 車中泊 をしている人の間で 肺塞栓症 のリスクが高まっている。新潟大学大学院呼吸循環外科の榛沢和彦氏によると、4月19日11時までに、車中泊の28人が肺塞栓症を発症し、うち2人が死亡した。 「これは緊急事態だ」と指摘する榛沢氏は、対策として「 弾性ストッキング を車中泊全員に配布すべき。国が率先して取り組むべきだ」と話している。 肺塞栓症(いわゆる エコノミークラス症候群[…][medical.nikkeibp.co.jp]

  • 心房粗動

    心臓の病気について 心房粗動 大阪大学大学院医学系研究科循環器内科学 奥山 裕司 1.始めに 心房粗動は、弁膜症や心筋症といった心房に負荷がかかるような心臓病がある場合や、高血圧のため心肥大がある場合などにおこりやすい不整脈です。いろいろと検査してもこれと言って異常の無い場合もあります。心房は1分間に240以上の回数で興奮(収縮)していますが、心室に伝わる割合が様々であり症状も多様です。 心房粗動では心房の中に血栓ができて、それが剥がれて流れて行き、脳梗塞を発生することがあるため、少なくともずっと心房粗動が続いているような場合には血栓の予防薬を服用する方が良いです。 2.心房粗動とは[…][new.jhrs.or.jp]

  • 大動脈弁狭窄症

    大動脈弁狭窄症(だいどうみゃくべんきょうさくしょう、英Aortic valve stenosis:AS)は、大動脈弁口の狭窄によって全身に血液が送り出されにくくなる疾患である。 大動脈弁口の面積が減少すると抵抗が増し、心収縮期に血液が全身に送り出されにくくなる。その結果、収縮期血圧が低下し様々な臨床症状を呈するようになる。 正常な大動脈弁口の面積は3cm2程度で、1.5cm2以下になると臨床症状が現れる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 血管性浮腫

    「遺伝性血管性浮腫について知ってほしい」と話す「HAEジャパン」の山本ベバリーアン理事長 体のいろいろな所が急に腫れる難病「遺伝性血管性浮腫(HAE)」を知ってほしいと、患者会が呼びかけている。国際的な患者団体に合わせて5月16日を「HAE DAY」と定め、理解を広める活動に乗り出した。のどが腫れると呼吸困難に陥り命にかかわるが、診断されていない患者も少なくないとみられ「適切な治療を受けないと手遅れになる恐れがある」と訴える。【下桐実雅子】 HAEは遺伝子の変異が原因で、顔や唇、のど、手足などが突然腫れる。胃腸が腫れると腹痛や下痢を伴うほ[…] この記事は有料記事です。[…][mainichi.jp]

さらなる症状