Create issue ticket

考えれる358県の原因 胸焼け

  • 食道炎

    最近の傾向として、内視鏡で食道を調べても炎症も傷も見つからないのに、胸焼けを感じる「非びらん性の胃食道逆流症」が増えています。[ogata-ichouka.com] あまりに胸焼けやみぞおちのもたれが酷いので病院に行ったら、 ・心筋梗塞の疑い 心電図の結果異常なし ・逆流性食道炎の疑い 胃カメラの結果異常なし という所見でしたが、その後発作を起こし「総胆管結石」と判明しました。[business.nikkei.com] 咳の症状よりも、胸焼けなど、消化器症状の強い患者様が多く、統計に入ってこないのではないかと考えられています。[megumikai.com]

  • 胃食道逆流症

    最近、胸焼けがひどいので内視鏡検査を受けた。結果は異常なし。しかし、症状は強くなる一方で、夜も眠れなくなってきた 。 胸焼けやゲップなど酸っぱいものが上がってくる感じが続くなら、増加中の胃食道逆流症(GERD)を疑ってみよう。[diamond.jp] NHKトップ NHK健康トップ 病名・症状から探す 胃食道逆流症 胃食道逆流症の病気・症状解説 つらい胸焼け 胃食道逆流症 胃食道逆流症とは 胃食道逆流症 とは、いったんは 胃 の中に入ったものが、 食道 まで逆流することで「食後に 胸焼け がする...」「 胃液 がこみ上げてきて酸っぱく感じる...」などの不快な症状を起こす病気です。[nhk.or.jp] 胸焼けの原因となる胃食道逆流症とはどんな病気? 加藤 真吾 先生 横浜市立大学附属病院 がんゲノム診断科 講師 逆流性食道炎の新しい治療法―ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)とは? 樋口 和秀 先生 大阪医科大学三島南病院 院長補佐、消化器...[medicalnote.jp]

  • 胃炎

    慢性胃炎 症状 無症状・胃の不快感・胃もたれや腹痛・食欲不振・胸焼け・吐き気 など 説明 慢性胃炎は病理組織学的診断名であり、胃粘膜の胃腺(胃液を産生する)の減少、萎縮、炎症細胞の浸潤を特徴とします。その約80%はヘリコバクターピロリ感染が原因とされており、胃の出口付近で胃炎(B型胃炎)を起こします。[hayama-cl.com] 胃炎 急性胃炎は上腹部痛、吐き気、胸焼けなどの症状が、急に起こります。原因は鎮痛薬、アルコールやストレスなどがあります。通常、数日間胃薬を服用する事で軽快します。 慢性胃炎は胃もたれや鈍痛、上腹部膨満感といった症状がみられこともありますが、無症状で内視鏡検査で指摘されることもあります。原因のほとんどはピロリ菌感染です。[funabashi-clinic.jp] 症状には空腹時の胃痛、胸焼け、げっぷ、胃もたれ、胃酸の逆流などがあり、 逆流性食道炎、胃潰瘍、胃がんなどの病気の原因にもなります。 低酸症 無酸症 胃酸減少症 胃酸の量や濃度が通常よりも少なくなってしまう症状で、 消化不良、胃もたれ、下痢、腹痛などの症状が現れます。[minato.jcho.go.jp]

  • 胃潰瘍

    胃液が過酸になるので, げっぷ , 胸焼け などの症状も多くみられる。原因は 炎症 説,中枢神経説, 栄養障害 ,アレルギーなど種々の説があるが,ストレスによるものも多いといわれる。[kotobank.jp] 症状は、胸焼けを繰り返したり、食後にみぞおちが痛む、などですがほとんどない場合もあります。 原因は、現代人が多くさらされているストレスや生活習慣によるものから、近年は、 ヘリコバクター・ピロリという菌 によって引き起こされるものも増えてきています。 胃潰瘍の診断 自覚症状だけで胃潰瘍という診断はできません。必ず検査が必要です。[haematsuclinic.com] 急性の胃潰瘍は、風邪薬などの消炎鎮痛剤の服用や、精神的なストレス、アルコールの飲みすぎなどが原因となって、「胃の痛み、胸焼け」などが突発的に起こり、血を吐くこともあります。 慢性の胃潰瘍は、胃や背中などの痛みが慢性的に続き、特に空腹時に痛むのが特徴です。胃潰瘍の9割が慢性胃潰瘍と言われています。 原因は?[m-ikkou.co.jp]

  • 慢性アルコール依存症

    アルコール依存症の患者さんや疑いのある方には、一体どのような症状が現れるのでしょうか?その特徴的な症状を以下にまとめました。 アルコール依存症にかかると体だけでなく社会生活にも悪影響が アルコール依存症とは、お酒の飲み方(飲む量、飲むタイミング、飲む状況)を自分でコントロールできなくなった状態のことをいいます。飲むのはよくないことだとわかっていても、脳に異常が起きて飲むことをやめられなくなります。[…][alcoholic-navi.jp]

  • 胆石症

    胆石症 胆石は、胆汁中の成分(コレステロール、色素)が胆道(胆嚢、総胆管、肝内胆管)内で固まったものである。 高齢化と食生活の欧米化(脂肪やコレステロールの多い食事)とともに、胆石を持つ人の割合は増加しており、成人の胆石保有率は10%前後と考えられる。40から50代の肥満の女性は胆石症を起こしやすいとされる。みぞおちから右側の上腹部に激しい腹痛発作が起きることが有るが、胆石をもっている人の約3分の2は無症状であると考えられる。 胆石の大半はコレステロール結石であり、胆汁の成分であるビリルビンが固まったものをビリルビンカルシウム結石という。この他黒色石という石もある。[…][ssl.kotobuki-pharm.co.jp]

  • 逆流性食道炎

    胸焼け、むかつき、胃の不快感・・・) 逆流性食道炎とは、 胃酸が逆流して 起きる病気です。 飲み会の翌日なんだか胸焼けがする、喉の奥に酸っぱいものがこみ上げてくるなどの気持ち悪い症状におそわれることはありませんか? そんな症状が慢性的に続いたら、逆流性食道炎かもしれません。[jp.rohto.com] 一方、胸焼けの自覚症状がなくとも内視鏡的に食道炎の所見が認められる例が 10.5% 存在した。 胃と食道との接合部には、食道内に胃内容物が逆流することのないよう、下部食道括約筋(LES)などの流防止機構がある。[ja.wikipedia.org] 最近の傾向として、内視鏡で食道を調べても炎症も傷も見つからないのに、胸焼けを感じる「非びらん性の胃食道逆流症」が増えています。[ogata-ichouka.com]

  • 不安障害

    不安障害(ふあんしょうがい、英:Anxiety disorder)とは、過剰な反すうや心配、恐怖の特徴を有するいくつかの異なる種類の一般的な精神障害を含んだ総称である。不安は、身体と精神の健康に影響を及ぼす可能性がある不確かで現実に基づかないか、あるいは想像上の将来についてである。 不安障害は、さまざまな心理社会的要因を有し、遺伝的素因を含む可能性もある。不安障害の診断は2つの分類に分けられ、それは持続しているか、一時的な症状かどうかに基づく。たびたび全般性不安障害として誤診される、不安障害に類似した症状を有する甲状腺機能亢進症のような医学的疾患も存在する。[…][ja.wikipedia.org]

  • 十二指腸潰瘍
  • アルコール性胃炎

    胸焼けなどの症状が見られたり、胃食道逆流症が心配される場合は医師と良く相談して検査・治療を受けてください。[keijinkai-hp.net] 症状には空腹時の胃痛、胸焼け、げっぷ、胃もたれ、胃酸の逆流などがあり、 逆流性食道炎、胃潰瘍、胃がんなどの病気の原因にもなります。 低酸症 無酸症 胃酸減少症 胃酸の量や濃度が通常よりも少なくなってしまう症状で、 消化不良、胃もたれ、下痢、腹痛などの症状が現れます。[minato.jcho.go.jp] 胃腸の調子が悪くなると下痢をしたり、胸焼けや「ゲップ」が良く出るのは誰もが経験していることだと思います。これは、胃腸の動きがぎこちなくなりスムーズにガスや内容物を運搬できないために起こるのですが人間に限ったことではないようです。 先日、「ブラックホールが『ゲップ』をする」のを観測したとのニュースをネットで見付けました。[ddmap.jp]

さらなる症状