Create issue ticket

考えれる17県の原因 胸水, 胸痛, 胸膜摩擦音

  • 胸水

    が0.6を超える 胸水のLDHが血清LDHの基準値上限の3分の2を超えるのうちひとつ以上を満たす場合に滲出性胸水と呼ぶ。[ja.wikipedia.org] 胸水が貯留すると、息切れ、胸痛、咳、しゃっくり、腹痛、関節強直が見られ、聴診(肺胞呼吸音の減弱ないし消失、山羊音の聴取)・打診(濁音)・触診(声音震盪)上異常所見が得られることがある。胸部レントゲン写真、胸部MRIや胸部CT、エコーによって診断を行う。 胸水の原因となる疾患の治療がまず大前提となる。[ja.wikipedia.org] 胸腔内には肺などの呼吸器が多く含まれるため、気胸を起こす可能性もあるため、かえって胸水を増悪させる。気胸を防ぐため、抜いた胸水を濃縮して再び胸腔や静脈に戻すこともある。 胸腔内に貯留する胸水をコントロールするために使用される。胸水中の栄養分を捨てることなく再吸収力の高い腹腔内に誘導する。[ja.wikipedia.org]

  • 全身性エリテマトーデス

    漿膜炎 Serositis 一日以上続く典型的な胸膜炎、または胸水、胸膜摩擦音。一日以上続く典型的な心外膜痛(臥位で痛み、前かがみ座位で軽減する)、または心嚢液貯留、心外膜摩擦音、心エコーによる心外膜炎。ただし感染症、尿毒症、Dressler心外膜炎など他の既知の病因を除く。 7.[med.osaka-u.ac.jp] 漿膜炎(Serositis) 一日以上続く典型的な胸膜炎、または胸水、胸膜摩擦。一日以上続く典型的な心外膜痛(臥位で痛み、前かがみ座位で軽減する)、または心嚢液貯留、心外膜摩擦音、心エコーによる心外膜炎。ただし感染症、尿毒症、Dressler心外膜炎など他の既知の病因を除く。 7.[imed3.med.osaka-u.ac.jp] 漿膜炎 Serositis 一日以上続く典型的な胸膜炎、または胸水、胸膜摩擦。一日以上続く典型的な心外膜痛(臥位で痛み、前かがみ座位で軽減する)、または心嚢液貯留、心外膜摩擦音、心エコーによる心外膜炎。ただし感染症、尿毒症、Dressler心外膜炎など他の既知の病因を除く。 7.[med.osaka-u.ac.jp]

  • 胸膜炎

    胸の痛み(胸水が溜まることによる) 呼吸困難(胸水が溜まることによる) 発熱 咳・痰 など 癌による胸膜炎(がん性胸膜炎) 肺癌をはじめとするほかの部位にできたがんの転移などによるもの 結核菌による胸膜炎 肺結核をはじめとして結核菌によるもの その他の疾患による胸膜炎 肺炎や肺の化膿など肺に細菌が感染したことに伴うもの 慢性関節リウマチなどに[ja.wikipedia.org] 伴うもの 心臓疾患や肺疾患に伴うもの など 胸水を検査するなどして胸膜炎の原因となる疾患を特定し、その疾患を治療することに重点がおかれる。[ja.wikipedia.org]

  • 肺炎球菌性肺炎
  • 肺梗塞
  • 気管支原性癌
  • 細菌性肺炎

    細菌性肺炎 (さいきんせいはいえん)は細菌を原因とした肺の急性 炎症 ( 肺炎 )であり、そのほとんどは 肺胞性肺炎 である。 肺炎の死亡率はとくに高齢者で高く、75歳を過ぎると急激に増加する。加齢に伴う 唾液 分泌量の低下は口腔内の病原性細菌の増殖をまねき、病原細菌を含んだ口腔‐咽頭分泌物のくり返される誤嚥は肺の細菌処理能力をこえ、肺炎を引き起こす。よって、口腔ケアにより口腔内を清潔に保つことが重要である。また、人工呼吸器や経管栄養チューブをつけている高齢の入院患者などでは 胃液 の誤嚥による肺炎も問題となる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 多発血管炎性肉芽腫症

    多発血管炎性肉芽腫症 ( 英語 : Granulomatosis with polyangiitis; GPA )は全身性の 血管炎 で、中〜小型 動脈 を傷害する疾患。 1939年 ドイツ の病理学者 Wegenerにより報告された。 鼻 やのどの傷害からはじまるので最初は風邪のようでもあるが、急速に 間質性肺炎 、 急速進行性糸球体腎炎 をきたす。したがって症状は、咳、呼吸困難、浮腫などである。軽度の発熱もおこる。鼻に関しても内部構造が破壊され、つぶれて 鞍鼻 を呈することがある。 眼球突出 、 ぶどう膜炎[…][ja.wikipedia.org]

  • トレスラー症候群

    ドレスラー症候群(ドレスラーしょうこうぐん、英: Dressler syndrome)は、心筋梗塞後症候群ともいわれ、 心筋梗塞発症後2〜8週間で発熱、胸痛を伴い発症する心膜炎のこと。 心筋梗塞から日数がたった2週間〜8週間でおこる心膜炎である。その発症機序は、心筋梗塞の壊死心筋に対する抗体免疫反応が考えられている。[ja.wikipedia.org]

  • 肺結核

類似した症状