Create issue ticket

考えれる27県の原因 胸壁の圧痛

  • 不安障害

    不安障害(ふあんしょうがい、英:Anxiety disorder)とは、過剰な反すうや心配、恐怖の特徴を有するいくつかの異なる種類の一般的な精神障害を含んだ総称である。不安は、身体と精神の健康に影響を及ぼす可能性がある不確かで現実に基づかないか、あるいは想像上の将来についてである。 不安障害は、さまざまな心理社会的要因を有し、遺伝的素因を含む可能性もある。不安障害の診断は2つの分類に分けられ、それは持続しているか、一時的な症状かどうかに基づく。たびたび全般性不安障害として誤診される、不安障害に類似した症状を有する甲状腺機能亢進症のような医学的疾患も存在する。[…][ja.wikipedia.org]

  • 帯状疱疹

    抄録 症例は66歳男性. 32歳から2型糖尿病, 52歳時に慢性C型肝炎による膜性増殖性糸球体腎炎からの末期腎不全で血液透析導入となった. X年2月, 腰痛の出現後から左下肢の筋力低下と両下肢痛が出現し歩行困難となったため入院となった. MRIにて胸椎2-3レベルの脊髄の腫大を認め, 左側よりにT1, T2強調画像で淡いhigh intensity areaを認めた. 髄液検査にて水痘帯状疱疹ウイルスを認めたが, 皮疹を認めないことから無疹性帯状疱疹に伴う脊髄炎と診断した. 免疫能が低下していると皮疹が現れにくいといわれており, そのため診断に苦慮することが多い. 本例は糖尿病, 肝硬変,[…][doi.org]

  • 胸部外傷

    症状は,疼痛(主に,上にある胸壁への損傷による)およびときに呼吸困難などである。胸壁がある;他の身体所見は合併損傷のものである。 診断 胸部外傷後に呼吸窮迫が発生した場合(特に症状が徐々に悪化する場合)は本症を疑うべきである。パルスオキシメトリーとともに,一般的には胸部X線を施行する。[msdmanuals.com] 胸部の視診(チアノーゼ、頚静脈怒張、胸壁の奇異性運動)、触診(皮下気腫、限局性)、聴診〔片側の呼吸音減弱)、打診を素早く行う。 病歴のチエック。 pulse oxymeter, ECGのモニター。 単純裂傷は縫合後胸部レ線をとる(外科縫合の項参照)。鈍的外傷は全例胸部レ線をとる。 胸部レ線のオーダー。[nakamoto-plan.co.jp] 症状と徴候 症状は疼痛およびときに息切れであり,胸壁が損傷していると通常は呼吸により疼痛が悪化する。 一般的な所見は,胸部,斑状出血,呼吸窮迫などであり,低血圧またはショックが認められる場合がある。 血管内容量が十分な場合,緊張性気胸または心タンポナーデにおいて頸静脈怒張が起こることがある。[msdmanuals.com]

  • 大葉性肺炎

    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 の解説 大葉性肺炎 だいようせいはいえん lobar pneumonia クループ性 肺炎 ともいう。肺は右3葉,左2葉に分れるが,このうち1葉または2葉以上を侵し,典型的な症状を呈する肺炎をいう。グラム陽性の 双球菌 である 肺炎球菌 の感染による。感冒, 過労 ,高度の 衰弱 , 悪液質 などが 誘因 となる。 悪寒戦慄 ,高熱で急に発病し,頭痛,食欲不振,嘔吐, 胸痛 , 咳嗽 ,呼吸困難,さび色の痰などが現れる。多くは5 7日で大量の 発汗 とともに解熱する。冬から春にかけて小児および高齢者に多いが,最近は 抗生物質[…][kotobank.jp]

  • 神経循環無力症

    多彩な症状を伴う 心臓に器質的、機能的な異常*がないにもかかわらず、胸痛、動悸[どうき]、息切れなどの循環器症状をがんこに訴える場合、心臓神経症あるいは神経循環無力症と呼んでいます。この際、以上の症状のほかに、めまい、手足のしびれ、疲れやすい、頭痛、不眠、不安など多彩な症状を伴うのが普通です。 心臓に器質的、機能的な異常 心臓になんらかの変化(病変)がある場合を、器質的心臓病といい、器質的病変はないが心臓のはたらきに異常があって症状が出るものを機能的心臓病といいます。心筋梗塞や弁膜症、先天性心臓病などは器質的心臓病で、多くの不整脈や貧血に由来するものなどは、機能的心臓病です。[…][cocokarada.jp]

  • 肋骨骨折

    青い矢印(左)は肋骨骨折を示し、赤い矢印(右)は続発した 肺挫傷 による胸膜下 出血 を示す( CT ) 肋骨骨折 (ろっこつこっせつ、英:fracture of the ribs、独:Rippenfraktur)は直達外力、介達外力、筋力などによって生じる 肋骨 部の 骨折 である。 概要 [ 編集 ] 直達外力による場合は肋骨が 胸郭 内方に屈曲して骨折するが、介達外力では外方凸の骨折を生じる。 ゴルフ のスウィングなどで起こることもあり、こうした場合は 疲労骨折 の一種とされる。 咳 、 くしゃみ の際の自発痛、骨折部の限局性 圧痛 、胸郭の圧迫による介達痛などが 症状 として現れる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 胸膜炎

    胸膜炎(きょうまくえん)とは、肺の外部を覆う胸膜(壁側胸膜 肋膜・肺胸膜)に炎症が起こる疾患である。かつては肋膜炎(ろくまくえん)とも呼ばれていた。胸膜炎はそれ自体で発症することは少なく、ほとんどは癌・結核・肺炎などの後に発症することが多い。 胸の痛み(胸水が溜まることによる) 呼吸困難(胸水が溜まることによる) 発熱 咳・痰 など 癌による胸膜炎(がん性胸膜炎) 肺癌をはじめとするほかの部位にできたがんの転移などによるもの 結核菌による胸膜炎 肺結核をはじめとして結核菌によるもの その他の疾患による胸膜炎 肺炎や肺の化膿など肺に細菌が感染したことに伴うもの 慢性関節リウマチなどに伴うもの[…][ja.wikipedia.org]

  • 心肺蘇生法

    心肺蘇生法(しんぱいそせいほう、CardioPulmonary Resuscitation, CPR)は、呼吸が止まり、心臓も動いていないと見られる人の救命へのチャンスを維持するために行う循環の補助方法である。 心肺蘇生法においては、心臓マッサージを主に行い、余裕があれば気道確保し、呼吸の補助方法である人工呼吸も行う(総務省消防庁資料、『救急蘇生法の指針2015(市民用)』には、「救助者が人工呼吸の訓練を受けており、それを行う技術と意思がある場合」は人工呼吸を行う事とされている。)心肺蘇生法(以下CPRと略)は、特殊な器具や医薬品を用いずに行う一次救命処置(Basic Life Support,[…][ja.wikipedia.org]

  • 再発性多発軟骨炎

    再発性多発軟骨炎 (さいはつせいたはつなんこつえん、再発性多発性軟骨炎とも、 英 : relapsing polychondritis: RP )は、原因不明の 軟骨 の破壊・腫脹を来たす慢性疾患である。 膠原病 類縁疾患、 自己免疫疾患 のひとつで、全身の 軟骨 に炎症をきたし、その名のとおり寛解と再発を繰り返す。1923年 Jaksc-Wartenhorstが症例報告し、1960年 Pearsonらが現在の病名で自験例をNew England Journal of Medicineに報告した [1] 。 日本での正確な統計はないが、 アメリカ ・ ミネソタ州[…][ja.wikipedia.org]

  • 筋炎

    筋炎(英: myositis)とは筋肉の炎症を示す一般用語。筋炎の多くは感染症を直接の原因にするのではなく、自己免疫疾患によって起こる傾向がある(しかし、自己免疫疾患は感染症により活性化あるいは悪化することがある)。筋炎は脂質降下薬の副作用として生じることもある。 血中のクレアチンキナーゼレベルは筋炎の指標となる。 Types of myositis include: 骨化性筋炎(en:Myositis ossificans) 線維筋炎(en:fibromyositis ) 特発性炎症性ミオパチー 皮膚筋炎 若年性皮膚筋炎(en:Juvenile dermatomyositis)[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状