Create issue ticket

考えれる16県の原因 胴体の筋力低下

  • 脊髄麻痺性灰白髄炎

    生ワクチン(経口) 2012年8月まで定期接種 ポリオ(小児まひ、急性灰白髄炎)を予防するワクチンには、口から飲む(経口)生ワクチンと注射の不活化ワクチンの2種類があります。 日本の定期接種には生ワクチン(経口)のポリオワクチンが指定されていましたが、2012年9月からは注射の不活化ポリオワクチンに切り替わりました。 不活化ポリオワクチンについては、こちら をご覧ください。 生ワクチン(経口) 不活化ワクチン(注射) 世界の使用状況 ポリオの流行している国・地域で使用。 ポリオの流行していない国・地域で使用。 日本の状況 2012年8月末まで定期接種。 接種費用は原則として無料。[…][know-vpd.jp]

  • レーノー現象

    多発性筋炎/皮膚筋炎 多発性筋炎は自己免疫的な機序により筋肉の破壊が起こり、その結果筋力低下したり、筋肉痛を訴える疾患です。特に、近位筋(身体の胴体に近い筋肉)が障害されます。筋炎に加えて、特徴的な皮疹(を伴う場合が皮膚筋炎です。[kitano-hp.or.jp]

  • 脊椎転移

    腫瘍によっては、四肢(しし)(手足)や胴体の知覚がにぶくなることもあります。 局所症状 脊髄が腫瘍におかされると、四肢、胴体の一定範囲に知覚障害、筋力低下、筋萎縮(きんいしゅく)が出現します。 これらの症状とともに、CT、MRIなどの検査により診断が確定します。[kotobank.jp]

  • 筋炎

    多発性筋炎とは、慢性あるいは急性に、横紋筋すなわち手や足を動かす筋肉に炎症をおこす非遺伝性の疾患であります.臨床的には、つかれ易さ (易疲労感)や身体の胴体に近い部分の筋肉(近位筋といいます)に優位に筋力低下、筋萎縮そして筋肉痛などを示します.[itsuki-hp.jp]

  • ミオパチー

    遠位型ミオパチーとは 筋肉の病気では、肩関節や股関節など体幹(胴体)に近い部分、すなわち近位の筋力低下が強いことが多いのに対して、指や足関節、手首など、胴体から遠い部分の筋肉、すなわち遠位筋の筋力低下が目立つミオパチーのことです。[remudy.jp]

  • 多発性筋炎

    多発性筋炎とは、慢性あるいは急性に、横紋筋すなわち手や足を動かす筋肉に炎症をおこす非遺伝性の疾患であります.臨床的には、つかれ易さ (易疲労感)や身体の胴体に近い部分の筋肉(近位筋といいます)に優位に筋力低下、筋萎縮そして筋肉痛などを示します.[itsuki-hp.jp]

  • 副腎皮質腺腫

    【症状】 中心性肥満(胴体や顔に脂肪が多く、手足は細い) 筋力低下(特に上腕や大腿部に目立つ) 出血しやすい(手足に外傷がないのにあざなどの皮下出血ができる) 骨粗鬆症(こつそしょうしょう)、骨折しやすい 生理不順、多毛(女性) 高血圧 糖尿病 などが見られます。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 自己免疫間質性肺疾患 - 関節炎症候群

    多発性筋炎/皮膚筋炎 多発性筋炎は自己免疫的な機序により筋肉の破壊が起こり、その結果筋力低下したり、筋肉痛を訴える疾患です。特に、近位筋(身体の胴体に近い筋肉)が障害されます。筋炎に加えて、特徴的な皮疹(を伴う場合が皮膚筋炎です。[kitano-hp.or.jp]

  • 脊髄転移

    腫瘍によっては、四肢(しし)(手足)や胴体の知覚がにぶくなることもあります。 局所症状 脊髄が腫瘍におかされると、四肢、胴体の一定範囲に知覚障害、筋力低下、筋萎縮(きんいしゅく)が出現します。 これらの症状とともに、CT、MRIなどの検査により診断が確定します。[kotobank.jp]

  • 副腎皮質癌

    【症状】 中心性肥満(胴体や顔に脂肪が多く、手足は細い) 筋力低下(特に上腕や大腿部に目立つ) 出血しやすい(手足に外傷がないのにあざなどの皮下出血ができる) 骨粗鬆症(こつそしょうしょう)、骨折しやすい 生理不順、多毛(女性) 高血圧 糖尿病 などが見られます。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

さらなる症状