Create issue ticket

考えれる1,290県の原因 胎児胸水

つまり: , 胸水

  • 胸膜炎

    胸の痛み(胸水が溜まることによる) 呼吸困難(胸水が溜まることによる) 発熱 咳・痰 など 癌による胸膜炎(がん性胸膜炎) 肺癌をはじめとするほかの部位にできたがんの転移などによるもの 結核菌による胸膜炎 肺結核をはじめとして結核菌によるもの その他の疾患による胸膜炎 肺炎や肺の化膿など肺に細菌が感染したことに伴うもの 慢性関節リウマチなどに[ja.wikipedia.org] 胸水(胸膜炎) 質問1)肝硬変に合併した胸水の治療 質問2)肺に水がたまった 質問3)原因不明の胸水 質問4)子宮外妊娠、腹腔内出血に合併した胸水 質問5)胸膜癒着術を薦められた 質問6)胸膜炎と腫瘍マーカー 質問7)肺に水が溜まっていると診断をうけた 質問8)結核性胸膜炎と診断をされたが 質問1)肝硬変に合併した胸水 (2000.5.31[chijimatsu.com] 女性癌性胸水・がん(癌)性胸膜炎治療専門外来 女性癌性胸水・がん(癌)性胸膜炎治療専門外来のご紹介 サンタマリア病院は、女性癌性胸水・がん(癌)性胸膜炎治療専門外来を開設いたしました。[santamaria-med.jp]

  • 胸水

    が0.6を超える 胸水のLDHが血清LDHの基準値上限の3分の2を超えるのうちひとつ以上を満たす場合に滲出性胸水と呼ぶ。[ja.wikipedia.org] 胸腔内には肺などの呼吸器が多く含まれるため、気胸を起こす可能性もあるため、かえって胸水を増悪させる。気胸を防ぐため、抜いた胸水を濃縮して再び胸腔や静脈に戻すこともある。 胸腔内に貯留する胸水をコントロールするために使用される。胸水中の栄養分を捨てることなく再吸収力の高い腹腔内に誘導する。[ja.wikipedia.org] 漏出液(漏出性胸水):比重1.015以下、タンパク量3g/dl以下、LDH200u/L以下、糖60mg/dl以下、白血球1000/mm3以下 滲出液(滲出性胸水):比重1.018以上、タンパク量3g/dl以上、LDH200u/L以上ライト(Light)の診断基準として、 胸水のタンパク量/血清のタンパク量が0.5を超える 胸水LDH/血清LDH[ja.wikipedia.org]

  • 乳び胸

    最終更新日:2015年01月04日 胎児胸水(乳び胸)とはどんな病気? 表示 原発性胸水とは胸水以外に異常を認めないもので、先天性乳び胸といわれ胎児期に胸腔内(肺の外側)にリンパ液が漏れだしてしまう病気です。頻度は約1万出生に1例といわれています。[fetusjapan.jp] 胸腔穿刺により、著しく白濁した乳糜様胸水を採取し診断される。胸水中の中性脂肪は高値である。 機序としては 1 胸管の破綻 悪性腫瘍、外傷・手術による胸管損傷、リンパ増殖性疾患によるリンパ管閉塞など。 2 長期にわたる胸水貯留による胸膜変化の結果 肺結核・関節リウマチ、原発性マクログロブリン血症など。と言われている。[ja.wikipedia.org] 診断 確定診断は胸水検査により行われ,中性脂肪110 mg/dL以上,またはカイロミクロンの存在が示されれば診断される.コレステロール値の胸水/血清比は1.0以下を示し,リンパ球優位である.コレステロール値が250 mg/dL以上で胸水/血清比が1.0以上,好中球優位で中性脂肪値が血清と同等あるいはそれ以下の場合は偽性乳び漏(pseudochylothorax[kotobank.jp]

  • 浮腫

    立位をとっている場合は、足の甲からはじまり、脛骨前面、大腿、下腹部(腹水)、胸部(胸水)、顔面という順に進行する。全身性浮腫の頻度としては心不全、腎不全、肝硬変などが多い。非圧痕浮腫の場合は甲状腺機能低下症による全身性浮腫の可能性が高く、頸静脈の怒脹やBNP高値を認める場合は心不全の可能性が高い。[ja.wikipedia.org]

  • 先天性乳び胸症

    最終更新日:2015年01月04日 胎児胸水(乳び胸)とはどんな病気? 表示 原発性胸水とは胸水以外に異常を認めないもので、先天性乳び胸といわれ胎児期に胸腔内(肺の外側)にリンパ液が漏れだしてしまう病気です。頻度は約1万出生に1例といわれています。[fetusjapan.jp] 胎児胸水」とは、その名のとおり、お腹の中の 赤ちゃん に生じる胸水で、妊娠12,000件に1例の頻度で発生するといわれています。胎児胸水は、大きく分けると「原発性胎児胸水」と「続発性胎児胸水」の2種類に分類できます。 原発性胎児胸水 原発性胎児胸水は、胸水以外に異常が見つからない胎児胸水です。[news.nicovideo.jp] これも胎児時代に胸水がたまる疾患で,その点では胎児水腫とちょっと似ているのです。[webview.isho.jp]

  • リンパ脈管筋腫症

    乳び胸水や腹水に対して、内科的または外科的治療が行われます。まれに腎血管筋脂肪腫から出血することもあり、血管塞栓術や外科的処置が必要になることがあります。呼吸不全が進行した場合、肺移植の対象になりますが、肺移植の後にLAMが再発したとの報告があります。[nanbyou.or.jp] 必ずしも禁忌とは言えないが、妊娠、出産がLAMの病勢へ及ぼす影響と、その時点でのLAMによる呼吸機能障害の程度、胎児に与える影響など総合的に考慮し慎重に考える必要がある。 g. 食事・栄養 乳び胸水または腹水に対しては脂肪制限食を基本とするほか、胸膜癒着術や腹腔静脈シャント留置などが必要となる場合がある。 h.[irdph.jp] 胸水や腹水がみられた場合には、 穿刺 ( せんし ) を行って胸水の性状が乳び様(白色)であることやLAM細胞を確認することができます。確定診断には、肺の組織や腫瘍、胸水・腹水などからLAM細胞が確認される必要があります。 肺病変に対しては、気管支鏡検査や手術、腹部の腫瘍に対してはCTガイド下での針生検や手術などが行われます。[medicalnote.jp]

  • アデノウイルス感染症

    病原診断 確定診断には、患者の鼻汁、唾液、喀痰、糞便、拭い液や洗浄液、胸水、髄液などを検査材料としてウイルス分離を行うか、あるいはウイルス抗原を検出する。イムノクロマトキットや酵素抗体(ELISA)法での抗原検出キットが市販され、早期診断に使用されているが、血清型別の判定はできない。[niid.go.jp]

  • 無気肺

    非閉塞性無気肺の場合、胸水によって肺の圧迫を起こしているなら、体外から針を刺して胸水を吸引除去します。[medicalnote.jp] 良性石綿胸水後に発生することがおおいとされているが、結核性胸膜炎、細菌性胸膜炎、珪肺症、うっ血性心不 全などでも発生することがある。 通常胸膜プラークは伴うことが多いが、胸水は伴わない場合もある。 中高年、男性に多く、咳、痰、胸痛、呼吸困難などの症状を伴うことがある。[asfu.jp] 胸水 , 気胸 , 心膜炎 などの肺外からの肺の 圧迫 によるものと, 気道 が閉塞し,残気が吸収されて起るものがある。 症状 としては,咳, 痰 , 喘鳴 , 呼吸困難 などがある。 後者 は手術後などにみられる。[kotobank.jp]

  • 風邪

    ②呼吸困難感を伴う場合 気管支喘息発作、自然気胸(肺に穴があいて空気が胸腔内に漏れ肺が縮むこと)、心不全(不整脈、狭心症、心筋症)、何らかの原因の胸水(胸に水がたまること 細菌による胸膜炎・膿胸、結核、肺癌、心不全・腎不全・肝不全)、肺塞栓(足の静脈で血栓ができ、肺の血管に血栓がつまる)などが原因であることが考えられます。[kanto-ctr-hsp.com]

  • 胸水を伴った気胸

    一般的に両側胸水は心不全や低アルブミン血症を考慮しますが,片側胸水は肺炎随伴性胸水/膿胸,悪性胸水,結核性胸膜炎が鑑別疾患の代表として挙げられます( 図1 )。いずれも滲出性胸水です。[igaku-shoin.co.jp] また、胸水の粘り気が強い場合やかたまりが多い場合も、うまく流れ出てこないことがあります。 肺炎による胸水 肺炎によって胸水がたまっている場合、抗菌薬の静脈内投与が必要です。医師は通常、胸水のサンプルを採取して、検査に送ります。膿がたまっていたり、胸水にある種の特徴がみられる場合は、一般に胸腔ドレーンにより胸水を抜き取る必要があります。[msdmanuals.com] Clinical Chart 胸水貯留は何らかの疾患の部分症ととらえ,原疾患の究明に努める. 胸腔穿刺を行って,漏出性か滲出性かを Light の基準により判断する.胸水/血清 総蛋白 0.5,胸水/血清 LDH 0.6,胸水 LDH 血清 LDH 正常上限 2/3 の 1 項目以上を満たせば滲出性胸水と診断する.[primary-care.sysmex.co.jp]

さらなる症状

類似した症状