Create issue ticket

考えれる1,156県の原因 背部痛

  • 尿路感染症

    簡単な特徴のある症状として、 腎盂腎炎・・・高熱・背部・腰痛・混濁尿 膀胱炎・・・頻尿・血尿・残尿感・排尿時痛 尿道炎・・・排尿時痛・尿道のかゆみ・膿尿 前立腺炎・・・高熱・混濁尿・会陰部痛 尿路感染の場合では、膀胱炎が多くみられるようです。 前立腺炎は、前立腺肥大症が合併していると罹りやすいように思います。[cosumo-wakayama.jp] ー急性腎盂腎炎 38度以上の発熱、背部などの症状あり 単純性腎盂腎炎の起炎菌は大腸菌が多い 治療はニューキノロン系の内服、ペニシリン系やセフェム系の注射などを行います。 ー結石性腎盂腎炎(閉塞性腎盂腎炎) 結石が尿管にカントンし腎臓に水がたまり炎症を併発する感染症です。[kurume-urol.com] 症状 上部尿路感染症 一般的に症状の出現は急激で、発熱、炎症が起こっている側の背部、血尿、寒気、嘔気、嘔吐が特徴的です。下記にのべる下部尿路感染症の症状が、約3分の1に同時にみられます。 下部尿路感染症 トイレが近い、常に尿意をもよおす、尿をするとき、したあとが痛い等の症状があります。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 骨粗鬆症

    原因不明の背部や腰痛のある方も受診して下さい。 外来は火・金曜日の午後(13:00 17:00)です。 外来担当医 時間・曜日 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜 午 後 - 吉岩/池脇 - - 吉岩/池脇 -  ページトップへ[ok-tsurumi.com] 整形外科:骨折の経験がある方、背中が曲がってきた方、腰背部や運動機能障害を伴う骨粗鬆症 齋藤 琢(センター長) 大野 久美子(骨強度外来) 小俣 康徳(2018年8月 ) 松原 全宏(外傷チーフ) 廣瀬 旬(リウマチ外科チーフ) 腎臓・内分泌内科:重度の骨粗鬆症、男性や若年者の骨粗鬆症、ホルモンの異常や腎臓の病気、先天性疾患の関係が疑われる[h.u-tokyo.ac.jp] 痛みの治療および機能の維持 脊椎圧迫骨折に由来する急性の背部は,整形外科的な支持,鎮痛薬,ならびに(筋攣縮が顕著な場合)温熱およびマッサージにより治療すべきである( 疼痛および炎症の治療のためのリハビリテーション )。慢性の背部は,整形外科用の衣類および傍脊柱筋を強化する運動によって軽減しうる。[msdmanuals.com]

  • 関節炎

    背部、腰臀部痛、胸鎖部痛などが腱や靭帯の痛みの好発部位である。またソーセージ様の両手指のむくみも同様に付着部炎の所見である。 Step7 問診での鑑別問診で特徴ある疾患を想起することができる。 症状 生活歴 Step8 身体所見での鑑別身体所見で特徴ある疾患を想起できることがある。[ja.wikipedia.org]

  • 狭心症

    胸の痛みが消えず、冷や汗、吐き気、背部があり、早く治療しなければ命に関わります。治療しないと、一時的に治まっても再発し、心不全とか不整脈で突然死することがあります。 心臓弁膜症は、逆流を防ぐ弁が、主に炎症のため、うまく開閉できなかったりする病気です。[tachibana-h.jp] 前胸部だけではなく、同時に肩や背部(肩甲骨部)、下顎に痛みを感じる場合もあります(「放散」といいます)ので、注意が必要です。また、糖尿病の患者では、痛みを感じる神経が糖尿病性の神経障害のため麻痺してしまい、狭心症なのに自覚症状を感じない「無痛性」の狭心症となる場合もあります。[kawasaki-hospital-kobe.or.jp]

  • 心筋梗塞

    (糖尿病の人では症状が軽かったり,全くないこともあります) [心筋梗塞] 急性心筋梗塞 では,激しい前胸部 (必ずしも左側とは限りません) を自覚し,30分以上続きます.その他,背部や 腹痛として感じる場合もあります.また痛みが頸部,肩,腕などに放散することもあります.通常ニトログリセリンは効きません.[okamoto-clinic.in.coocan.jp] したがって、これまで感じたことのないような胸痛、背部、心窩部痛が出現した場合、特に冷や汗や悪心嘔吐を伴った場合にはできるだけ早くカテーテル治療の可能な医療機関を受診する、としたほうがよいと思われます。また、自家用車やタクシーではなく、救急車を要請すべきです。 最近では急性心筋梗塞の患者さんの予後は非常に改善しました。[hayamaheart.gr.jp] の痛みで発症することもあり,上腹部で発症したものは消化器疾患と誤診されることがある.同時に左肩,左上腕,頸部,下顎に関連痛をみることもある.[kotobank.jp]

  • 急性心筋梗塞

    したがって、これまで感じたことのないような胸痛、背部、心窩部痛が出現した場合、特に冷や汗や悪心嘔吐を伴った場合にはできるだけ早くカテーテル治療の可能な医療機関を受診する、としたほうがよいと思われます。また、自家用車やタクシーではなく、救急車を要請すべきです。 最近では急性心筋梗塞の患者さんの予後は非常に改善しました。[hayamaheart.gr.jp] の痛みで発症することもあり,上腹部で発症したものは消化器疾患と誤診されることがある.同時に左肩,左上腕,頸部,下顎に関連痛をみることもある.[kotobank.jp] らかの症状を呈するといわれている.さらに狭心症が不安定化した後に急性心筋梗塞を発症している例が,梗塞前狭心症を有する例の約半数にみられる.急性心筋梗塞発症時の典型的な症状は胸骨下部ないし左前胸部を中心とした激烈な疼痛で,押しつぶされる,締めつけられる,棒をねじ込まれる,焼かれるなどと表現され,30分から数時間持続する.左胸,胸部全体,心窩部,背部[kotobank.jp]

  • むち打ち症

    検証事例一覧 等級 傷病名 通院期間 自覚症状 他覚的所見 増悪・緩解の見通し 1 14級9号 頚椎捻挫・腰椎捻挫 181日間 頚部背部、腰痛 MRI上L5/6膨隆 痛みは長期間続く 2 14級9号 頚椎捻挫 225日間 項頚部痛、頚部可動域制限、上腕部 XP上異常なし 症状固定 3 非該当 頚椎捻挫 204日間 頚部 (記載なし[jiko-online.jp] 画像所見、神経学的検査及び筋電図検査結果により12級13号が認定された事案 40代男性・自動車を運転中4トントラックから追突を受け、頚椎捻挫と診断され、頚背部、両上肢特に左上腕撓側第1 3指にかけてのしびれ感の後遺障害を残存した事案です。 MRI画像上C4/5椎間版左後方への突出による脊髄圧排が認められます。[kotsujiko-law.net] 事故後の時間の経過と共に放置していると実際に自覚できるような症状が遅れて来ることも多いのが特徴です、頸椎のズレ(その他、腰椎・胸椎のズレ)から首の痛み・運動、後頭部、背部、肩、上腕部にも痛みが放散します。 2次的体の障害(むち打ち症・めまい・首・肩こり・吐き気・しびれ違和感)などの機能障害へ発展する可能性が高いです。[lionseikotuin.com]

  • 筋骨格腰痛

    炎症性腰背部患者の専門医への紹介 炎症性腰背部が強く疑われ、筋骨格疾患によるものである可能性が高い場合は、早期にリウマチ専門医へ紹介することが重要です。このようなケースでは、腰痛が強直性脊椎炎を含む体軸性脊椎関節炎等の免疫疾患の徴候である可能性があります。[e-humira.jp] 病態生理 腰背部の病態の大部分は脊椎疾患由来であるが,内臓疾患(循環器疾患,泌尿器疾患,消化器疾患,生殖器疾患など)由来の疼痛も存在する.また慢性の腰背部には心因性の要因が関与していることもまれでない.[kotobank.jp] 椎間板の病変や脊髄の変性に起因する腰背部のリスクは、年齢とともに増加していきます。 外傷やその他の明らかな原因と関連のない腰背部は、10代前半の子供たちには普通見られません。しかし教科書や教材を過剰に詰め込んだ背負い鞄は、背部にストレスを与え筋肉疲労を引き起こします。[tomida-ikiiki.com]

  • 頸性脊椎炎

    臨床症状からみた病型分類は高熱と腰背部の激痛、脊柱の不撓性などの典型的な急性炎症症状で発症する急性型、37 台の部微熱で発症する亜急性型、発熱がなく腰背部を来す潜行(慢性)型がある。 以下のような所見を認めた場合に臨床的に診断とする。[clinicalsup.jp] 臨床的特徴 腰背部,臀部痛(仙腸関節炎,脊椎炎) 身体各所の靭帯付着部の疼痛,腫脹 四肢の大関節(股,膝,肩など)の疼痛や運動制限 疼痛が運動により軽快し,安静や就寝により増悪するのが特徴である.) 参考となる検査所見 HLA-B27[ivd.mbl.co.jp] 背部は、多くが45歳以下の人にゆっくりと始まりますが、急激に痛みが生じることもあります。その痛みは、安静にしても軽くはならず、むしろ動くと改善するのがこの病気の特徴でもあります。このような病像は「 炎症性 腰背部」と呼ばれ、この病気の早期発見の糸口となります。[nanbyou.or.jp]

  • 胆石症

    無症状で何年も経過する人も方もいますが、食後の心窩部背部を生じる事もあり、また、結石が胆嚢の出口にはまり込んで動かなくなると、胆嚢内圧が上昇し胆嚢炎を来たすこともあります。[aiiku-hp.or.jp] 症状 多くは無症状ですが、食後にみぞおち、右上腹部、背部が出現することがあります。悪心・嘔吐を伴うことも多いです。これに細菌感染を伴うと発熱や黄疸を生じます。特に、総胆管結石による胆管炎を発症した場合、悪寒を伴う高い発熱や意識障害など、重症となることもあります。[kumachu.gr.jp] 【症状】 右上腹部・違和感、背部、発熱、嘔気、嘔吐、黄疸、尿濃染等 【検査】 腹部超音波検査 腹部CT 磁気共鳴胆管膵管造影(MRCP) 内視鏡的逆行性胆管膵管造影(ERCP) 血液検査 【治療法】 症状のある胆嚢結石に対しては、胆嚢摘出術を行います。[kosei.jp]

さらなる症状

類似した症状