Create issue ticket

考えれる788県の原因 胆石症

  • 胆石症

    原因として 犬の胆泥胆石の原因としては、細菌感染による胆嚢炎による分泌異常などが挙げられ、腸炎や膵炎、肝炎から併発して起こることがあります。 私たち人間では胆石はコレステロールが原因ですが、ワンちゃんではカルシウム塩が結晶化することで胆石となります。[pshoken.co.jp] 胆石に対する内視鏡治療 胆道結石は 良性の疾患 ですので、その治療はできるだけ患者さんの負担の少ない方法が推奨されます。 胆石に対する内視鏡治療 は患者さんの負担の少ない治療ですが、比較的技術的に難しい手技です。当科では経験豊富な外科医が胆石に対する内視鏡治療を行っております。[fukudaigeka.jimdo.com] これらの胆石には無症候性になるものと症候性になるものがあり、症候または合併症のある胆石のみを胆石と定義している。胆石は、その構成成分によって、胆石の大部分を占めるコレステロール系胆石とビリルビン系(“色素”)石に分けられる。[natureasia.com]

  • 肥満

    肥満指数(BMI)と死亡リスク 日本のコホート研究のプール解析 ― 日本のコホート研究のプール解析 ― 日本人のBMIと死亡リスク[…][epi.ncc.go.jp]

  • 肝硬変

    胆嚢・胆管 [ 編集 ] 胆石 、 胆管細胞癌 、 胆嚢炎 、 胆管炎 、 原発性硬化性胆管炎 。 膵臓 [ 編集 ] 膵炎 、 膵臓癌 。 検査 [ 編集 ] 消化器学領域で行われる検査は以下の通り。 内視鏡 [ 編集 ] 内視鏡 検査は、一般に消化器学領域において最も一般的な検査として広く行われている。[ja.wikipedia.org] [恩地森一] 合併症としては、食道・胃静脈瘤、消化管出血、肝性昏睡、特発性細菌性腹膜炎、出血傾向、腎障害、胆石、肝細胞癌がある。食道・胃静脈瘤の発見は造影剤によるX線撮影では不正確であり、内視鏡検査を行う必要がある。直腸に静脈瘤ができると痔核 (じかく) となる。腹壁には側副血行路ができる。[kotobank.jp]

  • 糖尿病

    糖尿病(とうにょうびょう、ラテン語: diabetes mellitus、DM)は、血糖値やヘモグロビンA1c(HbA1c)値が一定の基準を超えている状態をさす疾患である。東洋医学では消渇と呼ばれる。なお、腎臓での再吸収障害のため尿糖の出る腎性糖尿は別の疾患である。 糖尿病は高血糖そのものによる症状を起こすこともあるほか、長期にわたると血中の高濃度のグルコースがそのアルデヒド基の反応性の高さのため血管内皮のタンパク質と結合する糖化反応を起こし、体中の微小血管が徐々に破壊されていき、糖尿病性神経障害・糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症などに繋がる。[…][ja.wikipedia.org]

  • ヘモクロマトーシス

    図4 肝硬変診断のアルゴリズム 表 1 肝硬変の成因診断・問診のポイント 肝硬変の原因 問診事項 B型肝炎ウイルス B 型肝炎家族歴, 黄疸 歴 C型肝炎ウイルス 輸血歴,経静脈的薬物濫用歴,刺青歴 アルコール 飲酒歴(種類,量,期間) 原発性胆汁性肝硬変 瘙痒感の出現歴, 関節痛 , 甲状腺腫 脹,口腔・眼球の乾燥症状, 胆石 の既往[primary-care.sysmex.co.jp]

  • 胆石症

    原因として 犬の胆泥胆石の原因としては、細菌感染による胆嚢炎による分泌異常などが挙げられ、腸炎や膵炎、肝炎から併発して起こることがあります。 私たち人間では胆石はコレステロールが原因ですが、ワンちゃんではカルシウム塩が結晶化することで胆石となります。[pshoken.co.jp] 胆石に対する内視鏡治療 胆道結石は 良性の疾患 ですので、その治療はできるだけ患者さんの負担の少ない方法が推奨されます。 胆石に対する内視鏡治療 は患者さんの負担の少ない治療ですが、比較的技術的に難しい手技です。当科では経験豊富な外科医が胆石に対する内視鏡治療を行っております。[fukudaigeka.jimdo.com] これらの胆石には無症候性になるものと症候性になるものがあり、症候または合併症のある胆石のみを胆石と定義している。胆石は、その構成成分によって、胆石の大部分を占めるコレステロール系胆石とビリルビン系(“色素”)石に分けられる。[natureasia.com]

  • 胆管炎

    助言 自分の助言集をつくる EPUB形式でダウンロード 印刷用表示 【胃がん術後の胆石】 胃がんの術後、胆石を発症することがしばしばあります。 症状がなければ経過観察をし、痛みや炎症などがあれば、胆のうを切除する手術を行います。 胃の手術の際、胆石の予防として、胆のうを切除する医療施設もあります。[scchr.jp] 目次 最新医学別冊 新しい診断と治療のABC 71 / 消化器10 胆石・胆道炎・胆道がん (田妻 進 編集) 胆道は肝臓と十二指腸の間をつなぐ胆汁流路であり,そこに発症する胆石や胆道炎は消化器領域としては極めて頻度が高く,診療する機会の増加している疾患です.また診断・治療においては高度な技能が求められる機会も多く,一般臨床医と高度専門医[saishin-igaku.co.jp] 胆石、総胆管結石 胆石は胆のうや胆管内にできた結晶で、胆のうにあるときは胆のう結石(けっせき)胆石)、胆管にあるときは総胆管結石症、肝臓内の胆管にあるときは肝内結石といいます。我が国では胆のう結石が最も多く約80%を占めます。ほとんどの胆石は胆のうにでき、胆管に流れ出ます。[onaka-kenko.com]

  • 大腸炎

    胆石、胆管細胞癌、胆嚢炎、胆管炎、原発性硬化性胆管炎。 膵炎、膵臓癌。 消化器学領域で行われる検査は以下の通り。 内視鏡検査は、一般に消化器学領域において最も一般的な検査として広く行われている。[ja.wikipedia.org]

  • 遺伝性球状赤血球症

    症状 ・脾腫(左上腹部の痛み、高熱、黄疸) ・胆石 ・頭蓋等の変形(合併症による) 治療 脾臓の摘出手術をして、赤血球破壊を防ぐ。 検査 血液検査 血清生化学検査 ハプトグロビンが低下します。 末梢血塗沫染色標本検査 真ん中が薄くなっていない赤血球を認めます。真ん中が薄くなっていない赤血球を球状赤血球と言う。[b-net.tv] 胆石 : 溶血により血中ビリルビン値が上昇するため胆石を合併する事が多い。 核黄疸 : 新生児黄疸にみられ、大脳核にビリルビンが沈着することで起こる障害。 アレルギーが原因の場合、免疫反応を抑えるプレドニゾロンと呼ばれるステロイド剤を経口服用する。[ja.wikipedia.org] 胆嚢に胆石またはその他の胆汁うっ滞の所見があれば,脾臓摘出の際に取り除くべきである。脾臓摘出後も球状赤血球は持続するが,循環血中での赤血球の寿命は延長する。通常,症状は消失し,貧血および網状赤血球増多は軽減する。ただし,赤血球の脆弱性は依然として高い。[msdmanuals.com]

  • 門脈性肝硬変

    [恩地森一] 合併症としては、食道・胃静脈瘤、消化管出血、肝性昏睡、特発性細菌性腹膜炎、出血傾向、腎障害、胆石、肝細胞癌がある。食道・胃静脈瘤の発見は造影剤によるX線撮影では不正確であり、内視鏡検査を行う必要がある。直腸に静脈瘤ができると痔核 (じかく) となる。腹壁には側副血行路ができる。[kotobank.jp] さらに、薬物性肝障害(肝内胆汁うっ滞)ならびに超音波検査(腹部エコー)などで胆道系を閉塞する胆石、胆道腫瘍(閉塞性黄疸)などの病気ではないと分かれば、皮膚のかゆみなどの自覚症状がなくてもPBCを疑って検査が進められます。[saiseikai.or.jp] また胆石は、胆嚢癌のリスクファクターであり、有症状者でのがんの発生は無症状者にくらべて10倍です。胆石が胆管胆嚢粘膜へ直接に、物理化学的、細菌学的刺激を与えてがん発生母地をつくるとも考えられています。 胆道癌の治療法 病期を正確に診断したうえで治療法を決定します。[osaka-med.ac.jp]

さらなる症状