Create issue ticket

考えれる4県の原因 肺動脈の内膜再形成

  • 肺水腫

    前述の1死亡例の剖検所見にて、バルーン拡張部位には動脈壁の損傷と中平滑筋細胞の遊走・増殖といった新生形成による修復過程が認められており、PCI後の冠動脈と同様の狭窄過程を辿る可能性が示唆される。再狭窄予防策に関しても検討する必要があろう。[kchnet.or.jp]

  • 塞栓症

    前述の1死亡例の剖検所見にて、バルーン拡張部位には動脈壁の損傷と中平滑筋細胞の遊走・増殖といった新生形成による修復過程が認められており、PCI後の冠動脈と同様の狭窄過程を辿る可能性が示唆される。再狭窄予防策に関しても検討する必要があろう。[kchnet.or.jp]

  • 慢性的肺浮腫

    前述の1死亡例の剖検所見にて、バルーン拡張部位には動脈壁の損傷と中平滑筋細胞の遊走・増殖といった新生形成による修復過程が認められており、PCI後の冠動脈と同様の狭窄過程を辿る可能性が示唆される。再狭窄予防策に関しても検討する必要があろう。[kchnet.or.jp]

  • 血栓塞栓症

    前述の1死亡例の剖検所見にて、バルーン拡張部位には動脈壁の損傷と中平滑筋細胞の遊走・増殖といった新生形成による修復過程が認められており、PCI後の冠動脈と同様の狭窄過程を辿る可能性が示唆される。再狭窄予防策に関しても検討する必要があろう。[kchnet.or.jp]

さらなる症状