Create issue ticket

考えれる13県の原因 肺コイン状陰影

  • 気管支原性癌
  • 肺結核

    “過去の病気”と思われている病気の中には、思い込みにすぎないものもある。 2009年、女性お笑いコンビ、ハリセンボンの箕輪はるかさんが肺結核を患い、大きなニュースとなったが、肺結核を知らない人も意外に多かったようである。 戦前戦後、日本人の死因第一位だった肺結核。どんどん死亡者数は少なくなったものの、世界的に見ると、今も日本は「中蔓延国」だ。2007年は新しく肺結核を発症した患者2万5311人で、人口10万人あたりの羅患率は19.8人。他国の羅患率はカナダ4.4人、アメリカ4.5人、スウェーデン5.4人といった状況なので、中蔓延国という表現も妥当だろう。[…][president.jp]

  • 胸膜中皮腫

    悪性胸膜中皮腫の診断や治療方法 1)診断までの過程 現在悪性胸膜中皮腫の診断として、まず胸部レントゲン写真を撮影し、その読影で異常な陰影が認められる場合に胸部CT写真が行われています。胸水が貯留していた場合は、細胞診の検査を外来で行う場合もあります。画像的に肺癌及び胸膜中皮腫が疑わしい場合に、通常検査入院を実施し、気管支鏡下気管支や肺の生検、胸腔鏡下胸膜生検及び肺生検を実施し病理学的診断を確定させています。悪性胸膜中皮腫の診断は容易でない時もあり、しばしば数ヶ月の経過観察後に中皮腫としての診断が確定される場合もあります。 2)病理診断[…][himawari-clinic.jp]

  • 肺リンパ腫

    特発性器質化肺炎(Cryptogenic organizing pneumonia:COP)は、市中肺炎類似の臨床所見や画像所見を示す特発性間質性肺炎です。 他科や他院より、「抗菌薬不応性の肺炎」として、呼吸器内科に紹介されることが多いです。 抗菌薬治療に反応が乏しい亜急性の経過の肺炎や、移動性の浸潤陰影を認めた場合に、COPを疑います。 COPの診断は、(1)臨床所見がCOPに合致し、(2)経気管支肺生検で器質化肺炎を認め、(3)続発性器質化肺炎(Secondary organizing pneumonia:SOP)を臨床像より除外できる、という3点で成り立ちます【1】。[…][kameda.com]

  • クリプトコッカス症

    クリプトコッカス症(クリプトコッカスしょう、英: cryptococcosis)とはクリプトコッカス属に属する酵母様真菌の感染を原因とする人獣共通感染症。ヒト、イヌ、ネコなどに感染する。主にCryptococcus neoformansによる呼吸器症状が認められる。クリプトコッカス属は空気中や土壌、植物などの環境中に広く分布する。 免疫抑制状態、通常であればその免疫力によって増殖が抑えられている病原性の低い常在細菌が増殖し、その結果として病気を引き起こすことがある日和見感染症の一つとして知られている。 100万人につき年間2人-[…][ja.wikipedia.org]

  • 結核性ゴム腫

    抗生物質などでnomal floraが破壊 病原菌や耐性菌の繁殖 感染症の成立 病原体の感染経路を列記し、それぞれに代表的な病原体を3つずつ挙げよ。 接触感染 Chlamydia trachomatis、Staphylococcus aureus、EHEC 飛沫感染 Bordetella pertussis、rubella virus、Streptococcus meningitidis 空気感染 Mycobacterium tuberculosis、Varicellovirus、measles virus 一般媒介物感染 Vibrio cholerae、poliovirus、Entamoeba histolyca[…][quizlet.com]

  • 肺クリプトコッカス症

    書誌情報 症例 クッシング症候群に合併し肺クリプトコッカス症と臨床診断された1例 寺田 友子 貫井 義久 瀬間 学 日下 祐 岡本 師 稲瀬 直彦 東京医科歯科大学呼吸器内科 要旨 症例は23歳女性.クッシング症候群が疑われた際に撮影された胸部単純CTにて右肺S 6[…][journal.kyorin.co.jp]

  • 軟部肉腫

    基礎知識 診療の流れ 検査・診断 治療 生活と療養 フォローアップ 更新・確認日:2014年04月22日 [ 履歴 ] 履歴 2014年04月22日 がん情報サービスの情報を再編集し、掲載しました。 小児の軟部肉腫とは 子どもの軟部肉腫(あるいは悪性軟部腫瘍)とは、体の軟部組織から発生した悪性腫瘍のことです。軟部組織あるいは軟部とは、肺や肝臓などの実質臓器と支持組織である骨や皮膚を除いた、筋肉、結合組織(腱)、脂肪、血管、リンパ管、関節、神経を指します。この腫瘍は、手足、後腹膜、頭頸部など体のいろいろな部位に発生します。[…][ganjoho.jp]

  • コクシジオイデス症

    抄録 播種性コクシジオイデス症の1例を経験した.症例は47才,男性で,昭和57年7月23日頃より38 C以上の発熱あり,近医にて加療するも不変のため, 7月30日本院受診し入院した.入院時胸部写真で,右上縦隔および右肺門リンパ節の腫大,右上葉のスリガラス様陰影を認めた.当初肺炎と診断し,各種抗生物質,抗結核薬を投与したにもかかわらず, 39 C以上の発熱が1カ月以上続いた. 8月中旬より右鎖骨上窩にリンパ節を触知し,母指頭大に腫大したため, 9月8日生検した.この結果コクシジオイデス症の疑いが濃厚となつた.なお,この生検部が一時外瘻化し膿汁が出現したため,これを培養した所, Coccidioides[…][jstage.jst.go.jp]

  • 多剤耐性結核菌

    病原体の特徴 アメリカ疾病管理予防センター(CDC)の「生物および化学テロ:準備と対応のための戦略的計画」 1)[…][h-crisis.niph.go.jp]

さらなる症状