Create issue ticket

考えれる1,093県の原因 肝不全

  • 低血糖症

    二次性低血糖症も多彩であり、下垂体機能不全、成長ホルモン分泌不全症、ACTH単独欠損症、副腎不全、敗血症、腎不全、肝不全、うっ血性心不全、乳酸アシドーシス、飢餓状態、ショック、非β細胞腫瘍(IGF-1またはIGF-2産出腫瘍)、褐色細胞腫の切除後などがあげられる。[ja.wikipedia.org] 代表的な原因 糖尿病治療薬、ペンタミジン、キニーネなどによる薬剤性 副腎不全(副腎皮質ホルモン剤の急な中止など) インスリン産生腫瘍(インスリノーマなど) 肝細胞癌はそれそのものがインスリン様物質(IGF-II)を産生し、低血糖症の原因となることがある(腫瘍随伴症候群) 肝不全 重篤な慢性疾患(癌など何でも) 自己免疫性低血糖(インスリン・インスリン[ja.wikipedia.org]

  • 低ナトリウム血症

    こういった病態は心不全、肝不全、ネフローゼ症候群で知られている。 血漿浸透圧と関係なくバソプレッシンが分泌されている病態 真っ先に考えられるのはVV系による修飾、すなわち有効循環血漿量が低下している時である。それ以外に薬剤、ストレス(疼痛)、糖質コルチコイドの欠乏などが挙げられる。[ja.wikipedia.org]

  • 肝硬変

    肝硬変の程度を見る指標としては、むしろ肝不全にどれだけ近いかを見る血液検査項目が注目される。肝不全に近くなると各種老廃物の肝臓での処理や排泄や無毒化が遅れるために、肝臓でのビリルビンの処理や排泄が滞ったことによる血中の総ビリルビン濃度が上昇したり、肝臓での尿素回路が充分に動いていないことによる血中のアンモニア濃度が上昇したりする。[ja.wikipedia.org] 従って、肝不全用経腸栄養製剤服用患者の栄養指導時には治療食と肝不全用経腸栄養製剤をあわせて説明する必要がある。 非代償性肝硬変においては、長時間の空腹は肝臓でのグリコーゲンの枯渇をきたし、早朝に飢餓状態となり、栄養障害をきたす。[osaka-eiyoushikai.or.jp] 後期の臨床像には, 門脈圧亢進症 ,腹水,代償不全に至った場合の 肝不全 などがある。診断にはしばしば肝生検が必要となる。肝硬変は通常,不可逆的と考えられている。治療は支持療法である。 肝硬変は世界的に上位を占める死亡原因となっている。肝硬変の原因は線維化の原因と同じである( 肝線維化を引き起こしうる疾患および薬物 )。[msdmanuals.com]

  • 原発性硬化性胆管炎

    進行すると胆汁うっ滞により肝不全となる。 検査 [ 編集 ] 血液検査 ビリルビン アルカリフォスファターゼ( Al-p) γ-GTP( GGT) 抗核抗体 ANCA IgG4 ..... IgG4関連硬化性胆管炎 との鑑別のため sIL-2R ...[ja.wikipedia.org] 自己免疫性肝炎、原発性胆汁性胆管炎、原発性硬化性胆管炎とも肝不全に進行した際は肝移植の適応となりますが、移植後の再発も高率です。[kajiwara-cl.jp] 再発性胆管炎または肝不全の合併症が発生した場合は,肝移植を考慮する。[msdmanuals.com]

  • ヘモクロマトーシス

    Neonatal Medicine 2 新生児ヘモクロマトーシスの一例 松本道祐 被引用文献1件 7 新生児ヘモクロマトーシス 乾あやの 被引用文献1件 9 内田立身 被引用文献1件 23 新生児ヘモクロマトーシスの1例 矢田 ゆかり, 高橋 尚人, 本間 洋子, 高屋敷 典生, 桃井 眞里子 医中誌Web 参考文献16件 被引用文献2件 25 肝不全[ci.nii.ac.jp] 予後 肝不全に至った症例の予後は不良である。救命できた症例の長期予後については明らかでないが、肝組織の正常化が得られたとする報告もある。一方で、肝障害が軽度の症例では無治療で軽快したとする報告もある。[ped-hbpd.jp] 鉄は生体に必要不可欠 な元素である一方で、過剰に存在するとラジカル産生を容易に引き起こし、心不全、不整脈、肝不全、内分泌・発育障害、発がんなどの重篤な臓器障害を呈する ため、生体内で鉄は厳密に制御されています。[nanbyou.or.jp]

  • 急性肝不全

    劇症肝炎以外の急性肝不全の原因で最も多いものはアルコール性急性肝不全である.元来 肝硬変 程度まで進展した慢性 肝障害 に発症することの多いアルコール性肝炎( アルコール性急性肝不全)は,実際には慢性肝不全の急性増悪であり,多臓器不全で死亡する率が高く,この項では扱わない.劇症肝炎以外の急性肝不全の原因疾患は,以下循環不全,悪性腫瘍浸潤,中毒性[primary-care.sysmex.co.jp] 従って急性肝不全モデルにおける脳浮腫に対しては、マニトールとPGI_2誘導体の併用投与が有効ではないかと考えられた。[kaken.nii.ac.jp] 急性肝不全昏睡型のうち,成因がウイルス感染,自己免疫性肝炎,薬物アレルギーなどの肝炎症例は,劇症肝炎(fulminant hepatitis)と診断することも認められている。 INR値1.5以上で,初発症状出現から8週以降24週以内に昏睡Ⅱ度以上の脳症を発現する症例は遅発性肝不全と診断し,急性肝不全の類縁疾患として扱われる。[jmedj.co.jp]

  • 急性妊婦の脂肪肝

    肝不全を合併しているAFLP症例では,凝固能の改善を待ってから肝生検を施行すべきである。[jstage.jst.go.jp] 急性妊娠脂肪肝(acute fatty liver of pregnancy:AFLP)は妊娠後期(平均37週ころ)に発生し、妊娠が終結しないと肝不全となる怖い病態です。肝不全がひどくなると、多臓器に障害が発生し死亡に至ります。早期発見が大事です 更新日: 2015年08月23日[matome.naver.jp] すなわち、妊娠後期に突然発症し、悪心、反復する嘔吐、腹水を主徴とし、約1週間後に黄疸が出現し、急速に肝不全に陥ります。 母児ともに死亡率が高く、妊婦にみられる重症肝疾患として位置づけられています。[blogs.yahoo.co.jp]

  • 門脈性肝硬変

    肝不全 (コラム「 肝不全 」) 著しく肝臓の機能が低下し、 黄疸 (おうだん)や肝性脳症(かんせいのうしょう)(「 肝性脳症(肝性昏睡) 」)などの症状が強くなって死に至る状態が肝不全です。 肝移植(かんいしょく)の普及していない現在の日本の医療事情では、肝不全は肝硬変の1つの終着点といえます。[kotobank.jp] 肝硬変による三大死亡原因の1つ 肝硬変の三大死亡原因は、肝不全、肝がん、静脈瘤出血です。予防的治療をしすぎると肝臓への負担が増大し、肝不全(黄疸・腹水・肝性脳症など)に陥ることもありますし、逆に静脈瘤を放置して破裂・出血すると、失血死や吐血に伴う窒息で命を落とすこともあります。[tokushukai.or.jp] 一次性肝外門脈閉塞症 二次性肝外門脈閉塞症 門脈血栓症 門脈塞栓症 門脈閉塞症 バッド・キアリ Budd-Chiari 症候群 肝静脈血栓症 肝静脈塞栓症 バッド・キアリ症候群 出血を伴う食道静脈瘤 食道静脈瘤出血 食道静脈瘤破裂 出血を伴わない食道静脈瘤 食道静脈瘤 食道胃静脈瘤 胃静脈瘤 胃静脈瘤 胃静脈瘤出血 胃静脈瘤破裂 孤立性胃静脈瘤 肝不全[scuel.me]

  • 脂肪肝

    気づかずにそのままにしておくと、肝炎や肝硬変を引き起こし、肝不全や肝臓がんなど、命の危険に繋がる病気へ進行することもあります。 脂肪肝を予防するには 脂肪肝の多くは、規則正しい生活を送ることで予防できます。日頃から下記のような生活を心がけましょう。 アルコールの多量摂取は控えましょう。 食生活に気を配りましょう。[chiba-city-med.or.jp] またナッシュによる肝不全に対しては肝移植が行われることもあります。[kajiwara-cl.jp] 限度を超えたアルコール量をそのまま飲み続けるとアルコール性脂肪肝から肝炎、肝硬変と進み、最後には肝不全や肝がんに至る事もあるので、脂肪肝というとアルコールがすぐ連想され、とにかくアルコールを減らせばいいように思われがちです。[do-yukai.com]

  • 進行性家族性肝内胆汁うっ滞症

    しかしすべての病型で肝不全に陥る可能性があり、肝病変が進行性の場合は肝移植の適応を考えます。本邦では、肝不全に移行する前に、高度の掻痒感や成長障害の改善を目的に、幼児期に生体肝移植に踏み切る場合が多いようです。1型PFICは肝移植後も難治性の水溶性下痢、高度脂肪肝、膵炎などの合併症を起こし、予後は必ずしも良好ではない。[jspghan.org] 4.発表内容: 患者数が極めて少ないまれな疾患(希少疾患)の1つに、こどもの肝臓に関する病気で、無治療の場合には思春期前に肝不全に陥り、死に至る難病があります。[u-tokyo.ac.jp] 写真拡大 東京大学は2月14日、獨協医科大学越谷病院、済生会横浜市東部病院との共同研究により、患者数が極めて少ない子供の肝臓に関する希少疾患で、無治療の場合には思春期前に肝不全に陥り、死に至る難病である「進行性家族性肝内胆汁うっ滞症2型(PFIC2:Progressive Familial Intrahepatic Cholestasis[news.livedoor.com]

さらなる症状

類似した症状