Create issue ticket

考えれる21県の原因 肋骨骨折, 脊髄精神的外傷

  • 骨折

    大腿骨頸部骨折 脊椎圧迫骨折 上腕骨外科頸骨折 橈骨遠位端骨折 頭部の骨折 頭蓋骨骨折 顔面骨折 眼窩骨折 頬骨骨折 下顎骨骨折 胸郭の骨折 肋骨骨折 胸骨骨折 脊椎の骨折 頸椎脱臼骨折 圧迫骨折(胸椎および腰椎) 粉砕または破裂骨折(胸椎および腰椎、チャンス骨折) 骨盤の骨折 骨盤輪骨折 寛骨臼骨折 肩の骨折 鎖骨骨折 上腕骨頚部骨折 上腕[ja.wikipedia.org] ヒトの骨折のうち、日常生活で骨折を起こしやすい骨としては、鎖骨、肋骨、指骨、鼻骨、尾骨、橈骨、尺骨、脛骨、腓骨等が挙げられる。 なお、骨折して完治した後、個人差や治療法によるが、左右の腕や足の長さに違いが生じることがある。ただし、成長期では自然治癒力により同じ長さに矯正されることも多い。手術により矯正することもある。[ja.wikipedia.org] また同様に四肢の骨折では骨片によって神経や血管を損傷することもある。肋骨骨折の場合は、肺損傷や心臓損傷のおそれもある。骨髄が存在する長管骨や骨盤などの海綿状骨や大腿骨が骨折した場合には、大量の内出血にともなう出血性ショックや骨髄腔内からの骨髄や脂肪滴による骨髄塞栓・肺脂肪塞栓(脂肪塞栓症)などにより死に至るケースもある。[ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 慢性アルコール依存症
    不足: 脊髄精神的外傷
  • イレウス

    腹腔内または後腹膜炎症(虫垂炎、憩室炎、穿孔性十二指腸潰瘍など) 後腹膜または腹腔内血腫(例えば腹部大動脈瘤破裂、腰椎圧迫骨折に起因) 代謝障害(低カリウム血症、高カルシウム血症) 薬物性(タクロリムス、オピオイド、抗コリン薬、カルシウム拮抗薬などの副作用) 希に腎疾患や下位肋骨骨折、下葉肺炎、心筋梗塞など 病院によって以下のように分類される[ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 骨粗鬆症

    出血、感染、神経損傷、肋骨骨折、PMMAの逸脱による神経圧迫、静脈塞栓症、肺塞栓症、呼吸不全、心不全、腸閉塞、骨セメントや薬剤などに対するアレルギーや血圧低下などが起こりうる合併症として挙げられます。このうちで、神経損傷、肺塞栓、心不全などを来す事は稀ですが、起こった場合は死亡したり、後遺症を残す可能性もあります。[kameda.com]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 深部静脈血栓症

    胸痛:心筋梗塞、大動脈解離、気胸、肋骨骨折 呼吸困難:喘息、うっ血性心不全、肺炎、胸膜炎 頸静脈怒張や血圧低下:心タンポナーデ、肺高血圧症、縦隔内占拠性病変(悪性腫瘍など) まず臨床症状から本症を疑うことが重要である。同様の症状では虚血性心疾患を疑うのが通常であるが、常に本症を念頭に置く必要がある。 確定診断には画像検査が用いられる。[ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 肋骨骨折

    青い矢印(左)は肋骨骨折を示し、赤い矢印(右)は続発した 肺挫傷 による胸膜下 出血 を示す( CT ) 肋骨骨折 (ろっこつこっせつ、英:fracture of the ribs、独:Rippenfraktur)は直達外力、介達外力、筋力などによって生じる 肋骨 部の 骨折 である。[ja.wikipedia.org] フレイルチェスト(胸壁動揺)とは、単独ないし複数の各肋骨において二箇所以上の骨折をきたし、患者の呼吸運動によって起こる胸腔内圧に対し他の肋骨とは独立した運動をみる肋骨骨折様式。動揺胸郭ともいう。激痛を伴い患者の呼吸を著しく障害する。[ja.wikipedia.org] 強い前胸部 打撲 によって広範囲に骨折を起こした場合に多く、処置されなければ 低酸素症 などによる消耗で危険な状態になる。 この他、胸膜損傷を伴った肋骨骨折では 無気肺 、また 肺 損傷を伴った場合には皮下気腫、 血胸 などが引き起こされることがある。[ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 心肺蘇生法

    心肺蘇生法(しんぱいそせいほう、CardioPulmonary Resuscitation, CPR)は、呼吸が止まり、心臓も動いていないと見られる人の救命へのチャンスを維持するために行う循環の補助方法である。 心肺蘇生法においては、心臓マッサージを主に行い、余裕があれば気道確保し、呼吸の補助方法である人工呼吸も行う(総務省消防庁資料、『救急蘇生法の指針2015(市民用)』には、「救助者が人工呼吸の訓練を受けており、それを行う技術と意思がある場合」は人工呼吸を行う事とされている。)心肺蘇生法(以下CPRと略)は、特殊な器具や医薬品を用いずに行う一次救命処置(Basic Life Support,[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 胸部外傷
    不足: 脊髄精神的外傷
  • 精上皮腫

    軟骨腫 線維性骨異形成 転移性胸壁腫瘍 胸膜中皮腫 胸腺腫 胸腺癌 重症筋無力症 胚細胞腫瘍 奇形腫 精上皮腫 絨毛癌 胎児性癌 卵黄嚢腫瘍 未分化胚細胞腫 縦隔内甲状腺腫 神経原性腫瘍 神経鞘腫 神経細胞腫 神経細胞腫 先天性嚢胞 気管支嚢胞 胸腺嚢胞 心膜嚢胞 悪性リンパ腫 原因不明の胸水貯留 間質性肺炎 外傷性気胸・血胸 肺挫傷 肋骨骨折[ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 膝蓋骨骨折

    大腿骨頸部骨折 脊椎圧迫骨折 上腕骨外科頸骨折 橈骨遠位端骨折 頭部の骨折 頭蓋骨骨折 顔面骨折 眼窩骨折 頬骨骨折 下顎骨骨折 胸郭の骨折 肋骨骨折 胸骨骨折 脊椎の骨折 頸椎脱臼骨折 圧迫骨折(胸椎および腰椎) 粉砕または破裂骨折(胸椎および腰椎、チャンス骨折) 骨盤の骨折 骨盤輪骨折 寛骨臼骨折 肩の骨折 鎖骨骨折 上腕骨頚部骨折 上腕[ja.wikipedia.org] ヒトの骨折のうち、日常生活で骨折を起こしやすい骨としては、鎖骨、肋骨、指骨、鼻骨、尾骨、橈骨、尺骨、脛骨、腓骨等が挙げられる。 なお、骨折して完治した後、個人差や治療法によるが、左右の腕や足の長さに違いが生じることがある。ただし、成長期では自然治癒力により同じ長さに矯正されることも多い。手術により矯正することもある。[ja.wikipedia.org] また同様に四肢の骨折では骨片によって神経や血管を損傷することもある。肋骨骨折の場合は、肺損傷や心臓損傷のおそれもある。骨髄が存在する長管骨や骨盤などの海綿状骨や大腿骨が骨折した場合には、大量の内出血にともなう出血性ショックや骨髄腔内からの骨髄や脂肪滴による骨髄塞栓・肺脂肪塞栓(脂肪塞栓症)などにより死に至るケースもある。[ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷

さらなる症状