Create issue ticket

考えれる166県の原因 線維症増加

  • 可逆性チトクロム C オキシダーゼ欠乏があるミトコンドリア筋症

    (概要、臨床調査個人票の一覧は、こちらにあります。)  概要 1.概要 ミトコンドリア病は、ミトコンドリア機能が障害され、臨床症状が出現する病態を総称している。ミトコンドリアはエネルギー産生に加えて、活性酸素産生、アポトーシス、カルシウムイオンの貯蔵、感染防御などにも関わっているため、ミトコンドリア病ではこれらの生物学的機能が変化している可能性がある。しかし、現在のところ、ミトコンドリア病における機能異常の主体はエネルギー産生低下と考えられており、そのエネルギー代謝障害による病態が基本である。 2.原因[…][nanbyou.or.jp]

  • 急性過換気

    ページのトップへ 主な症状、疾患 内科的な急性疾患では細菌性肺炎・マイコプラズマ肺炎・肺結核・肺真菌症・過敏性肺炎・胸膜炎・膿胸・肺塞栓症・過換気症候群などが、慢性疾患では慢性閉塞性肺疾患(気管支喘息・肺気腫・慢性気管支炎)・塵肺・肺線維・慢性呼吸不全・睡眠時無呼吸症候群などがあげられます。[takeda.or.jp] 近年増加傾向にある肺癌も、内科的な治療が優先される場合も多くあります。 外科的な疾患では肺癌・転移性肺腫瘍・良性肺腫瘍・縦隔腫瘍・胸壁腫瘍・自然気胸・胸部外傷などが当科の対象となります。その中で手術数の最も多い疾患は肺がんで、年間50人前後の手術を行っています。[takeda.or.jp]

  • 緑膿菌

    また、医療用カテーテルの内側などで緑膿菌がバイオフィルムを形成して増殖することで院内感染を起こすケースなども報告されており、感染リスクの増加も問題視されている。 緑膿菌によるバイオフィルムの形成は、遺伝性疾患である嚢胞性線維(CF)患者に対する緑膿菌感染の原因となる。このバイオフィルムは気道内の粘液に形成され、緑膿菌の生息場所となる。[ja.wikipedia.org]

  • 原発性骨髄線維症

    *骨髄穿刺で骨髄液を採取できない(dry tap). 3.骨髄生検で異型巨核球増加と骨髄の線維化、骨梁の増加を認める. 4.二次性骨髄線維を除外する.[med.osaka-cu.ac.jp] 適応疾患は、骨髄線維と既存治療が効果不十分または不適当な真性赤血球増加です。骨髄線維は、原発性骨髄線維、真性赤血球増加や本態性血小板血症から移行した2 次性骨髄線維症を含みます。[mpn-japan.org] 貧血、末梢血への赤芽球、骨髄芽球の出現、巨大脾腫などの所見がある場合は、骨髄線維を鑑別疾患に挙げる。 骨髄生検を行い骨髄の広範な線維化を伴う巨核球の増殖と異形成、骨梁の増加を認めて確定する。[clinicalsup.jp]

  • 線維筋痛症

    しか し欧米では小児リウマチ専門施設の新規患者は全リウマチ・膠原病患者の約8%とされており、わが国の専門施設での最近の増加傾向から推定数2 3,000 名と考えらえる。 2. 疫学 約2,000例 3. 原因 若年性線維筋痛の臨床像、病態についての検討は稀で、本邦では皆無である。[nanbyou.or.jp] しかしながら、2014年には、アメリカ神経学会がオピオイドによる死亡増加から声明を出しており、線維筋痛などのがん以外の慢性疼痛状態では、オピオイド系薬剤使用の利益を、危険性がはるかに上回るとした。[ja.wikipedia.org] 線維筋痛の治療総論 痛みには NSAID 、痛みにはステロイド、痛みには神経ブロック、痛みには選択的セロトニン再吸収阻害薬( SSRI )やベンゾジアゼピン系抗不安薬( BZD )という自分の属している診療科の癖を捨てないと適切な治療はできない [2] 。 FM における薬物治療や非薬物治療は対症療法であると同時に根治療法でもある。[p.booklog.jp]

  • 内側性硬化症

    線維とは、傷が治ったあとにできる、ひきつれた盛り上がり(瘢痕(はんこん))のようなもので、組織に線維増加するものです。こうした組織の変化が、皮膚、肺、消化管にもおこり、臓器がかたくなっていきます。 これが血管に生じると、血管の内側が細くなり、血液の流れが悪くなります。これに炎症が加わって、複雑な病態となります。[kotobank.jp]

  • 老人性関節症

    )筋膜炎 H01693 肢端硬化 多巣性線維性硬化症 M355 多巣性線維性硬化症 ウェーバ・クリスチャン病 M356 再発性皮下脂肪組織炎 [ウェーバー・クリスチャン病] 運動過多症候群 家族性靱帯弛緩症 M357 過度運動性症候群 好酸球増加・筋痛症候群 M358 その他の明示された全身性結合組織疾患 H01746 全身性自己免疫疾患[kegg.jp] H01710 ベーチェット病 外陰ベーチェット病 口腔ベーチェット病 神経ベーチェット病 血管ベーチェット病 腸管ベーチェット病 不全型ベーチェット病 眼ベーチェット病 M352 ベーチェット病 H01476 リウマチ性多発筋痛 M353 リウマチ性多発筋痛症 H01606 びまん性好酸球性筋膜炎 好酸球性筋膜炎 M354 びまん性(好酸球増加[kegg.jp]

  • 剥奪睡眠

    一般的に、睡眠不足は以下をもたらす 筋肉の痛み 混乱、記憶喪失、記憶欠如 抑うつ 偽りの記憶の形成 手の振戦 頭痛 倦怠感 麦粒腫 眼孔周囲の膨らみ(俗に"bags under eyes"、eye bags) 血圧増加 ストレスホルモンの増加 糖尿病リスクの増加 線維筋痛リスクの増加 いらだち 眼球振盪 (意識しない眼球の急速運動) 肥満[ja.wikipedia.org]

  • 骨髄増殖性疾患

    骨髄線維に関しては少々定義が複雑である。骨髄増殖性疾患としては慢性骨髄性白血病は顆粒球系の増加が著しく、真性多血では赤血球系の増加が著しく、本態性血小板血では血小板の増加が著しく、骨髄線維では骨髄間質細胞の増加が著しいのが特徴とされている。ところが骨髄の間質細胞がクローナルに増殖したという報告は存在しない。[ja.wikipedia.org] 真性多血では、赤血球の増加が著しくなり、本態性血小板血では、血小板が著しく増加することが特徴です。また、特発性骨髄線維では、骨髄の線維化によって造血が正常に行われず、脾臓などの骨髄以外のところで髄外造血によって血液が造られるようになります。[niigata-cc.jp] 13:00 13:50 骨髄線維の病態・診断・治療について 順天堂大学 血液内科 小松 則夫 先生 14:00 14:50 真性赤血球増加症と本能性血小板血症の病態・診断・治療について 慶応義塾大学 血液内科 宮川 義隆 先生 15:00 16:00 質疑応答 交流会 開催地域 東京 日程 8月25日(土) 開催時間 13:00 - 16[cancerchannel.jp]

  • 線維性気管支炎

    93 サルコイドーシスと肉芽腫性肺疾患 94 外因性アレルギー性肺胞隔炎 95 特発性線維性肺胞隔炎 96 肺好酸球増加と血管炎 97 真菌症と肺 98 職業病性肺疾患 99 薬物誘発性肺疾患 100 器質化肺炎を伴う閉塞性細気管支炎と急性呼吸促迫症候群 101 肺原発腫瘍 消化器疾患 102 食中毒と消化管感染症 103 逆流と食道裂孔[medsi.co.jp] 特発性肺線維は次第に進行し、肺が固くなり膨らみにくくなるため、呼吸が維持できなくなる場合もあります。初めの頃は安定していても、ある時期から進行しはじめることもあります。 一般に肺線維症の約半数は、発症原因がわかりません。このような肺線維症を「特発性肺線維症」(特発性とは原因不明という意味です)と呼びます。[shionogi.co.jp] 大動脈弁疾患 76 僧帽弁疾患 77 心臓心筋症 78 心膜疾患 79 肺塞栓症 80 心臓感染症 81 頻脈性不整脈 82 徐脈性不整脈 83 先天性心疾患 呼吸器疾患 84 呼吸機能検査 85 睡眠時無呼吸 86 呼吸不全 87 下気道感染症:肺炎 88 上気道感染 89 喘息 90 慢性閉塞性肺疾患 91 気管支拡張症 92 嚢胞性線維腫[medsi.co.jp]

さらなる症状

類似した症状