Create issue ticket

考えれる377県の原因 線維症増加

  • 可逆性チトクロム C オキシダーゼ欠乏があるミトコンドリア筋症

    線維の動物モデルにおいて、TGF β1遺伝子の発現の増加は、コラーゲン遺伝子の発現およびコラーゲンタンパク質の沈着の増加に時間的かつ空間的に関連している。TGF β1抗体は、ブレオマイシンによって誘導されるマウス肺線維におけるコラーゲンの沈着を減少させる。[biosciencedbc.jp] 他の線維と関連する疾患としては、全身性硬化、好酸球増加筋痛症候群および線維と関連するCNS疾患(眼内の線維症など)が挙げられる。皮膚の線維形成疾患としては、例えば強皮症、限局性強皮症、ケロイド、肥厚性瘢痕、家族性皮膚膠原腫およびコラーゲン型の結合組織性母斑が挙げられる。[biosciencedbc.jp] の中央線維、嚢胞性線維、慢性閉塞性肺疾患および喘息が挙げられる。[biosciencedbc.jp]

  • 鉄欠乏症

    芽球増加を伴う不応性貧血 5q-症候群 骨髄線維 (MF) 骨髄線維症は、 骨髄 が 線維組織 で埋まってしまう病気。[ja.wikipedia.org] ・リンパ球系 [ 編集 ] 移植片対宿主病 急性白血病 骨髄増殖性疾患 白血球増殖性疾患 急性骨髄性白血病 (AML) 慢性骨髄性白血病 (CML) リンパ系増殖性疾患 急性リンパ性白血病 (ALL) 慢性リンパ性白血病 (CLL) 骨髄異形成症候群 環状鉄芽球を伴わない不応性貧血 環状鉄芽球を伴う不応性貧血 多系統異形成を伴う不応性汎血球減少[ja.wikipedia.org]

  • 急性呼吸器感染症

    また現在COPD、肺癌、特発性肺線維といった難治性呼吸器疾患は増加しているものの、これらを制御する治療法は未だ確立されておらず、これからの呼吸器科医に残された課題は山積しています。[med.yamaguchi-u.ac.jp]

  • 急性過換気

    ページのトップへ 主な症状、疾患 内科的な急性疾患では細菌性肺炎・マイコプラズマ肺炎・肺結核・肺真菌症・過敏性肺炎・胸膜炎・膿胸・肺塞栓症・過換気症候群などが、慢性疾患では慢性閉塞性肺疾患(気管支喘息・肺気腫・慢性気管支炎)・塵肺・肺線維・慢性呼吸不全・睡眠時無呼吸症候群などがあげられます。[takeda.or.jp] 近年増加傾向にある肺癌も、内科的な治療が優先される場合も多くあります。 外科的な疾患では肺癌・転移性肺腫瘍・良性肺腫瘍・縦隔腫瘍・胸壁腫瘍・自然気胸・胸部外傷などが当科の対象となります。その中で手術数の最も多い疾患は肺がんで、年間50人前後の手術を行っています。[takeda.or.jp]

  • 鉄欠乏性貧血

    芽球増加を伴う不応性貧血 5q-症候群 骨髄線維 (MF) 骨髄線維症は、 骨髄 が 線維組織 で埋まってしまう病気。[ja.wikipedia.org] ・リンパ球系 [ 編集 ] 移植片対宿主病 急性白血病 骨髄増殖性疾患 白血球増殖性疾患 急性骨髄性白血病 (AML) 慢性骨髄性白血病 (CML) リンパ系増殖性疾患 急性リンパ性白血病 (ALL) 慢性リンパ性白血病 (CLL) 骨髄異形成症候群 環状鉄芽球を伴わない不応性貧血 環状鉄芽球を伴う不応性貧血 多系統異形成を伴う不応性汎血球減少[ja.wikipedia.org]

  • 骨髄増殖性疾患

    骨髄線維に関しては少々定義が複雑である。骨髄増殖性疾患としては慢性骨髄性白血病は顆粒球系の増加が著しく、真性多血では赤血球系の増加が著しく、本態性血小板血では血小板の増加が著しく、骨髄線維では骨髄間質細胞の増加が著しいのが特徴とされている。ところが骨髄の間質細胞がクローナルに増殖したという報告は存在しない。[ja.wikipedia.org] 骨髄増殖性疾患患者 244 例(真性赤血球増加 128 例,本態性血小板血症 93 例,特発性骨髄線維症 23 例)を対象に,9pLOH 領域のマイクロサテライトマッピングと DNA シーケンスを実施した.[nejm.jp] 多血 真性赤血球増加 慢性骨髄増殖性疾患 骨髄線維症 骨髄増殖性疾患 本態性(出血性)血小板血症 本態性血小板血症 前のページへ戻る 診療科目 治療名・検査名 専門医 地域 路線・駅 専門外来 病名・病気 実績(治療名別) coming soon 実績(病名別) coming soon 「エボラ出血熱指定医療機関」 「難病相談」 に対応[scuel.me]

  • 血栓症

    芽球増加を伴う不応性貧血 5q-症候群 骨髄線維 (MF) 骨髄線維症は、 骨髄 が 線維組織 で埋まってしまう病気。[ja.wikipedia.org] ・リンパ球系 [ 編集 ] 移植片対宿主病 急性白血病 骨髄増殖性疾患 白血球増殖性疾患 急性骨髄性白血病 (AML) 慢性骨髄性白血病 (CML) リンパ系増殖性疾患 急性リンパ性白血病 (ALL) 慢性リンパ性白血病 (CLL) 骨髄異形成症候群 環状鉄芽球を伴わない不応性貧血 環状鉄芽球を伴う不応性貧血 多系統異形成を伴う不応性汎血球減少[ja.wikipedia.org]

  • 緑膿菌

    また、医療用カテーテルの内側などで緑膿菌がバイオフィルムを形成して増殖することで院内感染を起こすケースなども報告されており、感染リスクの増加も問題視されている。 緑膿菌によるバイオフィルムの形成は、遺伝性疾患である嚢胞性線維(CF)患者に対する緑膿菌感染の原因となる。このバイオフィルムは気道内の粘液に形成され、緑膿菌の生息場所となる。[ja.wikipedia.org]

  • 骨髄線維症

    *骨髄穿刺で骨髄液を採取できない(dry tap). 3.骨髄生検で異型巨核球増加と骨髄の線維化、骨梁の増加を認める. 4.二次性骨髄線維を除外する.[med.osaka-cu.ac.jp] 骨髄線維が進行するにつれて、白血球数は増加することも減少することもありますが、血小板数は一般的に減少します。 骨髄線維はまれな病気で、米国で発症する人は、10万人に2人を下回ります。50 70歳に最も多くみられます。 骨髄線維症は以下のように発生することがあります。 特発性骨髄線維症(特発性骨髄化生)は単独で発生する骨髄線維症です。[msdmanuals.com] 内容紹介 目次 癌と化学療法 TOPへ 癌と化学療法 43巻5号 2016年5月号トップへ 【Current Organ Topics】Hematologic Malignancies/Pediatric Malignancies血液・リンパ系腫瘍 再発・難治性造血器腫瘍の治療―新規・追加承認薬とその位置付け― Ⅰ.骨髄線維・真性赤血球増加[dear-medic.jp]

  • 原発性骨髄線維症

    骨髄検査で骨髄線維が確認された場合(例,線維芽細胞の増加,レチクリン染色により検出されるコラーゲンの増加,骨硬化),適切な臨床的評価および臨床検査により骨髄線維症を合併する他の疾患( 骨髄線維症を合併する疾患 )を除外すべきである。 典型的には貧血がみられ,通常は経時的に悪化する。 血球の形態は様々である。赤血球は異型である。[msdmanuals.com] *骨髄穿刺で骨髄液を採取できない(dry tap). 3.骨髄生検で異型巨核球増加と骨髄の線維化、骨梁の増加を認める. 4.二次性骨髄線維を除外する.[med.osaka-cu.ac.jp] 適応疾患は、骨髄線維と既存治療が効果不十分または不適当な真性赤血球増加です。骨髄線維は、原発性骨髄線維、真性赤血球増加や本態性血小板血症から移行した2 次性骨髄線維症を含みます。[mpn-japan.org]

さらなる症状

類似した症状