Create issue ticket

考えれる919県の原因 結節性硬化症

  • 血管筋脂肪腫

    詳細の表示 選択された商品をまとめて購入 対象商品: 結節硬化に伴う腎血管筋脂肪腫診療ガイドライン 2016年版 - 日本泌尿器科学会 単行本 2,160 この商品は、EC-JOY ブックスが販売および発送します。[amazon.co.jp] 結節硬化は症状の個人差が大きい 結節硬化は、脳(上衣下巨細胞星細胞腫、脳室上衣下結節、大脳皮質結節、てんかん発作、発達遅延、自閉症など)、眼(網膜過誤腫)、心臓(心横紋筋腫)、肺(肺リンパ脈管筋腫症など)、腎臓(腎血管筋脂肪腫、腎嚢胞など)、皮膚(白斑、顔面血管線維腫など)など、全身性に腫瘍が形成され、さまざまな症状が現れる疾患である[carenet.com] 出版社・メーカーコメント 結節硬化は、他臓器に形成異常や腫瘍を発生する常染色体優性の遺伝性疾患であり、腎は多くの場合、血管筋脂肪腫を生じ、近年では治療体系が大きく変わりつつあります。[e-hon.ne.jp]

  • リンパ脈管筋腫症

    病理学的には血管筋脂肪腫の肺病変と区別することができず、LAMを肺限局型の結節硬化と捉える者もいる。CTではびまん性の嚢胞の形成があり、病理学的には肺胞の破壊と、平滑筋の増生が認められる。閉塞換気障害をおこし、気胸の原因にもなる。進行例では肺移植が必要となる。 難病 結節硬化(指定難病158) - 難病情報センター[ja.wikipedia.org] 一方、結節硬化に合併するLAM患者さんの詳細な患者数はわかっていません。結節硬化患者さんの女性の肺には、3 4割でのう胞変化(肺LAM)が認められると報告され、わが国の結節硬化に合併するLAM患者さんは2,000 4,000人と推測されています。 3. この病気はどのような人に多いのですか?[nanbyou.or.jp] 結節硬化では、もっとも発症する頻度が高く治療が必要な病気です。 てんかん発作をきっかけにして結節硬化がみつかる患者さんが多く、小児の結節硬化患者さんの10人中6 9人にてんかんがみられるといわれています。 てんかんがおきやすいのは何歳ごろですか? 生後1年以内に約6割の方が発病します。 てんかん発作は、どんな症状ですか?[tsc-info.jp]

  • 脳腫瘍

    しかし、一部の脳腫瘍では特徴的な遺伝子異常が確認され、家族に引き継がれることが明らかにされています。代表的なものが神経線維腫、フォンヒッペルリンドー病、結節硬化、コーデン病などです。[team.tokyo-med.ac.jp] 型 64.Neurofibromatosis type 2 神経線維腫2型 65.von Hippel-Lindau disease フォン・ヒッペル・リンドウ病 66.Tuberous sclerosis 結節硬化 67.Li-Fraumeni syndrome リ・フラウメニ症候群 68.Cowden syndrome カウデン症候群[igaku-shoin.co.jp] 一部の脳腫瘍では、家族で引き継がれることが明らかになっている「特徴的な遺伝子異常」が確認されています。神経線維腫、フォンヒッペルリンドー病、結節硬化、コーデン病などが、その代表的です。しかし、遺伝子異常が関与してはいるものの、家族で遺伝することはほとんどないとされているため、「脳腫瘍の原因イコール遺伝」とは考えられていません。[ganchiryo.com]

  • 間質性肺疾患

    抄録 呼吸リハビリテーション(以下,呼吸リハ)目的で入院した比較的重症の間質性肺疾患患者12名を対象に,呼吸リハの効果を肺機能,運動能力,ADLだけでなく,SF-36とSGRQを用い,心理的側面からも検討した.その結果,ADLは改善(p 0.05),SF-36は部分的に改善がみられ,SGRQの合計は改善が認められなかった.今後,重症間質性肺疾患患者に対する呼吸リハの方法およびQOL評価の検討が必要と考えられた.[doi.org]

  • 結節性硬化症

    このように突然変異でおこった症例(孤発例と言います)では、ご両親には全く症状はなく、次に生まれてくる子供が結節硬化になる確率は正常人の出産とだいたい同じです。しかし、ご両親のいずれかが結節硬化の場合は、生まれてくる子どもが結節硬化になる危険率は男の子であろうと女の子であろうとおおよそ50%になります。[nanbyou.or.jp] 病理学的には血管筋脂肪腫の肺病変と区別することができず、LAMを肺限局型の結節硬化と捉える者もいる。CTではびまん性の嚢胞の形成があり、病理学的には肺胞の破壊と、平滑筋の増生が認められる。閉塞換気障害をおこし、気胸の原因にもなる。進行例では肺移植が必要となる。 難病 結節硬化(指定難病158) - 難病情報センター[ja.wikipedia.org] PrimeView このPrime Viewでは、 TSC1 と TSC2 のいずれかの変異が原因となる生涯続く慢性疾患である結節硬化(TSC)の発症機構について取りまとめる。これらの変異はさまざまな臓器における良性腫瘍の増大を促進するシグナル伝達の変化につながっている。[natureasia.com]

  • 良性家族性点頭てんかん

    脊髄小脳変性など アンジェルマン症候群、レット症候群など 水頭、脳回形成異常、二分脊椎など 神経皮膚症候群 ・結節硬化、スタージ・ウェーバー症候群、神経線維腫など 結節硬化診療連携について 当院では、小児科、脳神経内科、脳神経外科、呼吸器内科、泌尿器科、皮膚科、眼科等の複数診療科による結節硬化診療連携を行っています。[med.teikyo-u.ac.jp] 注1 結節硬化結節硬化は、皮膚、神経系、腎、肺、骨など全身の色々なところに良性の腫瘍や先天性の病変ができる病気で、乳児期にはてんかん発作を引きおこすことがあります。乳児早期には点頭てんかん、それ以降には意識がなくなり手足の一部がけいれんするタイプの複雑部分発作が多くみられます。[alfresa-pharma.co.jp] ほかにも染色体異常、先天奇形症候群、脳血管障害、結節硬化、新生児仮死などが原因として挙げられる。 ・点頭てんかんの場合、脳波を検査すると、ヒプスアリスミアという大きな不整波が現れるのが特徴。 多くは生後3 11ヶ月に発症し、ヒプスアリスミア、点頭てんかんの症状、精神運動発達の遅れや後退が見られれば、点頭てんかんと診断される。[watanai.jimdo.com]

  • 遺伝性平滑筋腫症と腎細胞癌

    このように結節硬化は小児から成人にわたり、多くの臓器に異常を呈するため、総合的に診療することが大切です。症状がなくても定期的に受診することが大切です。 鳥取大学医学部附属病院では、結節硬化に生じる全ての症状に対して治療ができます。[www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp] 結節硬化の発症に男女差はありませんが、結節硬化に伴う肺LAM の罹患率には明らかな性差が存在し、そのほとんどが女性です。肺LAMは女性の結節硬化患者の約40% 1) 2) に発現し、特に妊娠可能な年齢の女性に好発します( 図1 )。[afinitor.jp] 孤発LAMは、遺伝する病気ではありません。結節硬化は常染色体優性遺伝の病気であるため、結節硬化は子供に1/2の確率で遺伝します。結節硬化の患者さんは、脳、皮膚、心臓、肺、腎臓、などの様々な場所に病気が起こりますが、生じる病気の組み合わせは様々です。また、結節硬化が遺伝しても、皆がLAMを発症するわけではありません。[wored.or.jp]

  • 星細胞腫

    結節硬化では、もっとも発症する頻度が高く治療が必要な病気です。 てんかん発作をきっかけにして結節硬化がみつかる患者さんが多く、小児の結節硬化患者さんの10人中6 9人にてんかんがみられるといわれています。 てんかんがおきやすいのは何歳ごろですか? 生後1年以内に約6割の方が発病します。 てんかん発作は、どんな症状ですか?[tsc-info.jp] 診療科・部門紹介 結節硬化診療連携チーム 診療内容 診療内容 上衣下巨細胞星細胞腫(SEGA) 上衣下巨細胞星細胞腫(SEGA:セガ)は、結節硬化の患者さんだけに特異的に発生する脳腫瘍です。[chp-kagawa.jp] 結節硬化の患者さんの約半数にみられますが、ほとんどの場合、視力に影響はなく症状はありません。 ごく一部の人で腫瘍が大きくなることで、網膜がはがれたり、視力が下がったり、失明することがあります。結節硬化と診断されたら、一度は眼科専門医の診察を受けることをおすすめします。[tsc-info.jp]

  • 腎臓線維腫

    結節硬化(けっせつせいこうかしょう)はどんな病気ですか? 結節硬化の原因は? 結節硬化の診断は? 結節硬化の治療について 腎臓の血管筋脂肪腫(腎AML)は、どんな病気ですか? 腎臓の血管筋脂肪腫(腎AML)の検査は? 腎臓の血管筋脂肪腫(腎AML)には、どんな治療をおこなうのですか? アフィニトール による治療とは?[juntendo-urology.jp] 結節硬化では、もっとも発症する頻度が高く治療が必要な病気です。 てんかん発作をきっかけにして結節硬化がみつかる患者さんが多く、小児の結節硬化患者さんの10人中6 9人にてんかんがみられるといわれています。 てんかんがおきやすいのは何歳ごろですか? 生後1年以内に約6割の方が発病します。 てんかん発作は、どんな症状ですか?[tsc-info.jp] このように結節硬化は小児から成人にわたり、多くの臓器に異常を呈するため、総合的に診療することが大切です。症状がなくても定期的に受診することが大切です。 鳥取大学医学部附属病院では、結節硬化に生じる全ての症状に対して治療ができます。[www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp]

  • 爪下線維腫

    結節硬化では、もっとも発症する頻度が高く治療が必要な病気です。 てんかん発作をきっかけにして結節硬化がみつかる患者さんが多く、小児の結節硬化患者さんの10人中6 9人にてんかんがみられるといわれています。 てんかんがおきやすいのは何歳ごろですか? 生後1年以内に約6割の方が発病します。 てんかん発作は、どんな症状ですか?[tsc-info.jp] 皮膚病変は結節硬化患者の多くに認められるため、診断に有効な臨床症状です。 しかし、診断基準にある症状が、必ずしも結節硬化に特異的なものとは限らないため、他疾患との鑑別診断をおこなうことも重要です。例えば、白斑は結節硬化に特異的なものではなく、1 2個であれば他疾患でも認められることが多い臨床症状です。[afinitor.jp] このように突然変異でおこった症例(孤発例と言います)では、ご両親には全く症状はなく、次に生まれてくる子供が結節硬化になる確率は正常人の出産とだいたい同じです。しかし、ご両親のいずれかが結節硬化の場合は、生まれてくる子どもが結節硬化になる危険率は男の子であろうと女の子であろうとおおよそ50%になります。[nanbyou.or.jp]

さらなる症状