Create issue ticket

考えれる983県の原因 紫斑病

  • 血小板減少症

    血液・リウマチ膠原科(特任 教授 ) 福島 俊洋 1. 特発性血小板減少性紫斑 (免疫性血小板減少症)とは 「特発性血小板減少性紫斑」は「血小板」という出血を止める血球の数が減って血が出やすくなる、あるいは血が止まりにくくなる病気です。[kanazawa-med.ac.jp] ] アレルギー 外部リンク [ 編集 ] 特発性血小板減少性紫斑(指定難病63) - 難病情報センター[ja.wikipedia.org] 特発性血小板減少性紫斑(ITP)における血小板減少の機序[kyowa-kirin.co.jp]

  • 慢性腎不全

    代謝性疾患: 糖尿、通風 感染: 腎盂腎炎、腎結核 糸球体疾患: 糸球体腎炎、紫斑性腎炎 腫瘍: 腎 尿路系腫瘍 先天性疾患: 多発性嚢胞腎、腎形成不全 尿路閉塞: 結石、結核 血管性疾患: 高血圧、動脈硬化 膠原病: 全身性エリテマトーデス などです。 どのようなことに注意すればよいのでしょうか・・・。[t-pec.co.jp]

  • 血管炎

    その他の疾患も含め、紫斑の皮膚生検にてIgAの沈着が認められればアレルギー性紫斑、C型肝炎ウイルスの感染があればクリオグロブリン血症、好酸球の増加、喘息の既往、IgE高値が認められればCSS(生検で好酸球浸潤、肉芽腫、多発性単神経炎など)、副鼻腔炎の生検で肉芽腫が認められ肺に空洞病変が認められればWGが強く疑われる。[ja.wikipedia.org] 、ヘノッホ型) アレルギー性紫斑 結節性動脈周囲炎、多発性動脈炎 結節性多発動脈炎、顕微鏡的多発血管炎[mhlw.go.jp] 血管)に炎症を起こすものに高安動脈炎、巨細胞動脈炎(側頭動脈炎)、主に中動脈に炎症を起こすものに(古典的)結節性多発動脈炎、主に小動脈に炎症を起こすものに顕微鏡的多発血管炎、多発血管炎性肉芽腫症(ウェゲナー肉芽腫症)、好酸球性多発血管炎性肉芽腫症(チャーグ・ストラウス症候群)、主に毛細血管、細静脈に炎症を起こすものにヘノッホ・シェーンライン紫斑[m.chiba-u.jp]

  • 凝固異常
  • 播種性血管内凝固症候群

    また血小板減少性紫斑では治療により血小板数が回復するのに伴って網状血小板率は減少することが確認できた。さらにその際には減少時に拡大していた血小板サイズが治療に伴い縮小することが明かとなった。このことより網状血小板の測定は骨髄における血小板産生の指標になりうるものと考えられた。[kaken.nii.ac.jp] むしろ、血栓性血小板減少性紫斑、溶血性尿毒症症候群などで特徴的である。 診断 [ 編集 ] DIC 診断については、 厚生省 の診断基準(前川ら、1988年)を用いて行う。急性期DIC診断基準も公表されているが、血液疾患には適応できない。 治療 [ 編集 ] 治療はまず第一に基礎疾患の治療である。[ja.wikipedia.org] DIC診断基準の比較: 図表 鑑別疾患である、ITP( 特発性血小板減少性紫斑 )、TTP( 血栓性血小板減少性紫斑 )、HUS( 溶血性病毒症症候群 )などの血小板減少を来す疾患をまず除外する。具体的には、具体的には、ITPは凝固系の異常を伴わないことから、また、TTPは破砕赤血球の存在やADAMTS13の測定から除外される。[clinicalsup.jp]

  • 慢性特発性血小板減少性紫斑病

    これにより、リツキサン注は、 造血器腫瘍 自己免疫疾患 ネフローゼ症候群 慢性特発性血小板減少性紫斑―の治療、また 腎移植 肝移植―における拒絶反応防止に用いることができるようになりました。[medwatch.jp] JMACCT試験ID JMA-IIA00070 最終情報更新日: 2014年5月31日 登録日:2011年08月12日 基本情報 進捗状況 試験終了 対象疾患 特発性血小板減少性紫斑 試験開始日(予定日) 2011-10-20 目標症例数 24 臨床研究実施国 日本 研究のタイプ 介入 試験の内容 試験の目的 慢性特発性血小板減少性紫斑[rctportal.niph.go.jp] ] アレルギー 外部リンク [ 編集 ] 特発性血小板減少性紫斑(指定難病63) - 難病情報センター[ja.wikipedia.org]

  • 皮膚白血球破砕性血管炎

    脚注 [ 編集 ] 関連項目 [ 編集 ] 血管炎 ヘノッホ・シェーンライン紫斑 外部リンク [ 編集 ] アレルギー性紫斑紫斑性腎炎 福岡赤十字病院小児科ホームページ ヘノッホ-シェーンライン紫斑 メルクマニュアル 日本語版[ja.wikipedia.org] 薬剤と外来抗原ではサルファ薬、ペニシリン、アスピリン、昆虫類、除草剤、石油製品、異種蛋白などがあり、全身性疾患では、シェーンラインヘノッホ紫斑、潰瘍性大腸炎、全身性エリテマトーデス、シェーグレン症候群、高ガンマグロブリン血症性紫斑、補体欠損症、原発性胆汁性肝硬変症、慢性活動性肝炎、関節リウマチなどがあげられます。[lalso.com] IgA沈着を認めて皮膚以外にも消化管、腎炎(紫斑性腎炎)をしばしば生じる血管炎をIgA血管炎/ Henoch-Schonlein紫斑と呼ばれるようになっている。 図表 下腿中心の紫斑を認め、血小板数正常で凝固異常がない場合には皮膚血管炎を考える。[clinicalsup.jp]

  • 特発性血小板減少性紫斑病

    .53 (2012) No.4 p.433-442, doi:10.11406/rinketsu.53.433 藤村欣吾、特発性血小板減少性紫斑 日本内科学会雑誌 Vol.98 (2009) No.7 p.1619-1626, doi:10.2169/naika.98.1619 アレルギー 特発性血小板減少性紫斑(指定難病63) - 難病情報[ja.wikipedia.org] この病気に関する資料・関連リンク 「成人特発性血小板減少性紫斑治療の参照ガイド2012年版」 「妊婦合併特発性血小板減少紫斑診療の参照ガイド」 治験情報の検索[nanbyou.or.jp] 特発性血小板減少性紫斑(ITP)における血小板減少の機序[kyowa-kirin.co.jp]

  • 悪性貧血

    自己免疫性血小板減少性紫斑、本態性血小板増加症などの血小板数の異常を示す疾患。 外来医師担当表 曜日 午前 午後 受付 15:30まで 月 ― 吉田 明 火 吉田 明 ― 水 織谷 健司 ― 木 ― ― 金 吉田 明 ― 土 織谷 健司 ― ご予約・お問い合わせ ご予約・お問合せはこちら[hospital.iuhw.ac.jp] II型アレルギー 代表的な疾患としては自己免疫性溶血性貧血(AIHA)、不適合輸血、特発性血小板減少性紫斑(ITP)、悪性貧血、リウマチ熱、グッドパスチャー症候群、重症筋無力症、橋本病など。[mbiotech.org] 食道静脈瘤 失血性貧血 胃潰瘍・十二指腸潰瘍・胃がん・結腸がん 失血性貧血 胃ピロリ菌感染 特発性血小板減少性紫斑 鉄欠乏症貧血 胃MALリンパ腫 萎縮性胃炎(貧血の原因に) 萎縮性胃炎 B12欠乏のため大救性貧血(悪性貧血) 胃全摘出後 B12は内因子と結合できず大救性貧血(悪性貧血) 回腸終端部切除後 B12は内因子の結合体が体内に吸収[tokushukai.or.jp]

  • 再生不良性貧血

    治療 小児に多い急性特発性血小板減少性紫斑は、半年以内に約9割は自然軽快しますので、出血傾向が強くなければ経過を観察します。成人に多い慢性特発性血小板減少性紫斑では、ピロリ菌感染が見られる患者さんに対し、特別な胃薬と抗生物質を1週間服用し、ピロリ菌を除く治療をすると約半数で血小板が増加します。[keio-hematology.jp] このページのトップへ 特発性血小板減少性紫斑(ITP) 特発性血小板減少性紫斑(ITP)とは 特発性血小板減少性紫斑は、血小板の産生には大きな異常はありませんが、自分自身の血小板を自分自身が間違えて攻撃してしまうことにより、血小板が減少してしまう病気です。[ymghp.jp] 概要 特発性血小板減少性紫斑(ITP:Idiopathic Thrombocytopenic Purpura)は、血液中を流れる血小板が免疫の異常により減少し、出血しやすくなる病気です。[keio-hematology.jp]

さらなる症状

類似した症状