Create issue ticket

考えれる175県の原因 糖尿病への罹患性

  • 尿路疾患

    身体所見 下部尿路閉塞の最も代表的な疾患である前立腺肥大症では,直腸診で均一に肥大した弾性硬の前立腺を触れる.また直腸診は前立腺癌の鑑別にも有用である.糖尿などに罹患している場合,神経因膀胱による排尿障害を疑うが,直腸診にて肛門括約筋の緊張低下の所見などを認めることがある.上部尿路閉塞による水腎症をきたしている場合,側腹部に腫大した腎臓[kotobank.jp] 他には、認知症、膀胱容量の減少、運動低下でも起こります。高齢になると、慢性腎不全や糖尿のような多飲多尿を示す疾患に罹患することも多いので、尿失禁を助長することになります。そのような疾患では、利尿薬やステロイドの投与は、尿の濃縮を妨げるので避けるべきです。 多飲多尿 多飲と多尿は、よくみられる症状です。[dogwan.jp]

  • インスリン抵抗性

    しかし、日本人ではインスリン抵抗性がそれほど高くない2型糖尿病患者もかなり存在する [1] ことから、重要な指標ではあるものの、インスリン抵抗だけではリスクを決めきれない。 飽和脂肪酸 の多い食事はインスリン抵抗を生じさせ、 糖尿罹患が増加する可能が示唆されている [2] 。[ja.wikipedia.org]

  • 多嚢胞性卵巣症候群

    インスリン耐性および代償高インスリン血症を特徴とする代謝異常が罹患者の大多数で起きる。PCOSによって、2型糖尿、妊娠糖尿病とその他の妊娠関連合併症、静脈血栓塞栓症、脳血管イベント、心血管イベントおよび子宮内膜がんのリスクが上昇する。[natureasia.com] さらに、近年の研究によれば、多嚢胞卵巣症候群(PCOS)の患者は、非罹患者に比べ、糖尿を併発するリスクが7倍高いことが報告されている。糖尿病は、周知のように、心筋梗塞、脳卒中、腎不全、網膜症による失明などをもたらす深刻な疾患である。そのため、糖尿病を併発する前の多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の段階でこれを治療する必要がある。[biosciencedbc.jp]

  • 多発性神経炎

    ・頚椎症神経根症:神経根の障害で起こる一側の肩や上腕の痛み,腕のしびれ. ・帯状疱疹後神経痛:帯状疱疹罹患後の後遺症としておこるしびれ. ・糖尿神経障害:糖尿に長期罹患しておこる手足のしびれ. ・坐骨神経痛:臀部から大腿背面にかけての痛み,しびれ. ・ギラン・バレー症候群:両足から手に上向する麻痺,しびれ.[doi-naika.com]

  • 腎機能障害

    糖尿罹患しコントロールが十分でないと10〜15年で糖尿腎症が発症します。人工透析を導入する方の43%、約半数はこの糖尿病性腎症が原因といわれています。 一方で、今から20年前までは一番頻度が多かった疾患が慢性糸球体腎炎で、そのなかの代表的な疾患がIgA腎症です。[tokushukai.or.jp] 原因疾患(CKD診療ガイド2012より) このなかで臨床上重要な疾患のうちの一つが糖尿腎症です。[tokushukai.or.jp] (ANCA関連血管炎) 肝炎ウィルス関連腎症 良性家族性血尿 Alport症候群 Fabry病 血管性疾患 高血圧性腎症(腎硬化症) 腎動脈狭窄症(線維筋形成異常、 大動脈炎症候群、動脈硬化症) コレステロール塞栓症 腎静脈血栓症 虚血性腎症 尿細管間質疾患 慢性間質性腎炎 痛風腎 薬剤性腎障害 多発性嚢胞腎 ネフロン癆 図2:慢性腎臓[tokushukai.or.jp]

  • 糖尿病

    大血管障害 冠動脈疾患、脳卒中、閉塞動脈硬化症といった動脈硬化疾患のリスク因子として糖尿は大きな位置を占めている。海外の疫学研究において糖尿病の罹患は一度心筋梗塞を起こした場合と同程度のリスクであることが報告されている。[ncvc.go.jp]

  • 糖尿病性自律神経障害

    [PubMed] - 目的 糖尿患者における心血管系糖尿自律神経障害(CADN)と末梢神経障害の罹患率とその関連因子を評価した。 デザイン 無作為,多施設(オーストリア,スイス,ドイツ),cross-sectional。 試験期間 - 対象患者 1171例:1型糖尿病647例(11 69歳),2型糖尿病524例(16 72歳)。[diabetes.ebm-library.jp] 慢性型は圧迫障害が多い。手根管症候群が代表疾患である。 糖尿多発神経障害 [ 編集 ] 糖尿多発神経障害は糖尿患者の大半が罹患し、緩徐だが確実に進行し、激しいしびれや疼痛のためADLが著しく阻害される場合があり、自律神経障害のため生命予後が短縮するため最も問題となる型である。[ja.wikipedia.org] 糖尿多発神経障害の頻度は血糖コントロールが悪いほど、糖尿罹患年数が長引くほど高くなる。病理学的には遠位軸索障害(dying-back degeneration)である。糖尿性多発神経症状は足首より近位に運動感覚症状が広がることはかなり進行した症例に限られ、手に足病変類似の変化がでることは少ない。[ja.wikipedia.org]

  • 慢性腎不全

    糖尿罹患しコントロールが十分でないと10〜15年で糖尿腎症が発症します。人工透析を導入する方の43%、約半数はこの糖尿病性腎症が原因といわれています。 一方で、今から20年前までは一番頻度が多かった疾患が慢性糸球体腎炎で、そのなかの代表的な疾患がIgA腎症です。[tokushukai.or.jp] 原因疾患(CKD診療ガイド2012より) このなかで臨床上重要な疾患のうちの一つが糖尿腎症です。[tokushukai.or.jp] (ANCA関連血管炎) 肝炎ウィルス関連腎症 良性家族性血尿 Alport症候群 Fabry病 血管性疾患 高血圧性腎症(腎硬化症) 腎動脈狭窄症(線維筋形成異常、 大動脈炎症候群、動脈硬化症) コレステロール塞栓症 腎静脈血栓症 虚血性腎症 尿細管間質疾患 慢性間質性腎炎 痛風腎 薬剤性腎障害 多発性嚢胞腎 ネフロン癆 図2:慢性腎臓[tokushukai.or.jp]

  • ミュンヒハウゼン症候群

    医療関連ホームページ「中毒」に「罹患」し、自分の娘が糖尿だと「確信」して「高血糖」の治療に専念、ついには娘を神経食思不振症にしてしまった父親が報告されている程度です( Vanelli M (2002)Munchausen's syndrome by proxy web-mediated in a child with factitious[aoitori-center.com] これに対し、代行ホラ吹き男爵症候群とインターネットの関連についての報告はほとんどありません。[aoitori-center.com]

  • 糖尿病性腎症

    糖尿腎症は、網膜症、神経症と並んで糖尿の3大合併症の一つです。糖尿病に罹患後、発症までには長時間を要すると言われますが、蛋白尿が認められるようになると進行が速く、次第に腎機能が低下していきます。現在、透析導入患者の38.1%は糖尿病性腎症による末期腎不全であり、腎臓内科で診療する頻度が最も多い疾患でもあります。[todai-jinnai.com]

さらなる症状