Create issue ticket

考えれる533県の原因 精神運動低下

  • 便秘

    更年期によるエストロゲンの分泌の低下や、精神的ストレスや環境の変化で自律神経の乱れが出ます。その結果、腸のぜん動運動に不調をきたし、下痢や便秘が引き起こされます。またその他にも、食事がきちんととれていなかったり、腹筋が弱くて便をきちんと外に押し出すことができずに、便秘が起こる場合もあります。[ko-nenkilab.jp] 一方,器質的な原因があるものとしては,大腸の通過障害を伴うもの(癌,炎症,腹腔内巨大腫瘍,S状結腸軸捻転,術後吻合部狭窄など),腸壁の神経の異常(Hirschsprung病,続発性巨大結腸症)などがある.便秘を起こしやすい全身状況としては加齢,全身衰弱,神経疾患(Parkinson病,脳卒中,脊髄疾患,精神病など),糖尿病,甲状腺機能低下[kotobank.jp] ,妊娠,電解質異常,脱水,肝硬変,癌性腹膜炎などがある.病気以外でも運動不足,食事の不規則,摂食不十分,繊維摂取不足,暖房・厚着のしすぎなども便秘の要因になる.また,薬剤による便秘もよくみられる(止痢薬,麻薬,抗コリン薬,抗癌薬,利尿薬,鎮痛薬,制酸薬,抗Parkinson薬,向精神薬,イオン交換樹脂,バリウムなど).これらのうち,大腸病変[kotobank.jp]

  • 過敏症

    関節痛・筋肉痛、筋力低下など 皮膚 湿疹、じんましん、かゆみなど 精神・神経 不安、不眠、うつ状態、集中力・思考力の低下など (注意)他にもさまざまな症状があり、人によって症状が異なります。[city.higashimatsuyama.lg.jp] 精神障害 不眠・不安・うつ症状・不定愁訴 内耳障害 めまい・ふらつき・耳鳴り 気道障害 咽頭痛・口喝 消化器障害 下痢・便秘・悪心 運動器障害 筋力低下・頭部、手指のしびれ・筋肉痛・関節痛 自律神経障害 発汗異常・手足の冷え・疲れやすくなる・頭痛 眼科的障害 結膜の刺激症状・調節障害・視力障害 循環器障害 動悸・不整脈・循環障害 免疫障害[sasakikensetu.co.jp] 化学物質過敏症の主症状 ・自律神経障害 発汗異常,手足の冷え,頭痛,易疲労性 ・内耳障害 めまい,ふらつき,耳鳴り ・気道障害 咽頭痛,口渇 ・循環器障害 動悸,不整脈,循環障害 ・免疫障害 皮膚炎,喘息,自己免疫異常 ・運動器障害 筋力低下,筋肉痛,関節痛,振せん ・消化器障害 下痢,便秘,悪心 ・眼科的障害 粘膜の刺激症状,調節障害,視力障害[pref.miyagi.jp]

  • 鉄欠乏症

    Hb10.5g/dL以下が3か月以上継続すると精神・運動発達の阻害が 1995年に厚生労働省によって発表された『離乳の基本』においてすでに、鉄欠乏と乳児の精神運動発達遅延の関連が明記されており、赤ちゃんの鉄欠乏はそれが貧血にならない程度のものでも、神経伝達物質の生成が阻害されて、脳細胞の機能低下がもたらされ、鉄欠乏が3か月以上続くと、精神運動発達遅滞[ebara-clinic.jp]

  • 更年期障害

    更年期障害の代表的な症状 血管運動神経症状 ホットフラッシュ、動悸、頻脈、発汗、手足の冷えなど 精神神経症状 イライラ、不安、落ち込み、抑うつ、不眠、意欲の低下、集中力の低下など 運動器関係の症状 肩こり、腰痛など 消化器系の症状 食欲不振、吐き気、おう吐など 生殖器系の症状 不正出血、月経量の異常、性交痛、外陰部の違和感など 泌尿器系の症状[tsumura.co.jp] 一つはのぼせやほてり(hot flush)や発汗過多、手足の冷え、動悸、めまい、耳鳴りといった①『自律神経失調症状』二つ目は、抑うつ感、いらいら、不安感、無気力、記憶力の低下といった②『精神神経症状』、そして3つ目は③その他として、肩こり、腰痛、関節痛などの『運動器官症状』やのどの渇きや皮膚の?[jspog.com] 最近の傾向としては、体の不調(血管運動神経症状など)よりイライラや集中力の低下といった心の不調(精神神経症状)を訴える人の割合が高くなっているようです。 なぜ症状の出方に個人差があるのかというと、それは体質的、遺伝的なところも大きいといえますが、そのほかに環境による影響も少なからずあるようです。[tsumura.co.jp]

  • うつ病

    どちらも精神運動の変化による症状です。 気力の低下や倦怠感、疲労感を訴えることが多く、体を使っていないのに疲れが続くと感じることもあります。最低限の作業さえかなりの努力を要し、例えば朝の洗面や着替えにいつもの2倍の時間がかかるかもしれません。[e-heartclinic.com] 抑うつ気分 興味や喜びの喪失 食欲の減退 睡眠障害 精神運動の障害 疲れやすい・意欲の減退 罪責感 思考力や集中力の低下 死への願望 上記のうち、 1.、2.のうちどちらかが当てはまる 3. 9.のうちいくつかが当てはまる 合計5つ以上の症状が当てはまる これらが2週間以上続いている 本人が苦痛を感じていることや日常生活に支障をきたしている[asahi-kokoro.com] 【表1】DSM-5におけるうつ病の診断基準 A.以下の症状のうち、(1)あるいは(2)を含む5つ以上の症状が同時に2週間以上存在し、社会的・職業的機能の障害を起こしていること (1) 抑うつ気分 (2) 興味または喜びの喪失 (3) 食欲低下、体重減少(あるいは過食、体重増加) (4) 不眠(または過眠) (5) 焦燥または精神運動抑制 ([do-yukai.com]

  • 口内炎

    そんな方には、お散歩やランニングなどを生活の中に取り入れ、定期的・継続的に有酸素運動を行うことで、精神的ストレス解消を行うのが有効です。 さらに、精神的ストレスにより肩周りが硬直し脳への血流量が低下することもあります。首を回して首のストレッチを行なうことも効果的ですよ。 肉体的ストレスが高い場合は、夜の入浴が重要です。[takeda-kenko.jp]

  • 緊張性尿失禁

    明らかな高血圧、糖尿病、脂質異常症のある方は、禁煙、体重管理、食事療法、運動療法などの生活習慣を変えていくことが必要です。特に更年期には、エストロゲンの低下精神的ストレス、運動不足、過食などにより内臓に脂肪が蓄積しやすく、肥満になりやすくなります。[tsunoda-cl.com] 機能性尿失禁 排尿機能には問題はなく、身体運動機能の低下や認知症など精神機能の低下と、トイレまでの物理的な距離など環境が原因でおこる尿失禁です。たとえば、歩くことが困難でトイレに行くまでに間に合わず漏らしてしまう、認知症のためにトイレで排尿することが理解できない、といったケースです。[kameda.com]

  • ミトコンドリア DNA欠乏症候群

    SUCLA2 またはSUCLG1 に変異のある病型では、主に脳と筋肉で発症し、一般的に生後6ヶ月になるまでに筋緊張低下を発症、筋肉が衰え始め、精神運動学習(歩行、会話のような基本的な技能や、随意運動、協調運動性を学習すること)に遅滞がみられる。[ja.wikipedia.org] PEO1/C10orf2 に変異のある病型では主に脳と肝臓で発症し、誕生後から乳児期早期にかけて発症し、筋緊張低下、乳酸アシドーシスの症状、肝臓の肥大、摂食困難、成長阻害、精神運動機能の遅れがみられる。神経に関連する症状として、成長は遅延もしくは停止し、てんかんを発症し、眼の制御不能や難聴といった感覚障害が見られる。[ja.wikipedia.org]

  • 神経症性障害

    うつ病は食欲や性欲の低下、焦燥感、精神運動の制止(なにも考えられなくなる)といった客観的にもわかる症状が現れるのに対し、気分偏重障害は「気分が落ちこんでいる」という主観的な症状が中心で、それを自ら訴えることが多い障害です。落ち込みの度合いはうつ病より軽く、しかし長期間にわたる点が特徴的です。[heartclinic-machida.com] 不活発、無力感、快感消失、自尊心の低下に苦しむ点は、うつ病と重なる症状です。しかし、 うつ病とはまったく別の疾患です。[heartclinic-machida.com]

  • 急性アンフェタミン中毒

    身体的には、頻脈(または徐脈)、瞳孔散大、血圧上昇(または下降)、発汗(または悪寒)、嘔気・嘔吐、食欲低下と体重減少、精神運動興奮(または制止)、筋力低下、呼吸抑制、胸痛、不整脈、錯乱、けいれん発作、ジスキネジー、ジストニー、昏睡などが見られます。慢性の覚せい剤中毒者の中には、極度のやせや多くの虫歯、歯の欠損が見られることもあります。[www2.wind.ne.jp] また、男性の大麻乱用者の場合、 図表20 のように、 精子の構造やその運動性に明確な異常 がみられたり、男性ホルモンであるテストステロン含有の低下をみとめることがあります。 一方、 慢性の精神障害 としては幻視、幻聴や妄想など精神病症状が大麻を使用していない時にも持続して見られる 「大麻精神病」 が重要です。[hiroshima.med.or.jp]

さらなる症状