Create issue ticket

考えれる46県の原因 精神荒廃

  • 急性副鼻腔炎

    副鼻腔炎ってどんな病気なの? 鼻腔(びくう)とは、 下の図で緑色 の部分。鼻の中のことです。鼻腔の周りには骨で形作られた空洞が繋がっていて、それらを副鼻腔(ふくびくう)と呼びます。 副鼻腔はその場所によって名称が異なり、 上顎洞 (じょうがくどう:ほおの奥; 図の赤色 ) 篩骨洞 (しこつどう:眉間の奥; 図の青色 ) 前頭洞 (ぜんとうどう:眉毛の奥; 図の黄色 )と呼ばれます。 副鼻腔の内部は鼻から連なる薄い粘膜におおわれた空洞になっています。 鼻腔から副鼻腔にばい菌が入り炎症を起こした状態が副鼻腔炎です 副鼻腔の粘膜が腫れたり、副鼻腔に膿汁がたまったりします。[…][mirai-ent.net]

  • うっ血性心不全

    ホーム 新着文献 ソラフェニブによる急性うっ血性心不全 薬剤 ソラフェニブ 腫瘍用薬 副作用 急性うっ血性心不全 概要[…][imic.or.jp]

  • 閉塞性睡眠時無呼吸

    Primer Nature Reviews Disease Primers 2015年6月25日 Obstructive sleep apnoea syndrome[…][natureasia.com]

  • パーキンソン病

    パーキンソン病(パーキンソンびょう、英: Parkinson's disease)は、手の震え・動作や歩行の困難など、運動障害を示す、進行性の神経変性疾患である。進行すると自力歩行も困難となり、車椅子や寝たきりになる場合がある。40歳以上の中高年の発症が多く、特に65歳以上の割合が高い。 錐体外路症状を呈し、アルツハイマー病と並んで頻度の高い神経変性疾患と考えられている。日本では難病(特定疾患)に指定されている。本症以外の変性疾患などによりパーキンソン様症状が見られるものをパーキンソン症候群と呼ぶ。[…][ja.wikipedia.org]

  • パーキンソン病 3型

    パーキンソン病の患者様にアリセプトを投与する時は注意してください。パーキンソン病治療薬の1つである抗コリン剤は、アリセプトと作用が拮抗するため、「併用注意」です。日常生活動作が制限される、あるいは薬物治療を要する程度のパーキンソン症状を有する患者様へのアリセプトの投与は注意が必要とされています。パーキンソン症状の悪化にもご注意いただいて、慎重にお使いください。 アリセプトはパーキソンソニズムを悪化させたとの報告があるため 1) 3) 、錐体外路障害(パーキンソン病、パーキンソン症候群等)のある患者様には「慎重投与」と設定されています。[…][aricept.jp]

  • 硬膜下血腫

    どんな病気なの? 頭部打撲から1 3カ月の後に頭の中に出血が起こることがあります。 頭の骨(頭蓋骨)のすぐ内側には硬膜と呼ばれる膜がありますが、この硬膜の内側にじわじわと出血が起こって血液(血腫)がたまった状態を慢性硬膜下血腫といいます。通常、慢性硬膜下血腫は硬膜の下の内膜・外膜と呼ばれる2枚の膜状の組織(被膜)に取り囲まれており、血管に富んだ外膜からの繰り返す出血によりゆっくりと増大する特徴を有しています。 また、明らかな頭部外傷がなく原因を特定できない場合もあります。一般に「中高年者」「お酒の好きな方」の男性に多く、脳が萎縮していたり、何度も頭を打撲する人にできやすいといえます。 症状[…][iwamizawanouge.com]

  • 悪性貧血

    悪性貧血 (あくせいひんけつ)とは、胃粘膜の萎縮による 内因子 の低下により ビタミンB 12 が欠乏することで生じる 貧血 。 巨赤芽球性貧血 の一種。 概念 [ 編集 ] 胃粘膜が萎縮することでビタミンB 12 の吸収に必要な内因子が低下するために DNA の合成が障害されるために起こる。内因子の欠乏は他にも胃全摘後などにも起こるが、悪性貧血と呼ばれるのは 萎縮性胃炎 によるものだけである。「悪性」と呼ばれるのはビタミンB 12 が発見されるまでは治療法がなく致死的な経過をたどったため。 病態 [ 編集 ] 回腸 末端には内因子受容体が存在し、ビタミンB 12[…][ja.wikipedia.org]

  • セリアック病

    セリアック病またはシリアック病(coeliac disease または celiac disease)は、小麦・大麦・ライ麦などに含まれるタンパク質の一種であるグルテンに対する免疫反応が引き金になって起こる自己免疫疾患である。欧米での罹患率は1%程度と報告されているが、日本での頻度は不明である。第二次世界大戦中のヨーロッパでグルテン食との関連が指摘され認識が広まった。[…][ja.wikipedia.org]

  • 肝性脳症

    肝性脳症(かんせいのうしょう、英語: Hepatic encephalopathy)とは、肝臓の機能低下による意識障害である。別名を肝性昏睡(かんせいこんすい、Hepatic coma)とも、また門脈体循環性脳障害とも言う。 肝硬変が進行した場合や劇症肝炎などの重篤な肝障害によって引き起こされる。まれに先天性尿路回路欠損を伴うことがある。[…][ja.wikipedia.org]

  • ムコ多糖症

    ムコ多糖症(ムコたとうしょう、Mucopolysaccharidosis、MPS)は、遺伝的な要因による先天性代謝異常症であるライソゾーム病の一種である。医学上の正式名はムコ多糖代謝異常症。日本では、特定疾患に指定されている。 リソソーム内の加水分解酵素の先天的欠損あるいは異常により、リソソーム内にムコ多糖の一種であるグリコサミノグリカン(GAG)が蓄積する疾患である。GAGは人体内で細胞間結合に寄与する役割がある。[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状