Create issue ticket

考えれる35県の原因 精巣の悪性新生物

  • 非セミノーマ精巣癌

    「町医者の独り言 41 」 歌手・misonoさんの夫で「HighsidE」のドラマーであるNosukeさんが、精巣がんによる胚細胞腫瘍で左睾丸(こうがん)の摘出手術したことを公表されました。精巣腫瘍(がん)とは、一般的に精巣に発生する腫瘍の総称です。良性の腫瘍や悪性リンパ腫などもありますが、90 95%が悪性である精巣胚細胞腫瘍であるとされています。ですので通常、精巣腫瘍とは精巣胚細胞腫瘍のことを指します。組織学的には、セミノーマ(精巣上皮腫)と非セミノーマに分類されます。[…][daily.co.jp]

  • 精巣の悪性新生物

    精巣 睾丸 の悪性生物 悪性停留精巣 ホルモン産生精巣腫瘍 精母細胞腫 精巣癌 精上皮腫 精巣奇形癌 精巣奇形腫 精巣絨毛癌 精巣胎児性癌 精巣肉腫 精巣卵のう腫瘍 胎児性精巣腫瘍 精巣横紋筋肉腫 精巣胚細胞腫瘍 精巣卵黄のう腫瘍 陰のう 嚢 の悪性生物 陰のう癌 陰のう内脂肪肉腫 陰のうパジェット病 陰のう悪性黒色腫 陰のう有棘細胞癌[scuel.me] ,陰茎の境界部病巣 C60.9 陰茎の悪性生物,陰茎,部位不明 C61 前立腺の悪性生物 C62 精巣悪性生物 C62.0 精巣悪性生物,停留精巣 C62.1 精巣悪性生物,下降精巣 C62.9 精巣悪性生物精巣 ,部位不明 C63 その他及び部位不明の男性生殖器の悪性生物 C63.0 その他及び部位不明の男性生殖器[ja.wikipedia.org] 精索の良性脂肪腫性生物(脂肪腫を含む) 精索脂肪腫 精巣上体 副睾丸 の良性新生物 精巣上体腺腫様腫瘍 精巣上体平滑筋腫 精巣上体のう腫 精巣上体良性腫瘍 ・ 病気・薬の電話相談 ・ 医療機関情報の修正 病院・歯科・薬局検索「スクエル」 をご覧の方へ 病院・歯科・薬局検索「スクエル」を使うと、全国の約16万件医療機関から、腰痛治療、リハビリ[scuel.me]

  • 膀胱の悪性新生物

    ,陰茎の境界部病巣 C60.9 陰茎の悪性生物,陰茎,部位不明 C61 前立腺の悪性生物 C62 精巣悪性生物 C62.0 精巣悪性生物,停留精巣 C62.1 精巣悪性生物,下降精巣 C62.9 精巣悪性生物精巣 ,部位不明 C63 その他及び部位不明の男性生殖器の悪性生物 C63.0 その他及び部位不明の男性生殖器[ja.wikipedia.org] H00024 H00024 悪性停留精巣 C620 悪性生物: 停留精巣 H00023 ホルモン産生精巣腫瘍 C621 悪性生物: 下降精巣 精上皮腫 精巣セミノーマ 精巣悪性腫瘍 精巣癌 精巣奇形癌 精巣奇形腫 精巣胎児性癌 精巣肉腫 精巣卵のう腫瘍 精巣絨毛癌 精母細胞腫 胎児性精巣腫瘍 精巣横紋筋肉腫 精巣胚細胞腫瘍 精巣卵黄のう[kegg.jp] 悪性生物精巣上体 C63.1 その他及び部位不明の男性生殖器の悪性生物,精索 C63.2 その他及び部位不明の男性生殖器の悪性新生物,陰のう C63.7 その他及び部位不明の男性生殖器の悪性新生物,その他の明示された男性生殖器 C63.8 その他及び部位不明の男性生殖器の悪性新生物,男性生殖器の境界部病巣 C63.9 その他及び部位不明[ja.wikipedia.org]

  • 乳房の悪性新生物

    ,陰茎の境界部病巣 C60.9 陰茎の悪性生物,陰茎,部位不明 C61 前立腺の悪性生物 C62 精巣悪性生物 C62.0 精巣悪性生物,停留精巣 C62.1 精巣悪性生物,下降精巣 C62.9 精巣悪性生物精巣 ,部位不明 C63 その他及び部位不明の男性生殖器の悪性生物 C63.0 その他及び部位不明の男性生殖器[ja.wikipedia.org] 悪性生物精巣上体 C63.1 その他及び部位不明の男性生殖器の悪性生物,精索 C63.2 その他及び部位不明の男性生殖器の悪性新生物,陰のう C63.7 その他及び部位不明の男性生殖器の悪性新生物,その他の明示された男性生殖器 C63.8 その他及び部位不明の男性生殖器の悪性新生物,男性生殖器の境界部病巣 C63.9 その他及び部位不明[ja.wikipedia.org] 女性生殖器の境界部病巣 C57.9 その他及び部位不明の女性生殖器の悪性新生物,女性生殖器,部位不明 C58 胎盤の悪性新生物 (C60–C63) 男性生殖器の悪性新生物 [ 編集 ] C60 陰茎の悪性新生物 C60.0 陰茎の悪性新生物,包皮 C60.1 陰茎の悪性新生物,亀頭 C60.2 陰茎の悪性新生物,陰茎体部 C60.8 陰茎の悪性生物[ja.wikipedia.org]

  • 精巣上体炎

    精巣上体炎(せいそうじょうたいえん)とは、精巣上体(副睾丸)に炎症が起こる病気の事である。副睾丸炎(ふくこうがんえん)とも呼ばれる。 大腸菌、ブドウ球菌、連鎖球菌などの細菌の感染が原因とされる。他の離れた感染巣から血行感染する場合もあるが、多くは前立腺や膀胱などの近接臓器に感染があって、細菌が精管を通って精巣上体に侵入する事で起こる。発症頻度は高く、何らかの原因で感染を起こしている場合にのみしばしば見られる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 精巣疾患

    件 膀胱炎 4件 尿道狭窄 4件 前立腺の炎症性疾患 3件 精巣 炎および精巣上体 炎 3件 急性腎不全 2件 精巣 水瘤および精液瘤 2件 腎孟の悪性生物 1件 男性生殖器の良性新生物 1件 精巣 捻転 1件 停留精巣 1件[nissay-hp.or.jp] 入院患者の主な疾病 2017年4月 12月(9ヵ月間) 前立腺の悪性新生物 65件 膀胱の悪性新生物 39件 腎結石および尿管結石 28件 閉塞性尿路疾患および逆流性尿路疾患 23件 前立腺肥大(症) 16件 尿管の悪性新生物 7件 急性腎孟腎炎 7件 下部尿路結石 5件 過長包皮、包茎およびかん 頓包茎 5件 腎孟を除く腎の悪性生物 4[nissay-hp.or.jp]

  • 精上皮腫

    ICD10コード: C62 精巣 睾丸 の悪性生物 腫瘍 検索数: 15 件 病名 ICD10コード 病名交換用コード 1 悪性停留精巣 C620 RPP2 2 ホルモン産生精巣腫瘍 C621 JS65 3 精巣セミノーマ C629 F2K4 4 精巣悪性腫瘍 C629 G5M9 5 精巣横紋筋肉腫 C629 KKA1 6 精巣癌 C629[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

  • 前立腺横紋筋肉腫

    H00024 H00024 悪性停留精巣 C620 悪性生物: 停留精巣 H00023 ホルモン産生精巣腫瘍 C621 悪性生物: 下降精巣 精上皮腫 精巣セミノーマ 精巣悪性腫瘍 精巣癌 精巣奇形癌 精巣奇形腫 精巣胎児性癌 精巣肉腫 精巣卵のう腫瘍 精巣絨毛癌 精母細胞腫 胎児性精巣腫瘍 精巣横紋筋肉腫 精巣胚細胞腫瘍 精巣卵黄のう[kegg.jp] 腫瘍 精母細胞性セミノーマ C629 悪性生物: 精巣, 部位不明 精巣上体癌 C630 悪性生物: 精巣上体 精索肉腫 精索脂肪肉腫 C631 悪性生物: 精索 陰のう癌 陰のう内脂肪肉腫 陰のうパジェット病 陰のう悪性黒色腫 陰のう有棘細胞癌 C632 悪性新生物: 陰嚢 精のう癌 精のう肉腫 C637 悪性新生物: その他の明示[kegg.jp] 亀頭 陰茎体部癌 C602 悪性新生物: 陰茎体部 陰茎癌 陰茎肉腫 陰茎パジェット病 陰茎悪性黒色腫 陰茎有棘細胞癌 陰茎アポクリン腺癌 C609 悪性新生物: 陰茎, 部位不明 前立腺癌 前立腺肉腫 前立腺神経内分泌癌 前立腺横紋筋肉腫 前立腺小細胞癌 限局性前立腺癌 進行性前立腺癌 前立腺癌再発 去勢抵抗性前立腺癌 C61 前立腺の悪性生物[kegg.jp]

  • 前立腺肉腫

    H00024 H00024 悪性停留精巣 C620 悪性生物: 停留精巣 H00023 ホルモン産生精巣腫瘍 C621 悪性生物: 下降精巣 精上皮腫 精巣セミノーマ 精巣悪性腫瘍 精巣癌 精巣奇形癌 精巣奇形腫 精巣胎児性癌 精巣肉腫 精巣卵のう腫瘍 精巣絨毛癌 精母細胞腫 胎児性精巣腫瘍 精巣横紋筋肉腫 精巣胚細胞腫瘍 精巣卵黄のう[kegg.jp] 腫瘍 精母細胞性セミノーマ C629 悪性生物: 精巣, 部位不明 精巣上体癌 C630 悪性生物: 精巣上体 精索肉腫 精索脂肪肉腫 C631 悪性生物: 精索 陰のう癌 陰のう内脂肪肉腫 陰のうパジェット病 陰のう悪性黒色腫 陰のう有棘細胞癌 C632 悪性新生物: 陰嚢 精のう癌 精のう肉腫 C637 悪性新生物: その他の明示[kegg.jp] 亀頭 陰茎体部癌 C602 悪性新生物: 陰茎体部 陰茎癌 陰茎肉腫 陰茎パジェット病 陰茎悪性黒色腫 陰茎有棘細胞癌 陰茎アポクリン腺癌 C609 悪性新生物: 陰茎, 部位不明 前立腺癌 前立腺肉腫 前立腺神経内分泌癌 前立腺横紋筋肉腫 前立腺小細胞癌 限局性前立腺癌 進行性前立腺癌 前立腺癌再発 去勢抵抗性前立腺癌 C61 前立腺の悪性生物[kegg.jp]

  • 精索水腫

    概要 胎児期に精巣が陰嚢内に降りてくる時期に、隣り合っている腹膜も内鼠経輪から精巣を包む形で鞘状突起として出てきます。精索水腫とは、精索を包む腹膜鞘状突起という膜の中に腹膜浸出液が溜まった状態です。精巣に溜まると陰嚢水腫と呼ばれます。精索部の鞘状突起に液の貯留があれば精索水腫ということになります。 原因 乳幼児の場合は腹膜鞘状突起の閉鎖不全(交通性)によるものが多いです。多くの場合自然消失するので経過観察を行います。学童期まで残存した場合は治療が必要です。[…][medicalnote.jp]

さらなる症状