Create issue ticket

考えれる311県の原因 筋緊張性ジストロフィー

  • 筋緊張性ジストロフィー

    緊張ジストロフィーはどんな病気? 】 緊張ジストロフィーは、生物の中で土台となる核酸の異常によって引き起こされます。30歳くらいに発症しますが、生まれた時からなっている先天性の場合もあります。物を握ったとしてもすぐには離すことができなかったり、筋萎縮や筋力低下も起こります。[hospita.jp] 追加情報ページへのリンク 強直症候群(緊張ジストロフィー、ミオトニア)に関する 詳細情報 強直症候群(緊張ジストロフィー、ミオトニア)に関する評価・治療例(詳細) (1件) 緊張ジストロフィー症の初診時 強直症候群(緊張ジストロフィー、ミオトニア)に関する エビデンス・解説 (9件) 強直症候群(緊張ジストロフィー[clinicalsup.jp] 緊張ジストロフィーは、萎縮、筋力低下、筋緊張を呈する他、知能障害、内分泌系の異常、早発白内障、早期前頭部脱毛、斜視、性腺萎縮、血清IgG低下と多臓器の症状を示す。日本における本疾患の発症頻度は10万人に5.5人であり、常染色体優性遺伝形式をとる。[uwb01.bml.co.jp]

  • 高カリウム性周期性四肢麻痺

    除外診断 二次のHYPPをもたらすような疾患(カリウム保持の利尿薬、アジソン病、腎不全など)。 ミオトニーを呈する他の疾患(緊張ジストロフィーや先天性ミオトニーなど)。[ja.wikipedia.org] 先天性パラミオトニー チャネロパチー 強直症候群 筋電図 希少疾患 難病法 希少難治性筋疾患に関する調査研究班. “115 遺伝性周期性四肢麻痺 (pdf)”. 厚生労働省. 2015年7月1日閲覧。[ja.wikipedia.org]

  • 先天性筋ジストロフィー 1C型

    症状以外では、感音難聴、網膜血管異常の合併が高率であり、まれに精神遅滞やてんかんの合併がある。 緊張ジストロフィー (myotonic dystrophy) [ 編集 ] 強直性ジストロフィーとも呼ばれる。[ja.wikipedia.org] 緊張ジストロフィー1型(DM1) 骨格や平滑筋,目,心筋,内分泌系,また中枢神経系にも症状の出る全身性疾患である.症状は非常に軽微な例から重症例まで多彩である.先天性DM1は重症型の早期発症に分類され,筋緊張低下と出生時の全身性の重度の筋弱力が特徴でしばしば呼吸不全を起こし早期に亡くなることもある.精神発達遅延を一般的に認める.原因遺伝子[grj.umin.jp] 原因不明のCMD 表5 原因不明の先天ジストロフィー 臨床的特徴 病名 臨床症状 他の所見 年齢 緊張低下 筋弱力 関節拘縮 発症時期 歩行 死亡 メロシン陽性先天筋ジストロフィー 軽度から中等度 近位 多発 MRI:通常正常 出生時 2-3 歳 10代 小脳低形成を呈するCMD 軽度 近位 関節固縮 小脳の萎縮と低形成 出生時 獲得[grj.umin.jp]

  • 先天性線維型不均衡ミオパチー

    タイプ不均等症 埜中征哉 他 その他の先天ミオパチー 川村 潤 緊張症候群 緊張(強直)ジストロフィー 尾方克久 先天緊張ジストロフィー 田辺雄三 先天性ミオトニア(Thomsen病) 依藤史郎 先天性パラミオトニア 難波栄二 Neuromyotonia 大越教夫 他 代謝性ミオパチー ミトコンドリアミオパチー 後藤雄一 糖原病[chugaiigaku.jp] 文献概要 1ページ目 疾患概念,分類 先天性ミオパチーとは乳児期から筋緊張,筋力低下のためにフロッピーインファント(筋緊張低下してグニャグニャした子供をいう)であり,処女歩行の遅延など発達の遅れがあり,明らかな神経原の変化を認めないものの総称である.広義には先天筋ジストロフィー,代謝ミオパチー,先天緊張ジストロフィーが含まれ,狭義[webview.isho.jp] この他に 疾患には先天代謝異常に伴う疾患(ミトコンドリア病や糖原病など)や強直症候群(緊張ジストロフィーなど)があります。[utanohosp.jp]

  • 筋ジストロフィー

    緊張ジストロフィー 緊張ジストロフィーの発現年齢は様々で、指や顔面筋肉の緊張(遷延型痙攣)、鶏歩(垂れ足となるため、足を高く持ち上げて、つま先だけで歩く)、白内障、心臓障害、内分泌障害があるのが特徴です。緊張ジストロフィー患者は顔が長く、目蓋が垂れ下がり、男性の場合は前頭部が禿げています。[christopherreeve.org] 緊張ジストロフィー(myotonic dystrophy) [検査] ①血液検査 CK は軽度 中等度の上昇を示す.血清γグロブリン低下,耐糖能異常,高血糖を認める.心電図で心伝導障害を示す所見(房室ブロック,洞不全症候群など)を認めることがある.また,呼吸機能検査では,換気障害を認める例がある.骨格筋の CT,MRI では筋萎縮と[primary-care.sysmex.co.jp] 現在地 : ホーム 強直ジストロフィーとは 強直ジストロフィーとは 強直ジストロフィー(以前は「緊張ジストロフィー」と呼ばれていました)は大人では最も頻度の高い筋ジストロフィーです。主な症状はその名前の通り、強直現象(ミオトニー)と筋ジストロフィー(筋のやせや力の低下)です。[remudy.jp]

  • エメリ・ドレフュス型筋ジストロフィー 1型

    (Ⅰ)筋ジストロフィー •デュシェンヌ型 •ベッカー型 •エメリ・ドレフュス型 •肢帯型 1.重症・サルコグリカン異常症 2.中等・軽症 •先天筋ジストロフィー 1.福山型 2.非福山型 •遠位型ジストロフィー 1.三好型 2.空胞型 •顔面肩甲上腕型ジストロフィー強直緊張ジストロフィー (Ⅱ)進行性萎縮症 •ウェルドニッヒ・ホフマン[to-kin-kyo.org] 症状以外では、感音難聴、網膜血管異常の合併が高率であり、まれに精神遅滞やてんかんの合併がある。 緊張ジストロフィー (myotonic dystrophy) [ 編集 ] 強直性ジストロフィーとも呼ばれる。[ja.wikipedia.org]

  • 歯肉線維腫症-進行性難聴症候群

    、ギランバレー症候群、委縮側索硬化症、緊張ジストロフィー、くも膜下出血、頚髄症、頚髄損傷、痙性麻痺、頚椎後縦靭帯硬化症、頚椎症、膠原病、後縦靭帯骨化症、硬膜下血腫、股関節結核、股関節脱臼、骨腫瘍、骨髄炎、骨折、挫滅創、小脳失調症、徐脈頻脈症候群、神経性関節症、進行性核上麻痺、進行性筋委縮症、進行性脊髄性筋委縮症、進行性筋ジストロフィー[shougai-nennkin.jp] 、下肢血行障害、関節拘縮、橋出血、強直脊椎炎、ギランバレー症候群、萎縮側索硬化症、緊張ジストロフィー、くも膜下出血、頸髄症、頸髄損傷、痙性麻痺、頸椎後縦靭帯硬化症、頸椎症、膠原病、後縦靭帯骨化症、硬膜下血腫、股関節結核、股関節脱臼、骨腫瘍、骨髄炎、骨折、挫滅創、小脳失調症、徐脈頻脈症候群、神経性関節症、進行性核上麻痺、進行性筋萎縮症[nenkinsoudan.jimdo.com] 肢体 120号の3 緊張ジストロフィー 肢体 120号の3 近視性黄斑部変性症 眼 120号の1 く くも膜下出血 肢体 120号の3 クローン病 血液・その他 120号の7 け けい肺結核 呼吸器系 120号の5 頸髄症 肢体 120号の3 頸髄損傷 肢体 120号の3 痙性麻痺 肢体 120号の3 頸椎後縦靭帯硬化症 肢体 120[nenkin-suport.jp]

  • リンパ球減少性無ガンマグロブリン血症 - 短肢小人症症候群

    グロブリン異化亢進症 大嶋 勇成 365 3) 緊張ジストロフィ 原 賢治 368 4) 腸リンパ管拡張症 馬場 忠雄 371 5) 慢性粘膜皮膚カンジダ症 石井 則久 374 B.[nippon-rinsho.co.jp] 1D 型 [PATH: hsa00515 ] H01310 マルチミニコア病 [PATH: hsa04020 hsa04730 ] H00562 ジストロフィン異常症 H01963 デュシェンヌ型筋ジストロフィー H01964 ベッカー型筋ジストロフィー H00565 サルコグリカン異常症 H01965 三好型ミオパチー H00568 緊張[genome.jp] 先天性オロット酸尿症 鷲見 聡 343 3) 遺伝性トランスコバラミンII欠損症 山 幸雄 346 4) 糖原病Ib型(I non-a型) 酒井 規夫 349 5) ビオチン依存性カルボキシラーゼ欠損症 吉田 一郎 353 6) メチルマロン酸血症 河上 千尋 358 4 そ の 他 1) 高IgE症候群 小林陽之助 362 2) 家族免疫[nippon-rinsho.co.jp]

  • インスリン抵抗性

    グルカゴンを異常分泌するグルカゴン産生腫瘍 副腎皮質ホルモン(コルチゾル他)の作用が異常増加するクッシング症候群、原発性アルドステロン症 副腎髄質ホルモン(アドレナリン)を異常分泌する褐色細胞腫 成長ホルモンを異常分泌する成長ホルモン産生腫瘍(先端巨大症) 肝硬変 慢性膵炎、ヘモクロマトーシス、膵癌 緊張ジストロフィー 薬剤性(サイアザイド[ja.wikipedia.org]

  • 常染色体優性肢帯型筋ジストロフィー 1D型

    症状以外では、感音難聴、網膜血管異常の合併が高率であり、まれに精神遅滞やてんかんの合併がある。 緊張ジストロフィー (myotonic dystrophy) [ 編集 ] 強直性ジストロフィーとも呼ばれる。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状