Create issue ticket

考えれる17県の原因 筋硬直

  • パーキンソン病

    パーキンソン病(パーキンソンびょう、英: Parkinson's disease)は、手の震え・動作や歩行の困難など、運動障害を示す、進行性の神経変性疾患である。進行すると自力歩行も困難となり、車椅子や寝たきりになる場合がある。40歳以上の中高年の発症が多く、特に65歳以上の割合が高い。 錐体外路症状を呈し、アルツハイマー病と並んで頻度の高い神経変性疾患と考えられている。日本では難病(特定疾患)に指定されている。本症以外の変性疾患などによりパーキンソン様症状が見られるものをパーキンソン症候群と呼ぶ。[…][ja.wikipedia.org]

  • パーキンソン病 3型
  • 淡蒼球錐体症候群
  • 憩室膿瘍
  • 運動失調

    脳卒中後の片麻痺によるトーヌス(骨格が常に保持する一定の緊張度)の亢進や、パーキンソン病で認められる固縮(硬直)や、糖尿病性多発神経炎の末梢性感覚障害などにおいては運動が円滑に行われず不安定で、失調を呈する。しかし運動失調を起こす最も代表的な疾患は小脳疾患であり、様々な障害が引き起こされて、結果的に運動失調を呈する。[ja.wikipedia.org]

  • ハンチントン病

    英:Huntington’s disease、英略語:HD 独:Huntington-Krankheit 仏:maladie de Huntington ハンチントン病は、四肢末端に始まりやがて全身に及ぶ 舞踏運動 (chorea)を中心とする 不随意運動 、 易怒性 や 易刺激性 などの 性格 変化、 注意力 や 記銘力 低下などの 認知機能 障害、 幻覚 ・ 妄想 などの精神障害を古典的主症状とする 常染色体優性遺伝形 式の進行性の神経変性疾患である。病因遺伝子は4番染色体短腕4p16.3のIT15(interesting transcript 15)領域に位置する ハンチンチン[…][bsd.neuroinf.jp]

  • ミオパチー

    型糖原病である糖原病V型(McArdle病)、VII型(Tarui病)では労作時痛、硬直を示し高CK血症とミオグロビン尿を認めるのが特徴である。 ジストロフィの各病型、多発筋炎および皮膚筋炎のほとんど筋障害では持続性の筋力低下を示す。通常は腱反射や感覚は保たれる。[ja.wikipedia.org]

  • 貧血

    脳細胞の過剰な活動により、硬直などの発作(てんかん発作)を繰り返す疾患。 【2】硬膜外麻酔。Epidural Anesthesia。 硬膜外麻酔で挿入するチューブをエピドラチューブなどという。 エント 退院のこと。ドイツ語のEntlassenより。 症状や疾病などを表す業界用語には他に、ベジるやワゴる、アレストなどがある。[job.nikken-mc.jp]

  • キノコ中毒

    溶血障害、心機能不全型 ニセクロハツは摂食後30分程度で嘔吐、下痢が始まり、言語障害、けいれん、縮瞳、背筋硬直、血尿(ミオグロビン尿)を発症する。致死率が高く、心不全から死に至る。中毒の主要因は横紋融解であり、2-シクロプロペンカルボン酸により引き起こされることが確認されている。[ja.wikipedia.org] 知覚及び神経系症状) 副交感神経刺激型(ムスカリン様) 10〜30分 激しい発汗、腺分泌の亢進、瞳孔縮小、除脈から血圧低下、重症では精神錯乱など発現し、呼吸困難を起こして意識喪失 オオキヌハダトマヤタケ、アセタケ、クサウラベニタケ 副交感神経麻痺型(アトロピン様) 30分〜1時間 異常な興奮、流涎、散瞳、うわ言、錯乱状態、症状が進むと痙攣、硬直[fsc.go.jp] 副交感神経麻痺型(アトロピン様症状型) 摂食後30分以降に異常な興奮、流涎、散瞳による視力障害、うわ言、幻覚といった症状がみられ、進行するとけいれん、硬直が起こる。主な毒キノコはテングタケ、ベニテングタケ、ハエトリシメジ。毒性成分はイボテン酸、ムッシモール、トリコロミン酸などのイソオキサゾール化合物である。[ja.wikipedia.org]

  • クロイツフェルト・ヤコブ病

    クロイツフェルト・ヤコブ病(Creutzfeldt-Jakob disease, CJD)は、全身の不随意運動と急速に進行する認知症を主徴とする中枢神経の変性疾患。WHO国際疾病分類第10版(ICD-10)ではA810、病名交換用コードはHGP2。根治療法は現在のところ見つかっておらず、発症後の平均余命は約1.2年。なお、日本神経学会では「ヤコブ」ではなく、「ヤコプ」とし、「クロイツフェルト・ヤコプ病」を神経学用語としている。 米国に端を発し、ビー・ブラウン社(ドイツ)製造のヒト乾燥硬膜(ライオデュラ)を移植された多数の患者がこの病気に感染するという事故は日本を含め、世界的な問題となった。[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状

類似した症状