Create issue ticket

考えれる25県の原因 突出した精神症状

  • 甲状腺腫

    症状は、甲状腺腫、目が大きくなる(眼球突出)、手がふるえる、脈が速くなる、暑さに弱くなる、体重が減る、精神的に不安定となるなどです。検査では、甲状腺から出てくるホルモン(T4,T3)が高くなり、下垂体から出てくる甲状腺刺激ホルモン(TSH)が低くなります。 治療と しては内科的治療、外科的治療、放射線治療の三つがあります。[nho-kumamoto.jp]

  • バセドウ病

    全身症状 暑がり、疲れやすい、だるい、体重減少、又は体重増加 体温 微熱 顔つき・首 目つきがきつい、眼球突出、複視、甲状腺腫大 神経・精神症状 イライラ感、落ち着かない、集中力低下、不眠 循環器症状 動悸、頻脈、心房細動、心不全、むくみ、息切れ 消化器症状 食欲亢進、食欲低下、口渇、軟便、排便回数増加 皮膚 発汗、脱毛、かゆみ、皮膚が黒くなる[kanaji.jp] 甲状腺が甲状腺ホルモンを過剰に作り出す状態で、症状は甲状腺の腫大、眼球突出精神不安定・手指振戦・頻脈・食欲増進・下痢・体重減少などが症状としてあげられます。 放射性ヨード内服療法とは? 治療に使われる放射性ヨードは、食物から取るヨードと同じように甲状腺に取り込まれます。[matsunami-hsp.or.jp] 全身症状--------暑がり、疲れやすい、だるい、体重減少まれに体重増加 体温------------37.5 前後の 微熱 顔つき・首-------目つきがきつい、眼球突出(3割程度)、複視、甲状腺腫大 神経・精神症状---イライラ感、落ち着かない、集中力低下、不眠 循環器症状------動悸、頻脈、心房細動、心不全、むくみ、息切れ 消化器症状[seihouen.ne.jp]

  • 星細胞腫

    脳室壁に接して、脳室に突出するように認められることが多い。 年齢が進むにつれて線維性グリオーシスと石灰化が明らかになる。 一般的に精神神経学的症状とは無関係と考えられている。 ノバルティス ファーマ社内資料 Roach ES, et al.[afinitor.jp]

  • 異常感覚性大腿痛

    甲状腺機能亢進症:振戦、精神症状、反射亢進、眼球突出性眼筋麻痺、甲状腺中毒 性ミオパチー、周期性四肢麻痺、末梢神経障害等。[www2b.biglobe.ne.jp]

  • 星状細胞腫による腫瘍

    脳室壁に接して、脳室に突出するように認められることが多い。 年齢が進むにつれて線維性グリオーシスと石灰化が明らかになる。 一般的に精神神経学的症状とは無関係と考えられている。 ノバルティス ファーマ社内資料 Roach ES, et al.[afinitor.jp]

  • 甲状腺腺腫

    症状は、甲状腺腫、目が大きくなる(眼球突出)、手がふるえる、脈が速くなる、暑さに弱くなる、体重が減る、精神的に不安定となるなどです。検査では、甲状腺から出てくるホルモン(T4,T3)が高くなり、下垂体から出てくる甲状腺刺激ホルモン(TSH)が低くなります。 治療と しては内科的治療、外科的治療、放射線治療の三つがあります。[nho-kumamoto.jp]

  • アレキサンダー病

    乳児型は2歳未満で発症し,典型的には発達マイルストーンを欠く進行性の精神運動発達遅滞,大頭症,前頭部突出,痙攣を示す.他の所見として,腱反射亢進と錐体路症状,失調,中脳水道狭窄に伴う二次性水頭症を認める.罹患児の生存期間は数週から数年である.[grj.umin.jp] 発症年齢による臨床所見 2 歳未満の小児 は,進行性の精神運動発達遅滞,前頭部突出を伴う大頭症,痙攣,錐体路症状,失調,時に中脳水道狭窄に伴う二次性水頭症を認める. 4 歳から10 代半ばの小児 は,鼻声を伴う球/仮性球麻痺,下肢痙性,失調,徐々に進行する知能障害,痙攣,大頭症,呼吸症状を示しうる.[grj.umin.jp] 発達マイルストーンを欠く進行性の精神運動遅滞 大頭症と前頭部突出 痙攣 腱反射亢進と錐体路徴候 失調 中脳水道狭窄に伴う二次性水頭症 若年型 若年型は通常4歳から10歳の児にみられ,時に10代半ばに認められる.初発症状は時に脳腫瘍のような脳幹の巣症状を思わせるものもある.生存期間は様々で,10歳代前半から20 30歳代までである.罹患児は下記[grj.umin.jp]

  • 小麦不耐性

    伴い、動悸・息切れ、頻脈、不整脈、疲労、体重減少、情緒不安、脱毛、眼球突出、筋肉疾患など様々な症状が現れます。昔は精神病の一種とされていたようです。サッカーの本田圭佑選手や、歌手の絢香さんも同じ病気です。本田選手は首に手術痕がありますから、きっと甲状腺を切り取って復帰したのでしょう。[mitsurou.com]

  • 限局性石灰症

    脳室壁に接して、脳室に突出するように認められることが多い。 年齢が進むにつれて線維性グリオーシスと石灰化が明らかになる。 一般的に精神神経学的症状とは無関係と考えられている。 ノバルティス ファーマ社内資料 Roach ES, et al.[afinitor.jp]

  • 微小乳腺腺症

    その結果循環器系では頻脈や高血圧、消化器系では食欲過多と下痢、体重減少、精神的にはそう状態などの症状が出現します。その他振戦(手の震え)や眼球突出(眼の突出)、多汗も見られます。治療法は薬物療法、手術療法、放射線療法があります。 甲状腺機能低下症 甲状腺ホルモンが低下し不足する病気です。多くは橋本病が原因です。[obayashihp.or.jp]

さらなる症状