Create issue ticket

考えれる83県の原因 稀に小児期発症

  • 心原性失神

    部分てんかんを示唆する症候 病因となる既往歴 前兆 発作起始時、発作中の局所性運動と感覚徴候 自動症(但し欠神発作でも自動症を伴うことがある) 特発性全般性てんかんを示唆する症候 小児から若年期の発症;25歳以上の発症は 断眠やアルコールでの誘発 起床直後の強直間代性発作あるいはミオクロニー発作 他神経症候なく、発作型が欠神発作である場合[tokushukai.or.jp]

  • 側頭葉てんかん

    部分てんかんを示唆する症候 病因となる既往歴 前兆 発作起始時、発作中の局所性運動と感覚徴候 自動症(但し欠神発作でも自動症を伴うことがある) 特発性全般性てんかんを示唆する症候 小児から若年期の発症;25歳以上の発症は 断眠やアルコールでの誘発 起床直後の強直間代性発作あるいはミオクロニー発作 他神経症候なく、発作型が欠神発作である場合[tokushukai.or.jp]

  • 全身性強皮症

    男女比と発症年齢 男女比は1:12 であり、30 50歳代の女性に多く見られます。ごく小児発症することもあります。また、70歳以降の高齢者にも発症することもあります。 原因 全身性強皮症の病因は複雑であり、はっきりとはわかっていません。しかし、研究の進歩によって3つの異常が重要であることが明らかとなりました。[ishizuka-cl.com] ごく小児発症することもあります。 また、70歳以降の高齢者にも発症することもあります。 4. この病気の原因はわかっているのですか 全身性強皮症の病因は複雑であり、はっきりとはわかっていません。しかし、研究の進歩によって3つの異常が重要であることが明らかとなりました。[nanbyou.or.jp] ごく小児発症することもあります。また、70歳以降の高齢者にも発症することもあります。 4.この病気の原因はわかっているのですか 全身性強皮症の病因は複雑であり、はっきりとはわかっていません。しかし、研究の進歩によって3つの異常が重要であることが明らかとなりました。[h.u-tokyo.ac.jp]

  • てんかん

    部分てんかんを示唆する症候 病因となる既往歴 前兆 発作起始時、発作中の局所性運動と感覚徴候 自動症(但し欠神発作でも自動症を伴うことがある) 特発性全般性てんかんを示唆する症候 小児から若年期の発症;25歳以上の発症は 断眠やアルコールでの誘発 起床直後の強直間代性発作あるいはミオクロニー発作 他神経症候なく、発作型が欠神発作である場合[tokushukai.or.jp] 特発性全般てんかんでは25歳以上での発症であり、他の神経症状は認められない。これを示唆する徴候は小児(思春期前まで)の発症、断眠やアルコールでの誘発、起床直後強直間代発作あるいはミオクロニー発作、他に神経症候がない発作型である失神発作、脳波で光突発反応、全般性の3Hz棘徐波複合あるいは多棘徐波複合などがある。[ja.wikipedia.org]

  • 鉤状回発作

    部分てんかんを示唆する症候 病因となる既往歴 前兆 発作起始時、発作中の局所性運動と感覚徴候 自動症(但し欠神発作でも自動症を伴うことがある) 特発性全般性てんかんを示唆する症候 小児から若年期の発症;25歳以上の発症は 断眠やアルコールでの誘発 起床直後の強直間代性発作あるいはミオクロニー発作 他神経症候なく、発作型が欠神発作である場合[tokushukai.or.jp]

  • てんかん重積状態

    特発性全般てんかんでは25歳以上での発症であり、他の神経症状は認められない。これを示唆する徴候は小児(思春期前まで)の発症、断眠やアルコールでの誘発、起床直後強直間代発作あるいはミオクロニー発作、他に神経症候がない発作型である失神発作、脳波で光突発反応、全般性の3Hz棘徐波複合あるいは多棘徐波複合などがある。[ja.wikipedia.org]

  • アルコール離脱発作

    部分てんかんを示唆する症候 病因となる既往歴 前兆 発作起始時、発作中の局所性運動と感覚徴候 自動症(但し欠神発作でも自動症を伴うことがある) 特発性全般性てんかんを示唆する症候 小児から若年期の発症;25歳以上の発症は 断眠やアルコールでの誘発 起床直後の強直間代性発作あるいはミオクロニー発作 他神経症候なく、発作型が欠神発作である場合[tokushukai.or.jp]

  • 増殖型血管内皮リンパ腫

    # Paediatric nodal marginal zone lymphoma(小児節性濾胞辺縁帯リンパ腫) 節性濾胞辺縁帯リンパ腫は小児発症するものは成人とは異なる臨床病理学的特 徴を有します。小児においては非常にな疾患であり、まとまった報告はほとんどありま せん。男児が圧倒的に多いと報告されています。[med.osaka-cu.ac.jp]

  • 若年性ミオクロニーてんかん

    部分てんかんを示唆する症候 病因となる既往歴 前兆 発作起始時、発作中の局所性運動と感覚徴候 自動症(但し欠神発作でも自動症を伴うことがある) 特発性全般性てんかんを示唆する症候 小児から若年期の発症;25歳以上の発症は 断眠やアルコールでの誘発 起床直後の強直間代性発作あるいはミオクロニー発作 他神経症候なく、発作型が欠神発作である場合[tokushukai.or.jp]

  • 進行性ミオクローヌス性てんかん 3型

    部分てんかんを示唆する症候 病因となる既往歴 前兆 発作起始時、発作中の局所性運動と感覚徴候 自動症(但し欠神発作でも自動症を伴うことがある) 特発性全般性てんかんを示唆する症候 小児から若年期の発症;25歳以上の発症は 断眠やアルコールでの誘発 起床直後の強直間代性発作あるいはミオクロニー発作 他神経症候なく、発作型が欠神発作である場合[tokushukai.or.jp] 特発性全般てんかんでは25歳以上での発症であり、他の神経症状は認められない。これを示唆する徴候は小児(思春期前まで)の発症、断眠やアルコールでの誘発、起床直後強直間代発作あるいはミオクロニー発作、他に神経症候がない発作型である失神発作、脳波で光突発反応、全般性の3Hz棘徐波複合あるいは多棘徐波複合などがある。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状