Create issue ticket

考えれる268県の原因 硬直症

  • 血友病

    血友病(けつゆうびょう、Hemophilia)は、血液凝固因子のうちVIII因子、IX因子の欠損ないし活性低下による遺伝性血液凝固異常症である。 第VIII因子の欠損あるいは活性低下によるのは血友病A、第IX因子の欠損あるいは活性低下によるのは血友病Bである。 男児出生数の5000〜1万人に1人が血友病患者である。血友病Aは血友病Bの約5倍である。[…][ja.wikipedia.org]

  • クロモブラストミコーシス

    アムビゾーム点滴静注用50mgの効能 ・ 効果 呼吸器真菌症、真菌血症、真菌髄膜炎、播種性真菌症、発熱性好中球減少症、リーシュマニア症 アムビゾーム点滴静注用50mgの使用制限等 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴、白血球輸注中 2.腎障害、薬物過敏症の既往、大豆アレルギーを起こし易い体質 アムビゾーム点滴静注用50mgの副作用等 1.投与時関連反応、発熱、悪寒、悪心、嘔吐、頭痛、背部痛、骨痛 3.咽頭炎、嚥下障害、呼吸困難、チアノーゼ、心房粗動、胸痛、投与時関連反応、中毒性表皮壊死融解症、Toxic Epidermal[…][e-pharma.jp]

  • 急性胃腸炎

    肺炎:咳、呼吸が早い、脈が早い 尿路感染:排尿痛、排尿障害 髄膜炎:持続性の嘔吐、意識レベルの変化、大泉門の膨隆、項部硬直 急性中耳炎:耳痛、鼓膜発赤 薬物中毒:病歴、発疹など 潰瘍性大腸炎・クローン病:2週間以上持続する下痢・血便、成長障害、体重減少 腸閉塞・腸重積・虫垂炎:胆汁様嘔吐(黄緑 黄色)、ひどい腹痛、局在化した腹痛、血便、腹部膨満[ohisama.cute.coocan.jp]

  • 顎関節炎

    当院では、この骨気(コルギ)療法のパイオニアでもある 日本骨気協会と連携し、顎関節の患者さまに多い硬直したお顔の印象、顎の痛みや不快感といった症状の改善に努めております。 歯科治療と、骨気療法独特の矯正法、両方からのアプローチにより、 施術後は「口が大きく開けれるようになった。顔が軽くなった。[renaissadc.com]

  • 筋骨格腰痛

    脊椎炎 脊椎炎は、脊椎の関節に発生した重度の感染や炎症によって生じる疾患で、慢性の背部痛と硬直の原因となります。その他に痛みを伴う腰背部の炎症性疾患に、骨髄炎(椎骨自体の感染)や仙骨腸骨炎(仙骨と腸骨の関節の炎症)があります。[tomida-ikiiki.com]

  • 過換気

    2:低酸素血症を呈することなく、呼吸困難・痛み・発熱などから過換気を呈する可能性がある器質的疾患(気管支喘息発作初期、肺血栓塞栓、心筋梗塞、感染、外傷など)を除外する。 3:呼吸困難、しびれ、手の硬直などの症状が認められる。[clinicalsup.jp]

  • 急性呼吸器感染症

    SARSとは 重症急性呼吸器症候群(SARS)とは、SARSコロナウイルスによる感染です。 症状 発熱、呼吸器症状に加え、頭痛、筋硬直、食欲不振、倦怠感、意識混濁、発疹、下痢等の症状を伴うこともあります。[pref.kanagawa.jp] 臨床症状は38 を超える発熱、疲労感、悪寒、頭痛、筋肉痛、めまい、硬直、乾性咳、息切れ、咽喉痛、鼻水などであり、下痢を伴う場合も多く、呼吸補助や集中治療を要する重症例もしばしば発生する。典型的な胸部X線所見は進行性気腔疾患を示し、呼吸不全から死亡に至る場合もある。致死率は14 15%といわれ、老人に重症例が多く、小児はあまり罹患しない。[yoshida-pharm.com] とし、念のため空気予防策を追加 消毒法 : 後述の方法(基本的にはエンベロープを有するウイルスを対象とする方法と同様) 重症急性呼吸器症候群(Severe acute respiratory syndrome:SARS)は2002年11月から2003年6月にかけて中国を中心に世界各地で集団感染と死者の発生した非定型肺炎を特徴とする呼吸器感染である[yoshida-pharm.com]

  • 急性過換気

    2:低酸素血症を呈することなく、呼吸困難・痛み・発熱などから過換気を呈する可能性がある器質的疾患(気管支喘息発作初期、肺血栓塞栓、心筋梗塞、感染、外傷など)を除外する。 3:呼吸困難、しびれ、手の硬直などの症状が認められる。[clinicalsup.jp]

  • ニューロパチー

    集中力の低下と知能低下で発症し、多くの例で統合失調または若年性認知と診断されている。錐体路症状、錐体外路症状も加わり末期には除脳硬直、植物人間化する。頭部MRIでは左右対称性に白質がT2高信号を呈して、合わせてびまん性脳萎縮が観察される。これらは中枢神経の脱髄を反映する。末梢神経も脱髄を反映して伝導速度の低下がみられる。[ja.wikipedia.org]

  • 末梢神経障害

    集中力の低下と知能低下で発症し、多くの例で統合失調または若年性認知と診断されている。錐体路症状、錐体外路症状も加わり末期には除脳硬直、植物人間化する。頭部MRIでは左右対称性に白質がT2高信号を呈して、合わせてびまん性脳萎縮が観察される。これらは中枢神経の脱髄を反映する。末梢神経も脱髄を反映して伝導速度の低下がみられる。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状

類似した症状