Create issue ticket

考えれる27県の原因 短い第5指

  • 中足骨骨折

    5本のうち第1中足骨が最も短くて太く、2中足骨が最も長い骨となります。以降は3、4、となるにつれて短くなっていきますが、これは足のを想像していただければ分かっていただけるのではないでしょうか。また、中足骨はくるぶしからつま先に掛けて3つのパーツに分かれており、くるぶし側から中足骨体、中足骨底、中足骨頭と呼ばれています。[hishokai.or.jp]

  • 歯肉線維腫症-進行性難聴症候群

    5 (小指)が短く、内に曲がっている (矢印) ❸ 1趾と第2趾の間が広い (矢印) 母親の年齢とダウン症候群 表で見るように、母親の年齢とともに発症頻度が上昇する。 心身の発達 ❶ 体格 低身長(平均身長は男154cm、女144cm)。[nurseful.jp]

  • ジャワド症候群

    日曜日、ドイツ南部のロートリンゲン市で、一年半前にドイツに移住したシリア難民の21歳男性が、マシェティ(長刀のなた)で女性2人と男性一人に襲い掛かり、襲われたうちの妊娠をしていた女性が死亡する事件が起こりました。 日曜日の事件はドイツ現地時間14時30分頃、ロートリンゲンの中央バス停留所で起こりました。犯人は、マシェーテで女性2人と男性1人に襲い掛かり、駆け付けた警察官にも襲い掛かりましたが、現場を通りかかった市民が、運転するBMWで意図的に犯人に衝突し、路上に倒れたところを駆け付けた警察官によって逮捕をされました。[…][hkennedy.hatenablog.com]

  • ダウン症候群

    手では、、とくに5(小指)が短く、内方に彎曲 (わんきょく) し、斜指症を示す。手掌では猿線 (さるせん) (手掌を横断する線)が半数近くにみられる。 ダウン症候群は、先天性心疾患、消化管の形態異常、白血病の合併頻度が高い。 診断は、臨床的特徴と皮膚紋理(掌紋)から比較的容易であるが、染色体検査によって確定する。[kotobank.jp]

  • Tel-Hashomer屈指症症候群

    5. 短趾症( 図5a , b , c ) 疾患の解説 生まれつき短い病気で、女性の足の4番目の趾に多く発生するのが特徴です。乳幼児期には明かでなく、成長期に入ってから気づかれることもあります。足の付け根の中足骨という骨が短く、歩くときに痛みを感じることもあります。[jsprs.or.jp]

  • 指の中央列多指

    5. 短趾症( 図5a, b, c ) 疾患の解説 生まれつき短い病気で、女性の足の4番目の趾に多く発生するのが特徴です。乳幼児期には明かでなく、成長期に入ってから気づかれることもあります。足の付け根の中足骨という骨が短く、歩くときに痛みを感じることもあります。 治療 手術時期は治療法により異なりますが、思春期以降が良いでしょう。[jsprs.or.jp]

  • 足の無指症

    5. 短趾症( 図5a , b , c ) 疾患の解説 生まれつき短い病気で、女性の足の4番目の趾に多く発生するのが特徴です。乳幼児期には明かでなく、成長期に入ってから気づかれることもあります。足の付け根の中足骨という骨が短く、歩くときに痛みを感じることもあります。[jsprs.or.jp]

  • 短指症

    まずはダウン症の手のです。 とくに、手短く曲がっている事が多いようです。 医学的には、短指症と内反小指があるという事になります。 レントゲンを撮ってみると、指の骨の1つ(おもに中節骨)がない場合が多いです。[mainichi-benkyou.blog.so-net.ne.jp] 5. 短趾症( 図5a , b , c ) 疾患の解説 生まれつき短い病気で、女性の足の4番目の趾に多く発生するのが特徴です。乳幼児期には明かでなく、成長期に入ってから気づかれることもあります。足の付け根の中足骨という骨が短く、歩くときに痛みを感じることもあります。[jsprs.or.jp]

  • セートレ・ヒョツェン症候群

    四肢:手と足趾に軟部組織性もしくは骨性合症(ミトングローブ型);しばしば短い四肢根部,肘の強直 その他:頚椎の癒合(68%)(通常5-6頚椎);水頭症(2%);しばしば内蔵の先天性病変を伴う. Pfeiffer症候群 Pfeiffer症候群は臨床所見より3型に分類される.2型,3型 は1型より頻度が高い.[grj.umin.jp]

  • 欠指症

    5. 短趾症( 図5a , b , c ) 疾患の解説 生まれつき短い病気で、女性の足の4番目の趾に多く発生するのが特徴です。乳幼児期には明かでなく、成長期に入ってから気づかれることもあります。足の付け根の中足骨という骨が短く、歩くときに痛みを感じることもあります。[jsprs.or.jp]

さらなる症状