Create issue ticket

考えれる61県の原因 睫毛欠損

  • 眼瞼炎

    慢性化しやすく、軽快と悪化を繰り返し、重症例では睫毛乱生や睫毛欠損、皮膚の肥厚、眼瞼の変形、外反症を起こします。 主な原因 眼瞼縁炎には、ブドウ球菌が睫毛の毛根、脂腺や汗腺に感染して起きる化膿性のものと、皮脂腺の分泌過剰による非感染性のもの(脂漏性)があります。[kmu.ac.jp] 慢性化しやすく、軽快と悪化を繰り返し、重症例では さかまつ毛 ( 睫毛乱生 (しょうもうらんせい))やまつ毛の欠損睫毛禿(しょうもうとく))、皮膚の肥厚、まぶたの変形、外反症を生じます。[medical.itp.ne.jp] 化膿性のものは重症化する傾向がありますが、脂漏性のものは潰瘍などは生じず、睫毛欠損も起こしません。 必要な検査 細隙灯顕微鏡で観察します。 感染性のものか非感染性のものかの鑑別に細菌培養を行う事もあります。 治療法 眼瞼縁炎では、眼瞼周囲を清潔にすることが重要です。 眼瞼縁を周囲を良く洗浄し清潔を保ちます。[kmu.ac.jp]

  • 間擦疹

    なりやすい病気 循環器: 大動脈弁狭窄、肺動脈弁狭窄、心室中隔欠損 消化器: 幽門狭窄(幽門洞肥厚症候群) 眼疾患: 睫毛重生、異所性睫毛、眼瞼内反症、眼瞼外反症、乾性角結膜炎(ドライアイ)、大眼瞼裂、チェリーアイ 呼吸器: 短頭腫気道症候群(鼻腔狭窄・軟口蓋過長症など)、気管定型性 皮膚疾患: 毛包形成異常、季節性側腹部脱毛症、毛包虫症、[abbeyvc.com]

  • マイボーム腺腫

    腫瘍が睫毛の毛根にかかっているので,毛根を傷つけないように摘出。腫瘍摘出後の欠損は自然に隆起し治癒。睫毛禿や睫毛乱生は生じていない。 上下の眼瞼にまたがる母斑(kissing nevus)。隆起部は外科的に切除し,皮膚面はレーザーで蒸散させた。 麦粒腫と霰粒腫 。[hagiharaganka.jp]

  • 眼内異物

    図3病理所見術中得られた検体は,脱色された睫毛であった(A).正常の睫毛と比較して,組織学的変化として部分的に表皮層が欠損し,皮質の連続的な細胞膜の損失が生じた.睫毛周囲の異物反応は認めなかった(B).II考按睫毛が前房内に迷入した報告はまれであり,機序として外傷性2.4)や手術操作に伴うもの5,6)が報告されているが,侵入経路が不明な報告[atagan.jp] は,時間経過とともに表皮層が部分的に欠損し,皮質の連続性が障害されるが,睫毛の構造自体に変化はないことが報告9)されている.今回の検体は,過去の報告と同様に,部分的に表皮層が欠損し,皮質細胞膜の連続性が障害されていた.眼表面に創痕がみられなかったことからも,前房内に迷入した期間は短期間ではなく長期間であったと考えられる.術前,前房内睫毛迷入[atagan.jp] と判明した(図3A).睫毛は脱色され表皮層が部分的に欠損し,皮質の連続性が障害されていた(図3B).術前から左眼に前眼部炎症所見はなく,眼表面に創痕が認められなかったことから前房内迷入後,長期間経過していたことが予想された.1週間で左眼の矯正視力は1.5に回復し,その後の経過も良好であった.1690あたらしい眼科Vol.29,No.12,201225μmAB[atagan.jp]

  • 眼球損傷

    以上,睫毛の異常,第三眼瞼欠損による涙液の欠乏及び角膜上皮の異常,眼球突出による角膜の乾燥の,3点の基礎疾患がありました.テア・フィルム,オキュラーサーフェスの異常を起こしシャンプーの刺激が広範囲の角膜上皮糜爛を起こしたと考えられます.なお基礎疾患は完全に根治されていないので再発の可能性があり睫毛の永久脱毛及び内眼角形成術の手術が必要です.[nichiju.lin.gr.jp]

  • 外反

    睫毛内反では、欠損しているとされる下眼瞼牽引筋腱膜(上眼瞼では挙筋腱膜)から眼輪筋、皮下に達する穿通枝を補うような手術手技が必要であり、通糸法(ビーズ法、埋没法)とHotz法(変法)とが代表的な手術法です。[ganka.w3.kanazawa-u.ac.jp]

  • 眼筋障害

    2.眼瞼の後遺障害 眼瞼の欠損睫毛はげ、瞳孔異常、眼瞼の運動障害について、等級認定が行われています。 (1)欠損に関すること 等級 後遺障害 9級4号 両眼の瞼に著しい欠損を残すもの ※瞼を閉じたときに、角膜を完全に覆い得ない程度のものを説明しています。[koutsujiko.jp] (2)眼瞼の運動障害 等級 後遺障害 11級2号 両眼の瞼に著しい運動障害を残すもの 12級2号 1眼の瞼に著しい運動障害を残すもの 13級4号 両眼の瞼の一部に欠損を残しまたは睫毛はげを残すもの ※瞼の一部に欠損を残すとは、瞼を閉じたときに、角膜を完全に覆うことができるが、白眼(球結膜)が露出している程度のものを説明しています。[koutsujiko.jp] 眼瞼の障害 欠損・運動障害・睫毛はげは、ともに眼科医の視触診で決められます。 写真を添付すれば補強資料となります。 外傷性散瞳 両眼の瞳孔の直径を測定して対光反射の障害の度合いを判断します。 外傷性散瞳に視力障害または調節機能障害が認められる場合、等級は併合します。[koutsujiko.jp]

  • 部分的幽門閉塞

    なりやすい病気 循環器: 大動脈弁狭窄、肺動脈弁狭窄、心室中隔欠損 消化器: 幽門狭窄(幽門洞肥厚症候群) 眼疾患: 睫毛重生、異所性睫毛、眼瞼内反症、眼瞼外反症、乾性角結膜炎(ドライアイ)、大眼瞼裂、チェリーアイ 呼吸器: 短頭腫気道症候群(鼻腔狭窄・軟口蓋過長症など)、気管定型性 皮膚疾患: 毛包形成異常、季節性側腹部脱毛症、毛包虫症、[abbeyvc.com]

  • 常染色体優性肢帯型筋ジストロフィー 1D型

    先天奇形 RIPK4 [HSA: 54101 ] [KO: K08848 ] H01932 無眼瞼・巨口症症候群 無眼瞼・巨口症症候群は、瞼や眉毛・睫毛欠損、巨口症、外耳の奇形などを特徴とする稀な常染色体優性遺伝性疾患である。本疾患は TWIST2 遺伝子の変異によることが報告されている。[kegg.jp]

  • コロボーマ

    眼窩周囲領域 睫毛欠損(Eyelashes,Absent) 定義 睫毛が存在しない状態(客観的)(図 22)。 同義語 睫毛無毛症(Atrichia of eyelashes) 図 22 成人女性における睫毛欠損 長い睫毛(Eyelashes,Long) 定義 上側の睫毛の中央部が 10 mm 以上ある場合(客観的)(図 23)。[plaza.umin.ac.jp]

さらなる症状