Create issue ticket

考えれる20県の原因 睫毛欠損

  • 眼瞼炎

    慢性化しやすく、軽快と悪化を繰り返し、重症例では睫毛乱生や睫毛欠損、皮膚の肥厚、眼瞼の変形、外反症を起こします。 主な原因 眼瞼縁炎には、ブドウ球菌が睫毛の毛根、脂腺や汗腺に感染して起きる化膿性のものと、皮脂腺の分泌過剰による非感染性のもの(脂漏性)があります。[kmu.ac.jp] 慢性化しやすく、軽快と悪化を繰り返し、重症例では さかまつ毛 ( 睫毛乱生 (しょうもうらんせい))やまつ毛の欠損睫毛禿(しょうもうとく))、皮膚の肥厚、まぶたの変形、外反症を生じます。[medical.itp.ne.jp] 化膿性のものは重症化する傾向がありますが、脂漏性のものは潰瘍などは生じず、睫毛欠損も起こしません。 必要な検査 細隙灯顕微鏡で観察します。 感染性のものか非感染性のものかの鑑別に細菌培養を行う事もあります。 治療法 眼瞼縁炎では、眼瞼周囲を清潔にすることが重要です。 眼瞼縁を周囲を良く洗浄し清潔を保ちます。[kmu.ac.jp]

  • 間擦疹

    なりやすい病気 循環器: 大動脈弁狭窄、肺動脈弁狭窄、心室中隔欠損 消化器: 幽門狭窄(幽門洞肥厚症候群) 眼疾患: 睫毛重生、異所性睫毛、眼瞼内反症、眼瞼外反症、乾性角結膜炎(ドライアイ)、大眼瞼裂、チェリーアイ 呼吸器: 短頭腫気道症候群(鼻腔狭窄・軟口蓋過長症など)、気管定型性 皮膚疾患: 毛包形成異常、季節性側腹部脱毛症、毛包虫症、[abbeyvc.com]

  • 部分的幽門閉塞

    なりやすい病気 循環器: 大動脈弁狭窄、肺動脈弁狭窄、心室中隔欠損 消化器: 幽門狭窄(幽門洞肥厚症候群) 眼疾患: 睫毛重生、異所性睫毛、眼瞼内反症、眼瞼外反症、乾性角結膜炎(ドライアイ)、大眼瞼裂、チェリーアイ 呼吸器: 短頭腫気道症候群(鼻腔狭窄・軟口蓋過長症など)、気管定型性 皮膚疾患: 毛包形成異常、季節性側腹部脱毛症、毛包虫症、[abbeyvc.com]

  • 眼瞼内反

    先天性眼瞼内反症 先天性内反症は、眼瞼自体は正常だが睫毛のみが内反する睫毛内反症と、瞼板の欠損や眼輪筋の肥大により眼瞼自体が眼球側に向く狭義の眼瞼内反症に分けられます。小児では睫毛内反症が大部分を占めます。症例写真追加予定です。 睫毛内反症は、成長に伴う顔の変化により自然治癒する場合が大半ですので、早期手術は行いません。[ryukyuprs.com] 先天性眼瞼外反症 下眼瞼の発育障害によるcolobomaなどの皮膚の部分欠損に起因します。軽度のものは植皮術により、また顔面裂などの先天異常に合併する重度のものでは皮弁により手術を行います。 目のまわりの形成外科 診察・治療の具体的な流れ ステップ1: 目のまわりの形成外科の担当は清水雄介です。[ryukyuprs.com] 狭義の眼瞼内反症に対しては、眼瞼に通した糸だけで修正を行う河本法や、眼瞼皮膚を切開する方法、瞼板の切除も行うHotz法などの多くの方法がありますが、琉球大学医学部附属病院 形成外科では患者さんの状態に応じて、できるだけ目立たない切開を睫毛直下におく手術を行っております。[ryukyuprs.com]

  • 遺伝性角膜ジストロフィー

    なりやすい病気 循環器: 大動脈弁狭窄、肺動脈弁狭窄、心室中隔欠損 消化器: 幽門狭窄(幽門洞肥厚症候群) 眼疾患: 睫毛重生、異所性睫毛、眼瞼内反症、眼瞼外反症、乾性角結膜炎(ドライアイ)、大眼瞼裂、チェリーアイ 呼吸器: 短頭腫気道症候群(鼻腔狭窄・軟口蓋過長症など)、気管定型性 皮膚疾患: 毛包形成異常、季節性側腹部脱毛症、毛包虫症、[abbeyvc.com]

  • 歯肉線維腫症-進行性難聴症候群

    主な傷病名 様式番号 診断書 白内障、緑内障、ブドウ膜炎、眼球萎縮、ゆ着性角膜白斑、網膜脈絡萎縮、網膜色素変性症、黄斑部変性症、黄斑部裂孔、外傷性無眼球症、角膜潰瘍、角膜混濁、角膜変性症、硝子体出血、眼球癆、牛眼、強度近視、極度近視、近視性黄斑部変性症、高度近視、後嚢白内障、後部硝子体剥離、視神経萎縮、小眼球, 人工的水晶体欠損症、人工的無眼球症[nenkinsoudan.jimdo.com] 、単純緑内障、低眼圧緑内障、糖尿病性網膜症、糖尿病性白内障、瞳孔閉鎖、トラコーマ睫毛乱性、トラコーマパンヌス、併発白内障、ベーチェット病(眼)、慢性うっ血性緑内障、無眼球、無水晶体眼、網膜色素変性症、網膜中心静脈血栓症、網膜剥離、網脈絡膜萎縮、緑内障、老人性白内障 様式 120 号の 1 眼 メニエール病、感音性難聴、突発性難聴、頭部外傷又[nenkinsoudan.jimdo.com]

  • 先天性鼻咽腔閉鎖機能不全

    頭頸部 頭部・顔部 頭蓋骨早期癒合症に伴う顔面骨の形成異常、先天性頭皮欠損症、顔面裂、第1・第2鰓弓症候群、トリチャーコリンズ症候群、顔面神経麻痺 眼部 眼瞼下垂症、眼瞼欠損症、瞼裂狭小症、睫毛内反症、眼窩隔離症 鼻部 先天性外鼻変形、正中鼻瘻孔、鼻正中裂 耳介 先天性耳介奇形(小耳症、埋没耳、折れ耳、立ち耳、耳垂裂、等)、副耳、耳瘻孔 口唇[pref.saitama.lg.jp]

  • 遺伝性角膜ジストロフィー

    なりやすい病気 循環器: 大動脈弁狭窄、肺動脈弁狭窄、心室中隔欠損 消化器: 幽門狭窄(幽門洞肥厚症候群) 眼疾患: 睫毛重生、異所性睫毛、眼瞼内反症、眼瞼外反症、乾性角結膜炎(ドライアイ)、大眼瞼裂、チェリーアイ 呼吸器: 短頭腫気道症候群(鼻腔狭窄・軟口蓋過長症など)、気管定型性 皮膚疾患: 毛包形成異常、季節性側腹部脱毛症、毛包虫症、[abbeyvc.com]

  • 短指症

    褥瘡、難治性潰瘍、外傷後の組織欠損、癌切除後の組織欠損(頭頚部癌・乳癌等) その他 眼瞼下垂、睫毛内反(逆さまつげ)、顔面神経麻痺による顔面変形、爪変形(陥入爪など) ※なお、今のところ美容外科・およびレーザー治療は行っておりません。[funabashi.jcho.go.jp] 手足の多指症、合指症、短指症、屈指症、臍ヘルニア(でべそ)、耳介変形(小耳症・埋没耳・副耳)、あざ(赤あざ(血管腫)、黒あざ、青あざ、茶あざ) 腫瘍 母斑(ホクロ)、皮膚腫瘍(おでき・皮膚癌等)、軟部腫瘍 外傷 ケガ、熱傷、およびそれによる瘢痕(きずあと)、ケロイド、顔面骨骨折(眼窩骨・鼻骨・頬骨・上下顎骨等)、手指の切断 皮膚(軟部組織)欠損[funabashi.jcho.go.jp]

  • 先天性爪肥厚症

    当科で扱う疾患は 外傷(けが) 熱傷(やけど)、顔面外傷(骨折や切り傷)、手足の外傷(骨折、神経・血管・腱損傷など) 先天異常(生まれつきの異常) 顔面(眼瞼下垂、睫毛内反、折れ耳、副耳など)、手足(多指(趾)症、合指(趾)症、指(趾)の欠損など)、体幹の先天異常(臍ヘルニアなど) 良性腫瘍 ほくろ、脂肪腫、粉瘤、血管腫、イボ、ガングリオン[sagamiharahp.com]

さらなる症状