Create issue ticket

考えれる456県の原因 眼瞼浮腫

  • 接触性皮膚炎

    かぶれ(接触性皮膚炎)の治療 かぶれ(接触性皮膚炎)は、急性皮膚疾患のひとつとされています。酷くなると潰瘍(かいよう)を伴う場合もあります。 原因 一次刺激性接触皮膚炎 (ICD) 刺激の強い物質(例えば、油・洗剤・石けんなど)との接触で皮膚が炎症を起こすケースをいいます。 アレルギー性接触皮膚炎 (ACD) アレルギー反応が生じる物質(例えば、化粧品・消毒薬や目薬、湿布などの外用剤・金属・サクラソウや漆などの植物など)との接触で皮膚が炎症を起こすケースをいいます。 治療 抗アレルギーや抗ヒスタミン薬、ステロイド内服・注射など症状の状態に合わせた治療を行います。[cg-dental.jp]

  • 眼窩疾患

    また、片側性顔面神経麻痺の初期症状として片側の眼瞼浮腫が見られることもあります。非炎症性で顔面のホウレイ線(鼻唇溝)や口角の高さ、おでこの皺・眉の高さの左右差も所見としては重要です。その他、炎症に伴って眼瞼が腫れる場合は、原因に応じた治療が必要です。[tsukazaki-hp.jp] 外眼部疾患(翼状片、結膜弛緩症、眼瞼下垂症、眼瞼内反症、涙道チューブ留置術など)の手術治療は主に日帰りで行っています。 黄斑浮腫、加齢黄斑変性治療として抗VEGF剤硝子体注射を日帰りで行っています。片側顔面痙攣、眼瞼痙攣に対してボトックス注射療法を行っています。[fureaihosp.or.jp]

  • 浮腫

    唇や眼瞼が腫れる血管浮腫とは真皮のアレルギー反応であり、表皮のアレルギー反応である蕁麻疹と対比されることが多く、治療も共通である。全身性浮腫の場合は原則としては重力にしたがって下から上の順に発症する。立位をとっている場合は、足の甲からはじまり、脛骨前面、大腿、下腹部(腹水)、胸部(胸水)、顔面という順に進行する。[ja.wikipedia.org] 全身性浮腫には心原性(心不全など)、腎原性(腎不全やネフローゼ症候群など)、肝疾患(肝硬変など)、内分泌疾患(甲状腺機能低下症など)、妊娠中毒症、低栄養(低アルブミン血症やビタミン欠乏症など)、薬物性(非ステロイド性抗炎症薬やステロイド性抗炎症薬)、血管浮腫(局所の場合もある)などが知られている。[ja.wikipedia.org]

  • 粘液水腫

    皮膚に水和力の高い酸性ムコ多糖類が蓄積することによって、顔面は眼瞼、鼻、頬及び口唇等が浮腫状を呈する。他に四肢の皮膚、手掌、足底等においても浮腫が出現し、体毛等も脱毛して減少する状態をいう。甲状腺機能低下症は外科的に甲状腺を除去することによって発生する萎縮性疾病である橋本病を原因とすることがあり、粘液水腫はさらに稀な疾病である。[ja.wikipedia.org] 唇や眼瞼が腫れる血管浮腫とは真皮のアレルギー反応であり、表皮のアレルギー反応である蕁麻疹と対比されることが多く、治療も共通である。全身性浮腫の場合は原則としては重力にしたがって下から上の順に発症する。立位をとっている場合は、足の甲からはじまり、脛骨前面、大腿、下腹部(腹水)、胸部(胸水)、顔面という順に進行する。[ja.wikipedia.org] 全身性浮腫には心原性(心不全など)、腎原性(腎不全やネフローゼ症候群など)、肝疾患(肝硬変など)、内分泌疾患(甲状腺機能低下症など)、妊娠中毒症、低栄養(低アルブミン血症やビタミン欠乏症など)、薬物性(非ステロイド性抗炎症薬やステロイド性抗炎症薬)、血管浮腫(局所の場合もある)などが知られている。[ja.wikipedia.org]

  • 歯齦炎

    浮腫、アナフィラキシー、斑状丘疹性皮疹、血管浮腫、気管支痙攣、脱毛、皮膚乾燥、水疱性皮疹、扁平苔癬、眼充血、眼瞼炎、眼精疲労、視力低下、複視、嗅覚障害、結膜炎、味覚異常、味覚消失、高血圧、眩暈、しびれ、筋骨格硬直、肩こり、手指硬直、不眠症、意識喪失、音声変調、低血圧、てんかん、眠気、皮膚感覚過敏、流涙、気分変動、頻脈、不整脈、動悸、心電図異常[medley.life] 5).過敏症:(頻度不明)発疹、そう痒感、湿疹、蕁麻疹、紅斑、光線過敏性皮膚炎、眼瞼浮腫、アナフィラキシー、斑状丘疹性皮疹、血管浮腫、気管支痙攣。 6).皮膚:(頻度不明)脱毛、皮膚乾燥、水疱性皮疹、扁平苔癬。 7).感覚器:(頻度不明)眼充血、眼瞼炎、眼精疲労、視力低下、複視、嗅覚障害、結膜炎、味覚異常、味覚消失。[medical.nikkeibp.co.jp] 腹部膨満、消化不良、口渇、耳下腺痛、歯肉炎、歯齦炎、歯肉腫脹、唾液分泌過多、消化器粘膜出血、腸管虚血、大腸炎、潰瘍性大腸炎、リンパ球性大腸炎、膵炎、代謝異常、中性脂肪上昇、総コレステロール上昇、総蛋白低下、アルブミン低下、血糖上昇、K下降、血中尿酸上昇、アミラーゼ上昇、Cl下降、Na上昇、Na下降、そう痒感、湿疹、蕁麻疹、光線過敏性皮膚炎、眼瞼浮腫[medley.life]

  • ウイルス性下気道感染症

    嘔吐も伴い、眼瞼浮腫や顔面の点状出血がみられることがあります。幼若乳児や、年長児、また成人では典型的な症状がみられず、診断が難しいことも少なくありません。 乳児では重症になり、特に新生児がかかると無呼吸となり、致死的となることがあります。肺炎、脳症を合併することがあります。 (3)予防方法 予防接種(ワクチン)があります。[city.okazaki.lg.jp]

  • 食品アレルギー

    【食物アレルギーにより引き起こされる症状】 (皮膚症状):かゆみ、蕁麻疹、血管運動性浮腫、発赤、湿疹 (粘膜症状):眼粘膜充血、かゆみ、流涙(涙が流れ出る)、眼瞼浮腫 (消化器症状):嘔気(むかむかすること)、嘔吐、腹痛、下痢 (上気道症状):口腔粘膜・咽頭の掻痒感、違和感(イガイガした感じ),腫脹(はれる)、咽喉頭浮腫(のどの奥がむくむ)[komahashi-iin.jp] 蕁麻疹、かゆみ、口唇浮腫、咳、嘔吐、アナフィラキシー 非即時型;乳幼児期のミルクなどが関与した腸炎による下痢など 皮膚:紅斑、蕁麻疹、血管性浮腫、そう痒、湿疹など 消化器:口腔異和感、口唇浮腫、悪心、嘔吐、腹痛、下痢など 呼吸器:くしゃみ、鼻汁、鼻閉、咳嗽、喘鳴、呼吸困難、胸部圧迫感、咽喉頭浮腫など 眼:結膜充血・浮腫眼瞼浮腫など 神経:[self-medication.ne.jp] )、流涙、眼瞼浮腫(がんけんふしゅ:まぶたのむくみ) 口腔咽喉頭症状(のどの症状):口腔・口唇・舌の違和感・腫脹(しゅちょう:炎症などで体の一部が腫れ上がる状態)、喉頭絞扼感(こうとうこうやくかん:圧迫された感覚)、喉頭浮腫(こうとうふしゅ:はれ)、嗄声(させい:声がれ)、喉の痒み(かゆみ)・イガイガ感 呼吸器症状 上気道症状: くしゃみ、[ajinomoto.co.jp]

  • 流行性角結膜炎

    結膜の浮腫や充血、眼瞼浮腫が強く、流涙や眼脂を伴う。耳前リンパ節の腫脹と圧痛を来す。角膜にはび慢性表層角膜症がみられ、異物感、眼痛を訴えることがある。偽膜を伴うことも多い。発病後2 3週間で治癒することが多い。 流行性角結膜炎とは (国立感染症研究所) ※ 各感染症情報については、厚生労働省のホームページより文章を引用しています。[pref.okayama.jp] 感染症情報センターTOP 感染症トピックス 流行性角結膜炎とは( 届出基準と届出様式 ) 流行性角結膜炎は、季節や年齢を問わず眼にヒトアデノウイルスが感染し、角結膜炎、流涙、充血、眼脂、眼瞼浮腫などの眼症状を呈する疾患です。また、耳前リンパ節の腫脹を伴うこともあります。[city.hiroshima.lg.jp] 結膜の浮腫や充血、眼瞼浮腫が強く、流涙や眼脂を伴う。耳前リンパ節の腫脹と圧痛を来す。角膜にはび慢性表層角膜症がみられ、異物感、眼痛を訴えることがある。偽膜を伴うことも多い。発病後2 3週間で治癒することが多い。[pref.tottori.lg.jp]

  • 甲状腺腫

    甲状腺血流測定 ・尿中ヨウ素の測定 が無痛性甲状腺炎との鑑別に有用である ※ 赤字:2013年6月24日 改定 甲状腺機能低下症の診断ガイドライン 【原発性甲状腺機能低下症】 a) 臨床所見 無気力、易疲労感、眼瞼浮腫、寒がり、体重増加、動作緩慢、嗜眠、記憶力低下、便秘、嗄声等いずれかの症状 b) 検査所見 遊離T 4 低値およびTSH高値[japanthyroid.jp] 甲状腺機能低下症では、甲状腺腫大、遅脈、寒がり、便秘、体重増加、むくみ、関節痛、痴呆、無気力、傾眠、眼瞼浮腫、月経異常などです。 甲状腺機能亢進症では、体重減少や動悸などの自覚症状の人が多く、悪性疾患や心疾患と間違われること もあります。[phoenix.gr.jp] 【中枢性甲状腺機能低下症】 a) 臨床所見 無気力、易疲労感、眼瞼浮腫、寒がり、体重増加、動作緩慢、嗜眠、記憶力低下、 便秘、嗄声等いずれかの症状 b) 検査所見 遊離T 4 低値でTSHが低値 正常 中枢性甲状腺機能低下症 a)およびb)を有するもの 除外規定 甲状腺中毒症の回復期、重症疾患合併例、TSHを低下させる薬剤の服用例を除く。[japanthyroid.jp]

  • 過敏症

    解熱鎮痛薬(NSAIDs)による蕁麻疹/血管浮腫とは 解熱鎮痛薬を使用後、数分から半日して、地図上に盛り上がったかゆみをともなう蕁麻疹、もしくは唇や眼瞼(まぶた)、顔面が膨らんでしまう(血管浮腫と呼びます)副作用があった場合、解熱鎮痛薬による蕁麻疹/血管浮腫の可能性があります。[sagamihara.hosp.go.jp]

さらなる症状

類似した症状