Create issue ticket

考えれる331県の原因 直腸瘻

  • 深在性嚢胞性大腸炎

    外傷,腸軸捻転,腸管内異物,直腸 21. 腹腔鏡補助下手術 21.1 手術適応 21.2 手術手技 21.3 手術成績 21.4 遠隔成績 22. 直腸鏡下手術 22.1 手術適応 22.2 手術手技 22.3 手術成績 22.4 遠隔成績 23. 索 引[asakura.co.jp] 診断 colopexy結腸固定術けっちょうこていじゅつ 治療 coloproctostomy結腸直腸吻合術けっちょうちょくちょうふんごうじゅつ 治療 coloptosis結腸下垂症けっちょうかすいしょう 診断 colorectal結腸直腸のけっちょうちょくちょうの 診断 colorectal adenocarcinoma大腸腺癌だいちょうせんがん[coloproctology.gr.jp] 結腸脈管拡張症けっちょうみゃっかんかくちょうしょう 診断 colonoscope結腸内視鏡けっちょうないしきょう 検査 colonoscopy結腸内視鏡検査けっちょうきょうないしきょうけんさ 検査 colony stimulating factorコロニー刺激因子ころにーしげきいんし その他 coloperineal fistula結腸会陰けっちょうえいんろう[coloproctology.gr.jp]

  • 肛門周囲膿瘍

    痔瘻は肛門周囲膿瘍が膨れて広がり、肛門周囲の皮膚や直腸で自然に破れたり、排膿する(ウミを出す)ために肛門と肛門周囲の皮膚や直腸との間にトンネル(管)を作った状態です 図1参照。 症状 肛門周囲膿瘍になってウミがたまると、肛門や肛門周囲に痛み、腫れ、発赤(ほっせき)(赤くなる)、発熱(ひどい時は38度以上)などを起こします。[medica.sanyonews.jp] 後方のものには管切開手術、前側方のものには括約筋温存手術が行われる傾向にある。 Ⅲ型(坐骨直腸窩痔瘻)はほとんどが後方が原発で馬蹄形に痔瘻の管がのびるタイプで、痔瘻全体の約20%をしめる。Hanley手術(部分的な管開放手術)または括約筋温存手術が行われる。 Ⅳ型(骨盤直腸窩痔瘻)は最も深く、重症であり、痔瘻全体の数%をしめる。[komonka.com] また、痔瘻もトンネル(管)の走り具合によってⅠ型痔瘻(皮下痔瘻、粘膜下痔瘻)、Ⅱ型痔瘻(低位筋間痔瘻、高位筋間痔瘻)、Ⅲ型痔瘻(坐骨直腸窩痔瘻)、Ⅳ型痔瘻(骨盤直腸窩痔瘻)に分けられますが、一般にⅠ型 Ⅳ型に移行するにつれて、トンネル(管)は複雑となり、治療も難しくなります。[jiaibyoin.or.jp]

  • 小児クローン病

    がい 【炎症性腸疾患に関連する認定対象条件】 人工肛門のストマをもつ場合 または 治癒困難な腸がある場合  腸のみの場合は4級 排泄処理困難など合併がある場合 1級 3級 膀胱・直腸機能障がい 【炎症性腸疾患に関連する認定対象条件】 小腸機能の著しい低下があり かつ 経管栄養療法を実施している  1級 3級 4級 特定疾患 身体障がい者[bouquet-v.com] 潰瘍性大腸炎 クローン病 症状 腹 痛 腹部腫瘤 出 血 少ない なし 通常あり 多い 多い まれ 腸管外病変 関節炎 結節性紅斑 虹彩炎 あり より多い より多い より多い あり あり 合併症 穿 孔 中毒性巨大結腸 癌 内  狭 窄 肛門周囲病変 あり あり 8% なし まれ まれ、軽度 まれ あり まれ あり しばしばあり 40%、[seihouen.ne.jp] 穿孔(含疑い) 1例 (2%) 大出血 1例 (2%) その他 2例 (4%) その他 8例 (12%) *手術適応事例:北里大学東病院 内部障がい・身体障がい者認定 (身体障害者福祉法) 心臓機能障がい 呼吸器機能障がい じん臓機能障がい 膀胱又は直腸の機能障がい 小腸機能障がい 免疫機能障がい 炎症性腸疾患と身体障がい者手帳 膀胱・直腸機能障[bouquet-v.com]

  • 直腸腺癌

    こうもんきょきんないしょう 解剖 rectovesical fascia 上骨盤隔膜筋膜じょうこつばんかく まくきんまく 解剖 rectovesical fistula直腸膀胱ちょくちょうぼうこうろう 診断 rectovesical muscle直腸膀胱筋ちょくちょうぼうこうきん 診断 rectovestibular fistula直腸膣前庭[coloproctology.gr.jp] […] muscle直腸子宮筋ちょくちょうしきゅうきん 解剖 rectovaginal fascia 直腸膣筋膜ちょくちょうちつきんまく 解剖 rectovaginal fistula直腸ちょくちょうちつろう 診断 rectovaginal septum直腸膣中隔ちょくちょうちつちゅうかく 診断 rectovesical fascia 肛門挙筋内鞘[coloproctology.gr.jp] ちょくちょうじゅうせき 診断 rectal irrigation直腸洗浄ちょくちょうせんじょう 検査 rectal lymphoid hyperplasia直腸リンパろ胞過形成ちょくちょうりんぱろほうけいせい 診断 rectal mucus fistulostomy直腸粘液造設術ちょくちょうねんえきろうぞうせつじゅつ 治療 rectal[coloproctology.gr.jp]

  • クローン病

    (図1)また、裂肛のあとで肛門に皮膚のたるみができ大きく腫れてくるものもあり、 皮垂 (ひすい)と呼んでおります.肛門全体の炎症が長く続くと炎症により肛門が狭くなることもあります( 肛門狭窄 ).女性の場合、痔瘻が前方に発生し膣に通じてしまうことがあり、膣から便やガスが排泄されることがあります.( 肛門膣 、あるいは 直腸 ) ③クローン[coloproctology.gr.jp] がい 【炎症性腸疾患に関連する認定対象条件】 人工肛門のストマをもつ場合 または 治癒困難な腸がある場合  腸のみの場合は4級 排泄処理困難など合併がある場合 1級 3級 膀胱・直腸機能障がい 【炎症性腸疾患に関連する認定対象条件】 小腸機能の著しい低下があり かつ 経管栄養療法を実施している  1級 3級 4級 特定疾患 身体障がい者[bouquet-v.com] 穿孔(含疑い) 1例 (2%) 大出血 1例 (2%) その他 2例 (4%) その他 8例 (12%) *手術適応事例:北里大学東病院 内部障がい・身体障がい者認定 (身体障害者福祉法) 心臓機能障がい 呼吸器機能障がい じん臓機能障がい 膀胱又は直腸の機能障がい 小腸機能障がい 免疫機能障がい 炎症性腸疾患と身体障がい者手帳 膀胱・直腸機能障[bouquet-v.com]

  • 直腸瘻

    直腸と腟がつながった直腸と呼ばれる)は放射線療法や、がん、クローン病、または出産中の母親に起こった損傷が原因で起こることがあります。[msdmanuals.com] 最新の平成30年度診療報酬点数はこちらから 平成28年度 診療報酬点数 医科 第2章 特掲診療料 第10部 手術 第1節 手術料 第9款 腹部 (肛門、その周辺) K746-2 高位直腸手術 K746-2 高位直腸手術 K746-2 高位直腸手術 8,120点 このページのトップへ (公開日:2016/04/01) 他のコンテンツを見[clinicalsup.jp] 直腸 はクローン病,産科的外傷,放射線療法,または悪性腫瘍に続発することがある。 症状と徴候 通常は膿瘍の再発とその後の間欠性または持続性の分泌物の既往が認められる。分泌物の成分は膿性,漿液血性,またはその両方である。感染があれば,疼痛を認めることがある。視診では,二次口が1つまたは複数みられることがある。[msdmanuals.com]

  • 直腸瘻

    直腸と腟がつながった直腸と呼ばれる)は放射線療法や、がん、クローン病、または出産中の母親に起こった損傷が原因で起こることがあります。[msdmanuals.com] 最新の平成30年度診療報酬点数はこちらから 平成28年度 診療報酬点数 医科 第2章 特掲診療料 第10部 手術 第1節 手術料 第9款 腹部 (肛門、その周辺) K746-2 高位直腸手術 K746-2 高位直腸手術 K746-2 高位直腸手術 8,120点 このページのトップへ (公開日:2016/04/01) 他のコンテンツを見[clinicalsup.jp] 直腸 はクローン病,産科的外傷,放射線療法,または悪性腫瘍に続発することがある。 症状と徴候 通常は膿瘍の再発とその後の間欠性または持続性の分泌物の既往が認められる。分泌物の成分は膿性,漿液血性,またはその両方である。感染があれば,疼痛を認めることがある。視診では,二次口が1つまたは複数みられることがある。[msdmanuals.com]

  • 肛門瘻

    最新の平成30年度診療報酬点数はこちらから 平成28年度 診療報酬点数 医科 第2章 特掲診療料 第10部 手術 第1節 手術料 第9款 腹部 (肛門、その周辺) K746-2 高位直腸手術 K746-2 高位直腸手術 K746-2 高位直腸手術 8,120点 このページのトップへ (公開日:2016/04/01) 他のコンテンツを見[clinicalsup.jp] 直腸と腟がつながった直腸と呼ばれる)は放射線療法や、がん、クローン病、または出産中の母親に起こった損傷が原因で起こることがあります。[msdmanuals.com] 直腸 はクローン病,産科的外傷,放射線療法,または悪性腫瘍に続発することがある。 症状と徴候 通常は膿瘍の再発とその後の間欠性または持続性の分泌物の既往が認められる。分泌物の成分は膿性,漿液血性,またはその両方である。感染があれば,疼痛を認めることがある。視診では,二次口が1つまたは複数みられることがある。[msdmanuals.com]

  • 化膿性汗腺炎

    合併していた痔瘻のタイプは,直腸肛門狭窄を伴うタイプが半数を占めていた. 手術は全管を切開開放し病変の及ぶ皮膚を切除する方法を行ったが,8例,32%が再発し,うち7例は痔瘻合併例であった.病理学的には,いずれの群も膿皮症の末期像を呈し,特に差はみられなかった.[jstage.jst.go.jp]

  • 大腸クローン症

    (図1)また、裂肛のあとで肛門に皮膚のたるみができ大きく腫れてくるものもあり、 皮垂 (ひすい)と呼んでおります.肛門全体の炎症が長く続くと炎症により肛門が狭くなることもあります( 肛門狭窄 ).女性の場合、痔瘻が前方に発生し膣に通じてしまうことがあり、膣から便やガスが排泄されることがあります.( 肛門膣 、あるいは 直腸 ) ③クローン[coloproctology.gr.jp] がある ③ 難治性肛門部病変(痔瘻、直腸など)、直腸肛門病変による排便障害 クローン病は 手術で根治することはありません 。[fukudaigeka.jimdo.com] 消化管病変のうち、腸病変としては、①縦走潰瘍、②敷石状ポリープ、③腸管の狭窄や狭少化、④非連続性病変、⑤内 ( 腸・腸、腸・膀胱直腸・膣など ) 、⑥外瘻 ( 腸・皮膚瘻 ) 、⑦多発性アフタ、⑧不整形潰瘍がみられる。肛門病変としては難治性痔瘻、肛門周囲膿瘍、裂孔、肛門潰瘍、肛門皮垂などがみられる。[wakakoukai.or.jp]

さらなる症状