Create issue ticket

考えれる342県の原因 直腸出血

  • 便秘

    特に「最近の状況」「大腸癌の家族歴」「体重の急激な変化」「直腸出血」「50歳以上」のいずれかに該当し、器質性の疑いが考えられる場合は下部内視鏡診断が選択される。また、薬剤性便秘を起こす可能性のある薬剤を中止し、経過観察を行う事もある。治療抵抗性の便秘に対しては注腸造影による腸管形態の確認、腸管蠕動遅延性便秘の診断が行われる。[ja.wikipedia.org]

  • 病名として、「 直腸癌・ポリープ 」、「 直腸粘膜逸脱症候群 」「 直腸脱 」、などがあげられます。 直腸癌・直腸ポリープ 肛門の違和感や出血から「痔」の薬を希望して受診されても、検査をしてみると直腸癌や直腸ポリープが原因であることがあります。ポリープや癌の場合、早期の診断と治療の開始が必要です。[mitsuwadaibyoin.or.jp] 排便時などの出血 なお、排便時などの出血を痔によるものだと誤解し、直腸癌など致死的となる病気を放置している事例がある。 また、一口に痔と言っても種類によって対処法が違うので、痔になってしまった場合は、どの種の痔なのかも知る必要がある。したがって痔になった場合には、病院(肛門科)で検査を受けることが望ましい。[ja.wikipedia.org] 痔とは限らない、おしりからの出血 排便に伴う出血や肛門の周囲の痛みの原因が、直腸やS状結腸にできた大腸がんの場合もあるため、注意が必要です。肛門の病気は恥ずかしいためか、受診が遅くなりがちですが、大腸がん等の重大な病気の発見が遅れたりすることもあります。気になる症状のある時には、自己判断をせずに専門医を受診しましょう。[tsunoda.or.jp]

  • ポリープ

    ポリープは胃から直腸までの広い範囲に発生し、出血による貧血や腸重積症の原因となります。ポリープは通常、良性ですが、一部に癌化することも知られています。原因遺伝子が19番染色体(19p13.3)に同定されています。 家族性腺腫性ポリポーシス は、大腸全体に小さな腺腫が多発します。10歳から20歳台に下痢や下血、腹痛などで発症します。[dokkyomed.ac.jp] 直腸に散在するように発生し、出血しやすいポリープですが、がん化の心配はありません。 Peutz-Jeghers型ポリープ (Peutz-Jeghers症候群) 食道以外の消化管に発生する先天性の疾患で、皮膚や粘膜の色素沈着が特徴です。100個以上のポリープが発生することが多く、この場合は“消化管ポリポーシス”という病気に分類されます。[med.or.jp]

  • 凝固異常
  • 直腸癌

    直腸がん 直腸がんの出血は便に血液が付着して発見されることが多く、比較的鮮血に近い状態です。がんで直腸内が狭くなると、便が細くなったり、排便した後も残便感が残ります。これは便が排泄された後もがんがあるために便意をもよおすのです。 「大腸がん(直腸がん・結腸がん)」一覧へ戻る[onaka-kenko.com] ・腹部や骨盤腔への照射では、直腸炎、出血、頻便、便失禁、膀胱炎、隣接する臓器(膣、膀胱など)と交通(瘻孔)など。 他に、再発した大腸がんによる症状を和らげるために緩和的放射線療法を行うこともあります。がんによる症状を和らげる目的で行います。骨盤内病巣、骨転移、脳転移、リンパ節転移などに照射します。[seichokai.or.jp] 大腸各部の名称 直腸は自律神経によって支配されていて、痛みを感じる神経はありません。そのため、直腸に何か異常があっても、出血などがあるだけで、まったく痛みを感じません。何の痛みもなく出血することがあれば、これは肛門ではなく直腸を含めた大腸の異常と考えてほぼ間違いありません。[saiseikai.or.jp]

  • 大腸癌

    直腸がん 直腸がんの出血は便に血液が付着して発見されることが多く、比較的鮮血に近い状態です。がんで直腸内が狭くなると、便が細くなったり、排便した後も残便感が残ります。これは便が排泄された後もがんがあるために便意をもよおすのです。 「大腸がん(直腸がん・結腸がん)」一覧へ戻る[onaka-kenko.com] ここで大切なことは、直腸癌の場合は比較的赤い血便がみられるため、内痔核からの出血だろうと思い込んでしまうことがあります。 しかしながら、内痔核があったとしても、そのさらに上のほうからの出血であるかもしれないということです。 治療は基本的には手術となります。 早期大腸癌 早期大腸癌に対しては、低侵襲の治療を行っています。[tsukasakai.jp] 症状、発見方法 直腸がんの主な初期症状は、肛門からの出血です。排便までに血液が黒く変色する他の臓器からの出血と比較し、肛門に近い直腸がんの出血の場合は排便の最、比較的血の色が出やすいことが特徴として挙げられます。しかし、痔からの出血と考えることも多いため、見過ごされることも多いです。[ganchiryo.com]

  • 憩室炎

    〇はじめに 救急外来を受診する下部消化管出血の原因疾患として頻度の高いのは、出血性腸炎、虚血性腸炎、大腸憩室出血出血直腸潰瘍、痔出血などです。今回は大腸憩室出血と虚血性腸炎について述べます。[coloproctology.gr.jp] 主に直腸に多く、座薬などが原因となることもありますが原因がわからない場合もあります。ひどい場合は出血したり、腸管に穴が開く(穿孔)こともあるため、内視鏡により診断し適切に治療することが重要です。座薬を品要する方で赤い便が出るようなことがある場合ご相談ください。[syoukaki-oita.com]

  • 小児クローン病

    潰瘍性大腸炎やクローン病に漢方は有効ですが まずは基礎的な知識を得てください 潰瘍性大腸炎の症状 潰瘍性大腸炎は結腸・直腸粘膜や粘膜下層に慢性非特異性炎症があり、 粘膜面は発赤し、出血しやすく、びらん、さらに潰瘍が認められます。[seihouen.ne.jp]

  • クローン病

    クローン病の症状には、頻繁な下痢、発熱、筋けいれん、倦怠(けんたい)感、直腸出血、原因不明の体重減少などがあるが、原因はまだ解明されておらず、根治的治療法は確立されていない。不定期に現れる可能性のある症状を緩和するために、外科手術や薬剤、サプリメントの投与などが行われている。[afpbb.com] 2 クローン病の症状はさまざまですが、しばしば腹痛や腹部圧痛、頻回な下痢、直腸出血、体重減少および発熱が生じ、患者さんの生活の質(QOL)に深刻な影響を与えます。現時点で根治させる方法はありません。 3 参考文献 潰瘍性大腸炎およびクローン病の有病者数推計に関する全国疫学調査および追跡調査計画.[janssen.com]

  • 裂肛

    胃潰瘍 十二指腸潰瘍 急性胃粘膜病変など 暗赤色 赤色の出血 小腸や大腸からの出血が疑われる。 大腸癌 結腸憩室出血 大腸炎 虚血性腸炎 炎症性腸疾患 大腸潰瘍など 鮮やかな赤色の出血 直腸などの肛門に近い腸や肛門からの出血が疑われる。[aoyama-c.jp] 長期間他の症状なしに「出血」だけが続く場合は、「直腸がん」の疑いがありますので、専門医を受診しましょう。いずれにしても「出血」を自分一人で治療するのは危険です。 痔が腫れて痛いときは「いぼ痔」と「痔ろう」が考えられます。ここでは頻度が高い「いぼ痔」の保存的治療法をお話しましょう。[jiwaa.com] 肛門上皮は直腸に比べて血行も悪く、弾力性にも乏しく、痛みに敏感な部分で、切れると軽い出血を認めます。裂肛は肛門の後方(背中側)にできることが多く、側方にできる裂肛は他の病気を考える必要があります。[medica.sanyonews.jp]

さらなる症状