Create issue ticket

考えれる207県の原因 皮下気腫

  • 気胸

    肺胞から漏れた空気は肺実質内に貯留し間質性肺気腫の原因となり、また気胸、縦隔、心膜皮下、気腹などの原因ともなります(空気漏出症候群)。 続発性気胸 気管支喘息や肺感染症(ブドウ球菌性肺炎、肺結核、百日咳など)、気道異物などを原因とし気胸が発生することがあります。[dokkyomed.ac.jp] 症状が悪化すると、胸部の皮膚に気泡のようなもの(皮下 en:Subcutaneous emphysema)が現われることもある。 胸腔に漏れ出した空気が著しく多く、陽圧になって対側の肺や心臓を圧迫している状態を緊張性気胸という。この場合は血圧低下、ショックを来たし、緊急に胸腔穿刺を行わなければ死に至る。[ja.wikipedia.org] 呼吸器疾患による肺病変があるためにチューブドレナージを行っても空気漏れのコントロールが難しい症例が多いが,そのような症例は胸腔鏡下あるいは開胸手術の対象になる.手術適応は,①持続吸引をしても空気漏れが1週間以上持続する,②再発を繰り返す,③両側気胸の既往がある,または健側にもブラ,ブレブが存在する,④持続吸引ができないほどの空気漏れがあり,皮下[kotobank.jp]

  • 自然気胸

    新生児の気胸は、エアリークの部位によって、気胸、縦隔皮下などに分類されます。出生時の啼泣によって気道損傷に至ることも。呼吸窮迫症候群でエアリークが生じると、緊張性気胸を発症することもあります。 肺の基礎疾患があると、重症化しやすく、急激な全身状態の悪化により、頭蓋内の出血や腎不全などの合併症で予後不良となるケースがあります。[kango-oshigoto.jp]

  • 皮下気腫

    概要 皮下とは、外から皮下組織の中に空気が入り溜まった状態を指します。 原因 皮下に空気が溜まる経路は大きく2つあります。1つ目は、肺や気管・気管支などの胸腔内の組織が破れる場合、2つ目は皮膚や口の中を伝って直接空気が入ってくる場合です。胸腔内の組織が破れると気胸や縦隔が起こすことがあり、皮下の原因となります。[medicalnote.jp] 喘息や肺炎など基礎疾患による肺胞の破裂 特発性の皮下 特発性の皮下もあり,自然気胸と同様に若年男性に多く,安静加療で1週間前後で軽快します(特発性縦隔)。 3、皮下の症状 皮膚を押すと握雪音crunching soundが触知されますが、一般的には自然消滅します。[j-depo.com] 気管・気管支損傷では、損傷部から縦隔内、胸腔内、さらには皮下組織まで空気が侵入し、縦隔、気胸、皮下を合併します。 原因は何か 皮下の原因となる外傷は、 肋骨・胸骨骨折 や、気胸の原因と同様に交通外傷、高所からの墜落、挟圧外傷(はさまれたことによる外傷)、 胸部打撲 などがあります。[qlife.jp]

  • 気管の外傷性穿孔

    食道 の びらん や外傷性の 穿孔 などが原因で, 胸骨 下痛, 皮下 , 発熱 , 頻脈 ,白血球増加などの症状が出る。進行すれば重い菌血症を起し, 衰弱 や 虚脱 に陥るが, 抗生物質 の 投与 や切開排膿によって治り,最近は比較的珍しい病気になっている。[kotobank.jp] 新生児の気胸は、エアリークの部位によって、気胸、縦隔皮下などに分類されます。出生時の啼泣によって気道損傷に至ることも。呼吸窮迫症候群でエアリークが生じると、緊張性気胸を発症することもあります。 肺の基礎疾患があると、重症化しやすく、急激な全身状態の悪化により、頭蓋内の出血や腎不全などの合併症で予後不良となるケースがあります。[kango-oshigoto.jp]

  • 胸部外傷

    ・ 縦隔皮下 気管、気管支損傷、食道損傷 ・ 胸骨骨折 大動脈損傷や心損傷の検索を。[nakamoto-plan.co.jp] 皮下は触診時に捻髪音またはバリバリ音を立てる。所見は小さな部位に限局している場合もあれば,胸壁の大きな部分にみられる,および/または頸部まで広がっている場合もある。気胸が原因である場合が最も多い;広範な場合は,気管気管支または上気道の損傷を考慮すべきである。[msdmanuals.com] ( 緊張性気胸、皮下) 胸郭の隆起に連動して頸静脈の怒張を再現できます。 穿刺部位のランドマークとして胸骨角と第二肋間があります。 穿刺を行うと空気が流失し、胸部の隆起、頸静脈怒張も治まります。 穿刺針にシリンジを付けていた場合には空気圧によりシリンジの押子( プランジャー) が持ち上がります。[kokenmpc.co.jp]

  • 肺気圧性外傷

    胸部レントゲンやCTを撮り、縦隔*1や皮下*2が見つかり診断がつくこともあります。 肺の破裂には種類があるのですか? 山見:肺の気圧外傷には、減圧性気胸*3、縦隔皮下があります。気圧外傷によって肺の外に出てしまった空気は、普通、臓側胸膜と壁側胸膜の間にたまります。[divermag.jp] 気胸からの空気が胸部および/または頸部の軟部組織(皮下)や縦隔(縦隔気腫)に入ることがある。 単純な片側の気胸は,たとえ大きくても,肺に有意な基礎疾患がなければ,ほとんどの患者がよく耐える。しかし,緊張性気胸( 気胸(緊張性) )は重度の低血圧を引き起こすことがあり,開放性気胸( 気胸(開放性) )は換気を障害することがある。[msdmanuals.com] 肺胞から漏れた空気は肺実質内に貯留し間質性肺気腫の原因となり、また気胸、縦隔、心膜皮下、気腹などの原因ともなります(空気漏出症候群)。 続発性気胸 気管支喘息や肺感染症(ブドウ球菌性肺炎、肺結核、百日咳など)、気道異物などを原因とし気胸が発生することがあります。[dokkyomed.ac.jp]

  • ガス壊疽

    2015/11/15 ガス壊疽(えそ)は、外傷や腸管の手術などを契機としてクロストリジウム属の菌が筋肉組織に侵入して起こす感染症であり、突然の局所疼痛で発症します。 菌からは20種類以上の毒素が産生され、そのうちαトキシンは溶血と組織の壊死を引き起こします。血小板や多形核白血球(好中球)が破壊されて広範に毛細血管が障害され、しばしば致命的となるため、発症が疑われたら速やかな処置が求められます。 αトキシンの産生を止め*、菌の発育を抑制**するには、できるだけ早く高気圧酸素治療(HBO)を行う必要があり、デブリドマンといわれる壊死組織を取り除く外科処置と抗生剤投与の3者により対処されます。[…][kameda.com]

  • 気道損傷
  • ヴァルサルヴァ法

    ヴァルサルヴァ法(ヴァルサルヴァほう、英語: Valsalva maneuver)とは、いきむ(息む)動作で呼吸が止まり、筋緊張が起こることで普段より筋力が発揮できる生理的な現象。イタリアの解剖学者、アントニオ・マリア・ヴァルサルヴァ, 1666 - 1723) が使ったことから名付けられた。ヴァルサルヴァ手技とも呼ばれる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 心膜気腫

    新生児では自発性の縦隔がおこりやすいが、成人では多くの場合、外傷、手術、食道穿孔 (せんこう) などにより生じる。通常、胸部や頸部 (けいぶ) の皮下を伴うことが多い。症状は、原因と気腫の程度によって異なるが、一般に突然、胸骨後部の不快感、呼吸につれて増強する疼痛 (とうつう) 、呼吸困難がある。[kotobank.jp] 術後、一時的な皮下、皮膚の壊死、脱落が認められたが、術後3カ月経過時点では皮下は消失し、 胸水貯留もなく、皮膚も良化し、経過は良好である。 IV.考察 特発性乳糜胸に対する内科療法はルチンや低脂肪食等で行われるのが一般的であるが、その治療効果は一定ではない。[mvcj.com] 具体的には、間質性肺気腫、 気胸 、 縦隔 、心嚢、腹膜、後腹膜、腸管壁皮下、全身空気塞栓は互いに移行ししやすいことが知られている。 参考文献 [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。 関連項目 [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。 外部リンク [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状

類似した症状