Create issue ticket

考えれる644県の原因 白血球減少症

  • 貧血

    動悸、息切れ、倦怠感などの貧血症状の他に、白血球減少によって体の抵抗力が低下し、気管支炎や肺炎などの感染にかかりやすくなったり、血小板の減少によって血液が固まりにくくなり、出血が止まらなくなるなどの症状があらわれます。[takeda-kenko.jp] また、正常な白血球減少によって免疫力が低下し、呼吸器をはじめとするさまざまな感染にかかりやすくなります。 10 多発性骨髄腫 多発性骨髄腫は、免疫機能を持つ形質細胞というリンパ球ががん化して骨髄中に増える疾患です。[takeda-kenko.jp]

  • アデノウイルス感染症

    抄録 アデノウイルスは, 咽頭結膜熱や流行性角結膜炎などの原因ウイルスで, こうした感染症以外にも, 肺炎, 肝炎, 胃腸炎, 脳炎など多彩な病態をとることが特徴である。呼吸器感染症の病因として, アデノウイルスは全体の10%程度を占める。現在51の血清型が明らかになっている。国立感染症研究所が行っているサーベイランスからは, 3型の分離頻度が高く, 夏季に流行する咽頭結膜熱を除けば, 明らかな季節的偏りは認められず, 日常しばしば遭遇するウイルス感染症である。自然軽快する疾患がほとんどであるが, 1990年代後半には乳幼児におけるアデノウイルス7型による致死的な重症肺炎が多発した。幸いにも,[…][doi.org]

  • インフルエンザ

    フロントランナーvol.28 世界最大の鳥・ダチョウがつくり出した インフルエンザ・花粉症を撃退する“夢の抗体” 京都府立大学生命環境学部 教授 塚本 康浩 1968年大阪府生まれ。獣医師、獣医学博士。大阪府立大学農学部・大学院修了後、98年に同大学助手に就任。99年よりダチョウの研究を本格化させ、2005年、助教授に、2008年、京都府立大学に移り現職。ダチョウの卵を使った抗体およびそれを活用した商品の開発で注目を集める。ダチョウ抗体入りマスクは累計7000万枚の大ヒット商品になった。著書に『ダチョウの卵で、人類を救います』『ダチョウ力』がある。[…][s-park.wao.ne.jp]

  • 伝染性単核球症

    伝染性単核球症(でんせんせいたんかくきゅうしょう、英: IM; Infectious mononucleosis)または伝染性単核症とは、主にEBウイルス(エプスタイン・バール・ウイルス・EBV)の初感染によって生じる急性感染症。 日本では2 - 3歳までの感染が70 %を占め、 20代では90 %以上がこのウイルスの抗体を持つ。アメリカでは幼児期の感染率は20[…][ja.wikipedia.org]

  • 骨髄異形成

    白血球減少には無治療で経過をみますが、身体の抵抗力が弱って感染症を併発しやすくなります。 3_化学療法、細胞増殖因子などによる生物学的治療、造血幹細胞移植 1 化学療法 白血病になる可能性が高いと判断された場合は、化学療法(抗がん剤)が選択される場合があります。注射薬(アザシチジン、シタラビン等)などがあります。[uwajima-mh.jp] ただし化学療法は全身の治療であり、全身に行き渡る薬あるいは抗がん剤の投与を受けるわけですから、白血球減少、血小板減少症、脱毛、吐き気といった副作用も起こります。最近、分子標的療法薬が開発されて、臨床使用可能となってきています。[niigata-cc.jp] 白血球減少が高度な例で感染の合併、血小板減少が高度な例で出血傾向が見られるものの、血液検査で白血球減少、血小板減少、汎血球減少が偶然発見されることも多い。 白血病化が最も重要な合併症である。高リスク群に分類される型では高率に急性白血病へ移行する。特に急性骨髄性白血病が多い。白血球減少に伴う感染も重要な合併症の1つである。[ja.wikipedia.org]

  • 悪性貧血

    ここでは、(1)高齢者の貧血、(2)著明な大球性貧血、(3)網赤血球増加を伴う貧血、(4)赤血球増加、(5)進行性の白血球増加、(6)白赤芽球、(7)異型リンパ球を伴う白血球減少、(8)高度の出血傾向を伴う血小板減少症、(9)慢性の高度血小板増加症、(10)高度の汎血球減少症の10症例を取り上げます。[hhk.jp] 検査して血液中のビタミンB12や葉酸の値が低かったりすると巨赤芽球性貧血と診断されますが、白血球や血小板といった他の血液細胞の産生にも影響するので、すべての血球数が減少する「汎血球減少」を引き起こします。悪性貧血では内視鏡検査で萎縮性胃炎(胃の粘膜が萎縮し薄くなった状態)が確認され、 胃がん の発症元になることもあります。[saiseikai.or.jp] その他の「血液疾患」に関わる検査項目 白血球数 感染など炎症性の病気や白血病などで増加。減少すると防御反応が低下します。 基準参考値 [3500 9700/μL] 血小板数 止血作用があります。極端に少ないと出血しやすくなります。増加する場合は血栓症に要注意。[setagayaku-hokencenter.or.jp]

  • 再生不良性貧血

    末梢血中の汎血球減少(赤血球、白血球、血小板のいずれもが減少)と骨髄の低形成が認められる疾患である。先天性のファンコニー貧血と後天性のものとがある。先天性の例は、皮膚色素沈着、腎臓や四肢の奇形、骨成長障害などを合併する。[atomica.jaea.go.jp] 「再生不良性貧血」とは白血球、赤血球、血小板の全てが減少する疾患です。めまい、頭痛など酸素欠乏の症状、感染にかかりやすい、出血しやすくなるなどの症状が出ます。 0 件中 1 0件を表示[scuel.me]

  • 全身性エリテマトーデス

    SLEではAIHAは血小板減少よりもはるかに少ない。治療はステロイド、免疫抑制剤およびRTXの使用に関しては同じ原則に従う。自己免疫性白血球減少はSLEで一般的だがめったに治療を必要としない。白血球減少の他の原因(特に薬物性)を除外するために慎重な検査が必要である。[imed3.med.osaka-u.ac.jp] 血液:貧血・血小板減少 免疫を担当する白血球減少は通常治療を要しませんが、赤血球や血小板が免疫系により破壊されて高度な貧血や血小板減少を生じ、息切れや出血斑が見られ重篤な病気です。 どのような検査をしますか? 血液検査 自分自身の体に対する免疫の過剰反応は、血液中の抗体を調べることによってある程度判断できます。[lab.toho-u.ac.jp] 精神障害 9.血液学的異常 溶血性貧血、白血球減少、リンパ球減少あるいは血小板減少 10.[shinbashi-allergy.jp]

  • 原発性骨髄線維症

    悪性リンパ腫 (ML) ホジキン病 (HL) 非ホジキン病 (NHL) 血管免疫芽球型T細胞リンパ腫 (AILT) 血管免疫芽細胞性リンパ節 (AILD) 多発性骨髄腫 (MM) キャッスルマン病 クロウ・フカセ症候群 白血球減少 後天性免疫不全症候群 (AIDS) 血漿タンパク異常 マクログロブリン血症 (ICD-10: C88.0)[ja.wikipedia.org] 骨髄線維(MF)の予後について教えてください。 骨髄線維の予後(患者さんの今後の経過)は、急性白血病への移行、白血球減少による感染、血小板減少による出血などによって大きく影響されます。[mpn-japan.org] その他の疾患 上記以外にも、多血・骨髄線維・原発性血小板血白血球・赤血球・血小板の増加・減少の精査、出血傾向、繰り返す血栓などで多くの御紹介を頂いております。多血症のJAK2変異遺伝子は院内で検査可能です。 いずれの疾患においても、スタッフが専門的視点から意見を出し合い、最適な治療法を選択し患者さまに提示しております。[ketsunai.com]

  • 濾胞性リンパ腫

    主な副作用は悪心(43.6%)、疲労(28.7%)、発熱(24.0%)などであり、重大な副作用としてinfusion reaction、腫瘍崩壊症候群、好中球減少白血球減少、血小板減少、感染、B型肝炎ウイルスによる劇症肝炎、肝炎の増悪、進行性多巣性白質脳症(PML)、心障害、消化管穿孔、間質性肺疾患が起こる可能性がある。[medical.nikkeibp.co.jp]

さらなる症状