Create issue ticket

考えれる3県の原因 発症の平均年齢 13歳

  • 尋常性ざ瘡

    抄録 本邦の小学6年生,中学生,高校生,看護学生,医学生を対象に,アンケート形式で尋常性痤瘡の調査を行った.その結果,尋常性痤瘡の症状が現在ある人は58.6%であった.思春期を終えるまでに,尋常性痤瘡に罹患する人は93.3%(男性91.9%,女性94.0%)と推測された.平均発症年齢13.3 1.9(男性13.2 1.4歳,女性13.3[doi.org] 東京女子医科大学と昭和大学医学部らが行った思春期の小学6年生から医大生を対象にしたアンケート調査によれば、 有症者率 58.6%、 思春期を終えるまでに罹患する人の率 93.3%(男性91.9%、女性94.0%)※推測 平均発症年齢13.3 1.9 男性 13.2 1.4歳,女性 13.3 2.2歳 初発部位 額、齢が上がると、好発部位[ja.wikipedia.org]

  • パーキンソン病 9型
  • ジストニア

    発症年齢平均3913 63歳) (3)頻度:世界で100例以下 2.臨床症状 成人発症の舞踏運動又はジストニアを1 2肢に認め、軽度の認知機能障害を伴う。[nanbyou.or.jp] 神経フェリチン症(Neuroferritinopathy:NBIA3) 1.診断指針 (1)遺伝様式:常染色体優性(遺伝子座19q13.3-q13.4、原因遺伝子 FTL gene の第4exonの460insA変異、 まれに458dupA、遺伝子産物 FTL:ferritin light chain) MIM ID #606159 (2)[nanbyou.or.jp]

さらなる症状