Create issue ticket

考えれる72県の原因 発疹熱リケッチア

  • ノミ媒介発疹熱

    受診時、発熱38.8 、関節痛、食欲不振、頭痛、前胸部と右前腕に発疹あり。患者は外来経過観察のみで自然軽快。 検査: 4月8日、国立感染症研究所にて血清から発疹リケッチア遺伝子を検出。 2 発疹について 発疹(はっしんねつ)とは 発疹リケッチアによる急性熱性・発疹性感染症。[mhlw.go.jp] 出典 小学館 家庭医学館について 情報 大辞林 第三版 の解説 ほっしんねつ【発疹リケッチアにより起こる軽い発疹チフスに似た症状をきたす病気。発熱と淡紅色から暗赤色に変わる発疹をみる。[kotobank.jp] 4 6日目に発疹が現れる。 放置すると、特に50歳以上の人 では命にかかわる 発疹 発疹リケッチア ノミが媒介。宿主は げっ歯類、フクロネズミ。 発疹チフスとよく似ているが、症状はそれほど重くない ツツガムシ病 ツツガムシ病 リケッチア ダニが媒介。宿主は げっ歯類。[mh.rgr.jp]

  • リケッチア感染症

    4 6日目に発疹が現れる。 放置すると、特に50歳以上の人 では命にかかわる 発疹 発疹リケッチア ノミが媒介。宿主は げっ歯類、フクロネズミ。 発疹チフスとよく似ているが、症状はそれほど重くない ツツガムシ病 ツツガムシ病 リケッチア ダニが媒介。宿主は げっ歯類。[mh.rgr.jp] 感染症、発疹、発疹チフス、つつがむし病、日本紅斑、 Rickettsia typhi 背景: 発疹は、主にネズミノミが媒介する発疹リケッチア( Rickettsia typhi )により引き起こされる感染症で、発熱、頭痛、発疹、関節痛などの症状を引き起こす。[h-crisis.niph.go.jp] , Rickettsia属 Rickettsia *** (n,Latin) 音声 音声 コーパス リケッチア・チフィ ** りけっちあちふぃ シソーラス PubMed, Scholar, Google, WikiPedia 【類義語】 発疹リケッチア Rickettsia typhi ** (n,Latin) コーパス リケッチア痘症[lsd-project.jp]

  • 化膿レンサ球菌

    Rickettsia 発疹チフスリケッチア R.prowazekil 発疹リケッチア R.mooseri つつが虫病リケッチア R.tsutsugamushi (F)クラミジア Chlamydia オウム病 C.psittaci トラコーマ C.trachomatis 4)真菌 アスペルギルス Aspergillus fumigatus[f.kpu-m.ac.jp] Actinomyces ノカルジア Nocardia (C)スピロヘータ類 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum レプトスピラ Leptspira 黄疸出血性レプトスピラ症(ワイル病) 秋季レプトスピラ症 (D)マイコプラズマ Mycoplasma M.pneumoniae Ureaplama urealytium (E)リケッチア[f.kpu-m.ac.jp]

  • クレブシエラ属

    Rickettsia 発疹チフスリケッチア R.prowazekil 発疹リケッチア R.mooseri つつが虫病リケッチア R.tsutsugamushi (F)クラミジア Chlamydia オウム病 C.psittaci トラコーマ C.trachomatis 4)真菌 アスペルギルス Aspergillus fumigatus[f.kpu-m.ac.jp] Actinomyces ノカルジア Nocardia (C)スピロヘータ類 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum レプトスピラ Leptspira 黄疸出血性レプトスピラ症(ワイル病) 秋季レプトスピラ症 (D)マイコプラズマ Mycoplasma M.pneumoniae Ureaplama urealytium (E)リケッチア[f.kpu-m.ac.jp]

  • コアグラーゼ陰性ブドウ球菌

    Rickettsia 発疹チフスリケッチア R.prowazekil 発疹リケッチア R.mooseri つつが虫病リケッチア R.tsutsugamushi (F)クラミジア Chlamydia オウム病 C.psittaci トラコーマ C.trachomatis 4)真菌 アスペルギルス Aspergillus fumigatus[f.kpu-m.ac.jp] Actinomyces ノカルジア Nocardia (C)スピロヘータ類 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum レプトスピラ Leptspira 黄疸出血性レプトスピラ症(ワイル病) 秋季レプトスピラ症 (D)マイコプラズマ Mycoplasma M.pneumoniae Ureaplama urealytium (E)リケッチア[f.kpu-m.ac.jp]

  • グラム陰性敗血症

    Rickettsia 発疹チフスリケッチア R.prowazekil 発疹リケッチア R.mooseri つつが虫病リケッチア R.tsutsugamushi (F)クラミジア Chlamydia オウム病 C.psittaci トラコーマ C.trachomatis 4)真菌 アスペルギルス Aspergillus fumigatus[f.kpu-m.ac.jp] Actinomyces ノカルジア Nocardia (C)スピロヘータ類 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum レプトスピラ Leptspira 黄疸出血性レプトスピラ症(ワイル病) 秋季レプトスピラ症 (D)マイコプラズマ Mycoplasma M.pneumoniae Ureaplama urealytium (E)リケッチア[f.kpu-m.ac.jp]

  • 肺炎レンサ球菌

    Rickettsia 発疹チフスリケッチア R.prowazekil 発疹リケッチア R.mooseri つつが虫病リケッチア R.tsutsugamushi (F)クラミジア Chlamydia オウム病 C.psittaci トラコーマ C.trachomatis 4)真菌 アスペルギルス Aspergillus fumigatus[f.kpu-m.ac.jp] Actinomyces ノカルジア Nocardia (C)スピロヘータ類 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum レプトスピラ Leptspira 黄疸出血性レプトスピラ症(ワイル病) 秋季レプトスピラ症 (D)マイコプラズマ Mycoplasma M.pneumoniae Ureaplama urealytium (E)リケッチア[f.kpu-m.ac.jp]

  • 緑色レンサ球菌

    Rickettsia 発疹チフスリケッチア R.prowazekil 発疹リケッチア R.mooseri つつが虫病リケッチア R.tsutsugamushi (F)クラミジア Chlamydia オウム病 C.psittaci トラコーマ C.trachomatis 4)真菌 アスペルギルス Aspergillus fumigatus[f.kpu-m.ac.jp] Actinomyces ノカルジア Nocardia (C)スピロヘータ類 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum レプトスピラ Leptspira 黄疸出血性レプトスピラ症(ワイル病) 秋季レプトスピラ症 (D)マイコプラズマ Mycoplasma M.pneumoniae Ureaplama urealytium (E)リケッチア[f.kpu-m.ac.jp]

  • エンテロバクター

    Rickettsia 発疹チフスリケッチア R.prowazekil 発疹リケッチア R.mooseri つつが虫病リケッチア R.tsutsugamushi (F)クラミジア Chlamydia オウム病 C.psittaci トラコーマ C.trachomatis 4)真菌 アスペルギルス Aspergillus fumigatus[f.kpu-m.ac.jp] Actinomyces ノカルジア Nocardia (C)スピロヘータ類 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum レプトスピラ Leptspira 黄疸出血性レプトスピラ症(ワイル病) 秋季レプトスピラ症 (D)マイコプラズマ Mycoplasma M.pneumoniae Ureaplama urealytium (E)リケッチア[f.kpu-m.ac.jp]

  • グラム陰性菌肺炎

    Rickettsia 発疹チフスリケッチア R.prowazekil 発疹リケッチア R.mooseri つつが虫病リケッチア R.tsutsugamushi (F)クラミジア Chlamydia オウム病 C.psittaci トラコーマ C.trachomatis 4)真菌 アスペルギルス Aspergillus fumigatus[f.kpu-m.ac.jp] Actinomyces ノカルジア Nocardia (C)スピロヘータ類 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum レプトスピラ Leptspira 黄疸出血性レプトスピラ症(ワイル病) 秋季レプトスピラ症 (D)マイコプラズマ Mycoplasma M.pneumoniae Ureaplama urealytium (E)リケッチア[f.kpu-m.ac.jp]

さらなる症状