Create issue ticket

考えれる157県の原因 発作性錯乱

  • 急性アンフェタミン中毒

    〈法律・処罰〉 7年以下の懲役 (所持、使用、譲り受け) 覚せい剤 〈俗称〉S(エス)、スピード 〈作用〉 特に依存が強い。時には錯乱状態になり、発作的に暴行や殺害に至る。大量摂取すると、脳出血で死亡することも。[www2.pref.iwate.jp]

  • トキソプラズマ感染症

    脳炎になると、半身の脱力、言語障害、頭痛、錯乱、痙攣発作などの神経症状が現れます。 ヒトの先天トキソプラズマ症は、母体が妊娠の6ヶ月前 妊娠中に初めてトキソプラズマに感染した場合、まれに胎盤を経由して胎児が感染し、発症するものです。[cpvma.com]

  • 心律動異常

    行動異常 頭打ち(ヘッドバッギング) 夜驚症 夢中徘徊 悪夢 憤怒発作 錯乱 恐怖 精神症状 遁走発作 恐怖発作 パニック発作 幻覚発作 自閉行動 代行ホラ吹き男爵症候群 このページの一番上へ戻る 文献 1.[aoitori-center.com] 多呼吸症候群 知覚異常 めまい 頭痛 腹痛 特定疾患の一過性異常 ファロー四徴症のチアノーゼ発作 水頭症発作 上整脈 低血糖 低カルシウム 周期性麻痺 甲状腺機能低下 胃食道逆流 (Sandifer 症候群) 胃食道逆流に合併して、頭を後ろにそらせる痙攣性異常姿勢がみられる) 反芻症(精神発達遅滞児にみられる) 薬物中毒 脳血管機能異常による発作[aoitori-center.com]

  • 甲状腺機能低下症

    この状況が進行して、錯乱、昏迷、昏睡(粘液水腫昏睡)に至ることがあります。粘液水腫昏睡は生命を脅かす合併症です、呼吸が遅くなり、けいれん発作が起こり、脳への血流が減少します。[msdmanuals.com]

  • Haddad症候群

    錯乱。 激越。 感覚障害(感覚異常など)。 不眠。 まれな症例では自律神経不安定および痙攣発作。 この症候群は一般的に自己限定であるが、まれな症例では医療的処置が必要である。治療では低い用量でのセロトニン作動性医薬品の再開始が行われ、これらの医薬品をより長い期間をかけて緩やかに漸減する。[cancerinfo.tri-kobe.org]

  • 激越性うつ病

    錯乱。 激越。 感覚障害(感覚異常など)。 不眠。 まれな症例では自律神経不安定および痙攣発作。 この症候群は一般的に自己限定であるが、まれな症例では医療的処置が必要である。治療では低い用量でのセロトニン作動性医薬品の再開始が行われ、これらの医薬品をより長い期間をかけて緩やかに漸減する。[cancerinfo.tri-kobe.org]

  • てんかん

    側頭葉以外に起始場合には 凝視 を欠き、 歩行性自働症 、両側四肢の持続的運動および強直の反体側への頭部、眼球の運動を特徴とする場合、あるいは転倒発作で開始され、 錯乱 と健忘を伴い、徐々に回復するタイプがある [12] 。[bsd.neuroinf.jp] これによって,発作を起こさなくてすむ例が多い。症状癲癇には 原因療法 が行われる。[kotobank.jp] 前葉の複雑部分発作の特徴は蹴ったり叩いたりする複雑な運動性自働症、奇妙な発語、軽症の発作後もうろう状態と急速な回復とがある。複雑部分発作時の脳波所見は側頭部、前頭部ないしは広範性の一側性ないしは両側性放電を示すが、脳波異常を記録できない場合もあり、心因性発作と誤診されることもある。[bsd.neuroinf.jp]

  • アルコール離脱発作

    、失神、心因発作、睡眠時随伴症(夜驚、錯乱覚醒、睡眠時遊行症) 青年・成人期 頭部外傷 失神、心因性発作、子癇、薬物乱用、アルコール離脱 高齢期 脳血管障害(TIA、梗塞、出血)、脳腫瘍、電解質・代謝性疾患 失神、心因性発作、睡眠関連運動障害(睡眠時ミオクローヌス、周期性四肢運動障害)、レム睡眠行動障害、認知症 脳卒中や頭部外傷後2週間以内[kksmile.com] .けいれんを生じる疾患 救急対応が必要な疾患 通常の診療で対応する疾患 新生児期 周産期異常(低酸素脳症、頭蓋内出血)、先天性代謝異常症、低血糖症、低Ca血症、中枢神経感染症 脳奇形 乳幼児期 先天性代謝異常症、中枢神経感染症 熱性けいれん、憤怒けいれん、軽症胃腸炎関連けいれん、良性乳児けいれん 学童期 もやもや病、中枢神経感染症 光過敏けいれん[kksmile.com]

  • てんかん重積状態

    しばしば全般発作に続いて発作後状態がみられ,この状態は深睡眠,頭痛,錯乱,および筋肉痛を特徴とし,数分から数時間持続する。ときに発作後状態では,発作焦点の対側に一過の神経脱落症状(通常は筋力低下)であるトッド麻痺がみられる。[msdmanuals.com] 行動異常 頭打ち(ヘッドバッギング) 夜驚症 夢中徘徊 悪夢 憤怒発作 錯乱 恐怖 精神症状 遁走発作 恐怖発作 パニック発作 幻覚発作 自閉行動 代行ホラ吹き男爵症候群 このページの一番上へ戻る 文献 1.[aoitori-center.com] 身体診察 意識消失を来した患者では,咬舌,失禁(例,衣服に付着した尿や便),または意識消失後の長い錯乱から,てんかんが示唆される。 偽発作においては,全身の筋活動が認められ,言語刺激に対する反応を欠くことで,一見すると全般性強直間代発作が示唆されるように思えることがある。[msdmanuals.com]

  • 直腸閉塞

    (承認時) 重大な副作用及び副作用用語 その他の副作用 1%以上5%未満 1%未満 頻度不明 * 免疫系障害 過敏症 代謝および栄養障害 血中マグネシウム増加 血中ビリルビン増加、血中リン減少、血中カリウム増加 神経系障害 頭痛 てんかん、大発作痙攣、痙攣、錯乱状態 心臓障害 右脚ブロック 胃腸障害 悪心、直腸炎 腹痛、便失禁、大腸炎 嘔吐[kegg.jp] 、肛門周囲痛、アフタ回腸潰瘍、下痢 肝臓障害 AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、肝機能検査異常 腎臓障害 尿中血陽性、血中尿素減少、尿中蛋白陽性 血液障害 APTT延長、リンパ球数減少、好中球数増加、血小板数増加、白血球数減少、白血球数増加 皮膚障害 発疹(紅斑性皮疹、斑状丘疹状皮疹、蕁麻疹、紫斑を含む) その他 異常感、悪寒[kegg.jp]

さらなる症状