Create issue ticket

考えれる281県の原因 発作性夜間血色素尿症

  • 貧血

    遺伝球状赤血球 赤血球の物理的損傷 発作夜間血色素尿 鎌状赤血球症 サラセミア 貧血の主な原因の詳細 原因 発症の仕組み 治療 備考 脾腫 脾腫になると赤血球が過剰に取り込まれて破壊されます。[msdmanuals.com] A)には再生不良性貧血、骨髄異形成症候群、白血病、腎貧血、悪性貧血、鉄欠乏貧血などが、B)には遺伝球状赤血球、赤血球酵素異常などの先天の溶血貧血や発作夜間血色素尿、播種性血管内凝固症候群などが、C)には慢性の出血(痔疾、潰瘍、性器出血等)と急性の出血が、D)には膠原病や癌などでみられる二次性の貧血などが含まれます。[ohta-hp.or.jp] 小球性低色素貧血 サラセミア 鉄芽球貧血 鉄欠乏貧血 正球正色素貧血 再生不良貧血 溶血貧血 遺伝球状赤血球 発作夜間血色素尿(PNH) 自己免疫性溶血性貧血 大球性貧血(大球性正色素性貧血) 巨赤芽球性貧血 悪性貧血 葉酸欠乏性貧血 ビタミンB12欠乏性貧血 赤血球数 ヘモグロビン濃度 鉄濃度 フェリチン濃度小球性低色素性貧血[ja.wikipedia.org]

  • 再生不良性貧血

    一部の再生不良貧血の患者さんは、 骨髄異形成症候群 、発作夜間血色素尿や 急性骨髄性白血病 などの血液疾患に進展することがあります。 表1. [kompas.hosp.keio.ac.jp] 主な合併症は感染,出血,輸血による 鉄 過剰であり,晩期には 骨髄異形成症候群 ,急性骨髄白血病,発作夜間血色素尿などの二次性のクローン性異常への移行がある. 診断は,末梢血の汎血球減少と骨髄穿刺と生検検査で低形成に基づいて行い,椎体の MRIで造血組織の減少を確認する.[primary-care.sysmex.co.jp] 先天性と後天性 に分類でき、先天性はFanconi貧血、後天性のほとんどは原因が判然としていない特発 、それ以外に薬剤、放射線、ウイルスによって起こるものがあります。 再生不良貧血はその経過中に発作夜間血色素尿、骨髄異形成症候群に移行す ることもあり、これらの疾患は一括して 骨髄不全症候群 と称されています。[med.osaka-cu.ac.jp]

  • 骨髄異形成

    免疫抑制剤:PNH(発作夜間血色素尿)血球陽性例・HLA-DR15症例に用いられる。 シクロスポリン ATG(抗胸腺細胞グロブリン) アザシチジン(ビダーザ):DNAメチル化阻害薬。 レナリドミド(商品名レブラミド):サリドマイド誘導体で5番染色体長腕欠損 (del 5q)の 症例に用いられる。[ja.wikipedia.org] またPNH(発作夜間血色素尿、paroxysmal nocturnal hematogulobinuria)血球という特殊な赤血球を有する症例、HLADR15という遺伝子を 有する症例(PNH血球の検出率が高い)に特に有効であると報告されています。[med.osaka-cu.ac.jp]

  • 発作性夜間血色素尿症

    発作夜間血色素尿(ほっさせいやかんけっしきそにょうしょう、英: Paroxysmal nocturnal hemoglobinuria、略称: PNH)とは、溶血貧血の一つ。発作夜間ヘモグロビン尿症とも呼ばれる。 厚生労働省指定の難病特定疾患であり、日本での患者数は、約500人程度と言われている。[ja.wikipedia.org] サラセミア : 血色素異常によって溶血する。 グルコース-6-リン酸脱水素酵素欠損 後天 自己免疫溶血貧血 : 自己抗体によって溶血する。 発作夜間血色素尿 : 造血幹細胞の異状によって溶血する。 バンチ症候群 : 脾機能の亢進によって溶血する。 溶血が起こる場所は血管の中と外に分けられる。[ja.wikipedia.org] 血液検査 末梢血塗沫染色検査 正球正色素貧血 : 造られる赤血球自体は正常なので正球正色素を示す。 サラセミア 自己免疫溶血貧血 発作夜間血色素尿 異常赤血球 : ただし、赤血球の形状自体が異常であるため溶血の原因となる場合もある。[ja.wikipedia.org]

  • 血小板減少症

    ・非免疫性……播種血管内凝固症候群(Disseminated Intravascular Coagulation:DIC),溶血尿毒症症候群(Hemolytic-Uremic Syndrome:HUS),血栓血小板減少紫斑病(Thrombotic Thrombocytopenic Purpura:TTP),発作夜間血色素尿(Paroxysmal[igaku-shoin.co.jp] (3)機序から見た血小板減少の原因; 1)産生の低下(小型血小板、腫瘍細胞やleukoerythoblastosis の出現、白血球数低下、貧 血、大赤血球などの出現);白血病、再生不 良性貧血、一部の発作夜間血色素尿、巨 赤芽球性貧血(ビタミンB12 欠乏や葉酸欠乏 など)、アルコール性、HIV 関連、一部の特 発性(免疫性)血小板減少性紫斑病[okinawa.med.or.jp] ※血小板減少を来す他の疾患 薬剤または放射線障害、再生不良貧血、骨髄異形成症候群、発作夜間血色素尿、全身性エリテマトーデス、白血病、悪性リンパ腫、骨髄癌転移、播種性血管内凝固症候群、血栓性血小板減少性紫斑病、脾機能亢進症、巨赤芽球性貧血、敗血症、結核症、サルコイドーシス、血管腫などがある。[nanbyou.or.jp]

  • 自己免疫性溶血性貧血

    サラセミア : 血色素異常によって溶血する。 グルコース-6-リン酸脱水素酵素欠損 後天 自己免疫溶血貧血 : 自己抗体によって溶血する。 発作夜間血色素尿 : 造血幹細胞の異状によって溶血する。 バンチ症候群 : 脾機能の亢進によって溶血する。 溶血が起こる場所は血管の中と外に分けられる。[ja.wikipedia.org] 後天の原因としては、発作夜間(ほっさせいやかん)ヘモグロビン尿(にょうしょう)(発作夜間 血色素尿 (ほっさせいやかんけっしきそにょうしょう))もあります。これは、ときに起床時の尿にヘモグロビンが混じって尿の色が変わることがある病気です。[kotobank.jp] 血液検査 末梢血塗沫染色検査 正球正色素貧血 : 造られる赤血球自体は正常なので正球正色素を示す。 サラセミア 自己免疫溶血貧血 発作夜間血色素尿 異常赤血球 : ただし、赤血球の形状自体が異常であるため溶血の原因となる場合もある。[ja.wikipedia.org]

  • 鉄欠乏性貧血

    発作夜間血色素尿(PNH) : 造血幹細胞の異常によって溶血が起こる病気です。夜間に溶血することが多いので朝方の尿が暗褐色になることがあり、発作夜間血色素尿と呼ばれます。最近、高価な薬ですが、エクリズマブという特効薬が使用できるようになりました。[medicalnote.jp] 小球性低色素貧血 サラセミア 鉄芽球貧血 鉄欠乏貧血 正球正色素貧血 再生不良貧血 溶血貧血 遺伝球状赤血球 発作夜間血色素尿(PNH) 自己免疫性溶血性貧血 大球性貧血(大球性正色素性貧血) 巨赤芽球性貧血 悪性貧血 葉酸欠乏性貧血 ビタミンB12欠乏性貧血 赤血球数 ヘモグロビン濃度 鉄濃度 フェリチン濃度小球性低色素性貧血[ja.wikipedia.org] 疾患一覧 [ 編集 ] 赤血球系 [ 編集 ] 貧血 小球貧血 鉄欠乏貧血 鉄芽球貧血 サラセミア 正球貧血 再生不良貧血 溶血貧血 遺伝球状赤血球 (HS) 発作夜間血色素尿 (PNH) 自己免疫性溶血性貧血 自己免疫性溶血性貧血は、自己免疫応答によって起こる貧血。[ja.wikipedia.org]

  • 正球性正色素性貧血

    A)には再生不良性貧血、骨髄異形成症候群、白血病、腎貧血、悪性貧血、鉄欠乏貧血などが、B)には遺伝球状赤血球、赤血球酵素異常などの先天の溶血貧血や発作夜間血色素尿、播種性血管内凝固症候群などが、C)には慢性の出血(痔疾、潰瘍、性器出血等)と急性の出血が、D)には膠原病や癌などでみられる二次性の貧血などが含まれます。[ohta-hp.or.jp] (HS) 後天 発作夜間血色素尿(PNH) b)赤血球以外に原因: 抗体によるもの 自己免疫性溶血性貧血 抗体以外 機械的障害による溶血性貧血 3.再生不良性貧血 4.骨髄癆性貧血:癌の骨髄転移・白血病・骨髄繊維症など 5.続発性貧血:腎疾患・内分泌疾患・肝疾患・慢性感染症・悪性腫瘍 3)大球性貧血(MCV 100) 1.巨赤芽球性貧血[nms.co.jp] 発作夜間血色素尿 夜間に血管内で溶血が起こるため、早朝の尿が血色素尿 になってしまう、30 40歳に多い後天的な病気です。 PIG-Aという遺伝子に変異が起きてしまい、赤血球の膜にあるGPIアンカー結合型蛋白が欠損してしまいます。[guides.lib.kyushu-u.ac.jp]

  • 小球性貧血

    貧血 小球貧血 鉄欠乏貧血 鉄芽球貧血 サラセミア 正球貧血 再生不良貧血 溶血貧血 遺伝球状赤血球(HS) 発作夜間血色素尿(PNH) 自己免疫性溶血性貧血 自己免疫性溶血性貧血は、自己免疫応答によって起こる貧血。検査 クームス試験 直接Coombs試験が陽性となる。[ja.wikipedia.org] A)には再生不良性貧血、骨髄異形成症候群、白血病、腎貧血、悪性貧血、鉄欠乏貧血などが、B)には遺伝球状赤血球、赤血球酵素異常などの先天の溶血貧血や発作夜間血色素尿、播種性血管内凝固症候群などが、C)には慢性の出血(痔疾、潰瘍、性器出血等)と急性の出血が、D)には膠原病や癌などでみられる二次性の貧血などが含まれます。[ohta-hp.or.jp] (HS) 後天 発作夜間血色素尿(PNH) b)赤血球以外に原因: 抗体によるもの 自己免疫性溶血性貧血 抗体以外 機械的障害による溶血性貧血 3.再生不良性貧血 4.骨髄癆性貧血:癌の骨髄転移・白血病・骨髄繊維症など 5.続発性貧血:腎疾患・内分泌疾患・肝疾患・慢性感染症・悪性腫瘍 3)大球性貧血(MCV 100) 1.巨赤芽球性貧血[nms.co.jp]

  • 感染症による貧血

    サラセミア : 血色素 異常によって溶血する。 グルコース-6-リン酸脱水素酵素欠損 後天 自己免疫溶血貧血 : 自己抗体 によって溶血する。 発作夜間血色素尿 : 造血幹細胞 の異状によって溶血する。 バンチ症候群 : 脾 機能の亢進によって溶血する。 場所 [ 編集 ] 溶血 が起こる場所は血管の中と外に分けられる。[ja.wikipedia.org] (HS) 後天 発作夜間血色素尿(PNH) b)赤血球以外に原因: 抗体によるもの 自己免疫性溶血性貧血 抗体以外 機械的障害による溶血性貧血 3.再生不良性貧血 4.骨髄癆性貧血:癌の骨髄転移・白血病・骨髄繊維症など 5.続発性貧血:腎疾患・内分泌疾患・肝疾患・慢性感染症・悪性腫瘍 3)大球性貧血(MCV 100) 1.巨赤芽球性貧血[nms.co.jp] このページのトップへ 発作夜間ヘモグロビン尿(PNH) 発作夜間血色素尿とは 発作夜間血色素尿(PNH)は、慢性的に赤血球が破壊される(溶血という)病気です。[ymghp.jp]

さらなる症状