Create issue ticket

考えれる1県の原因 発作は頭と眼の偏差ではじまることが多い

  • 幼児の痙攣と舞踏病アテトーゼ

    感染症治療に用いる「セフトリアキソンナトリウム水和物」(ロセフィン静注用など)には、高度腎障害患者では「意識障害」のほかにも 痙攣 不随意運動(舞踏病アテトーゼやミオクローヌスなど)—が現れることがあり、また乾癬治療に用いる「アプレミラスト」(オテズラ錠)には重度の下痢が発生することがある。こうした新たな「副作用」を踏まえて、観察を十分に行い、異状が認められる場合には、投与中止などの適切な対応が求められる―。[…][medwatch.jp]

さらなる症状