Create issue ticket

考えれる37県の原因 症状は2-7日続く

  • 風邪

    続いて、鼻水、鼻づまりとなり、さらに咳や痰も出てきます。これらの症状目でピークを迎え、 10目になると症状がほぼ改善します。 中には週間くらい咳が続くこともありますが、3週間以上続く咳は、ただの風邪ではないと通常考えます。[endo-ent-clinic.jp] 症状は4 9続きます。コロナウイルスは潜伏期が2 5であり、倦怠感、頭痛、筋肉痛、発熱がみられます。症状は6 7日程度続きます。これらのウイルスを症状によって判別することはできません。 風邪にて外来受診する患者のなかには「風邪を早く治したいので抗生物質をください」という人がいます。[tepika.net]

  • 急性呼吸器感染症

    これとほぼ同じ症状を持つ 症候群 が03年2月中旬に 香港 で初めて報告され、以降、各国で同様の疾患の発生報告例が続いた。原因ウイルスは SARSコロナウイルス 。潜伏期間は通常27だが、10日以上に及ぶ場合もある。症状は、高熱、続いて悪寒、頭痛、全身倦怠感、筋肉痛など。[kotobank.jp]

  • ロタウイルス感染症

    咳、鼻水など、上気道炎症状が見られることもあります。 嘔吐で始まり、発熱(半日 程度の期間)や腹痛の後、下痢が始まります。下痢は、しばしば、5 日間続きます。水のような大量の下痢で、しばしばおむつからもれて、水たまりができてしまうこともあります。特に、ロタウイルスに初めて感染した場合に下痢が長引くことが多いです。[mana-kodomo.com]

  • ジカウィルス病

    主として、 軽度の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、斑丘疹、結膜炎、疲労感、倦怠感など の症状があります。これらの症状は通常、2 7続きます。症状自体は軽度ですが、 ジカウイルス感染症の流行地域で小頭症の新生児が増加していることが報告されており、新生児の小頭症とジカウイルスとの関連性が示唆されています。[city.kumagaya.lg.jp] 症状 軽度の発熱、発疹、結膜炎、筋肉痛、関節痛、倦怠感、頭痛等が主な症状です。 ※感染して全員が発症するわけではなく、症状がないか、症状が軽いため気付かないこともあります。 症状は軽く、2 7続いた後に治り、予後は比較的良好な感染症です。 感染予防について 海外の流行地に行く際は、蚊に刺されないように注意しましょう。[town.karuizawa.lg.jp] これらの症状は軽く、2 7続いて治まります。潜伏期間(ウイルスに感染してから発症するまでの期間)は2 12日(多くは2 7日)と言われています。 また、母体から胎児への感染を起こすことがあり(先天性ジカウイルス感染症)、小頭症などの先天性障害を起こす可能性があるとされています。[city.nakama.lg.jp]

  • ノーウォーク ウイルス感染

    感染から発病までの潜伏期間は12時間 - 72時間(平均1 - 2)で、症状が収まった後も便からのウイルスの排出は1 - 3週間程度続き7週間を越える排出も報告されている [11] 。年間を通じて発症するが、11-3月の発症が多く報告される。[ja.wikipedia.org]

  • アレルギー性胃炎

    7.アデノウイルス感染症 症状は扁桃腺に白い斑点がついたり、のどの奥が赤くなり、眼球結膜(白目)が充血し高熱が3 5続きます。夏場のプール熱と同じ病原体で4 7後に兄弟など家族にうつります。症状がなくなってから2日後に登園、登校してください。 8.喘息発作 急に寒くなったり、暑くなったりする時に喘息発作がみられます。[sasazaki-cl.com] のどが痛くなり、強い咳がその後続きます。 夏場のプール熱と同じ病原体で、4 7後に兄弟など家族にうつります。 症状がなくなってから2日後に登園、登校してください。 4.鼻風邪、アレルギー性鼻炎、花粉症 夜間急に冷え込みが強くなってきたことから、青っぱな、水ばななどの鼻水がでて、夜間痰のからんだ咳がでる風邪もはやっています。[sasazaki-cl.com] のどが痛くなり、強い咳がその後続きます。夏場のプール熱と同じ病原体で、4 7後に兄弟など家族にうつります。症状がなくなってから2日後に登園、登校してください。 3.鼻風邪、アレルギー性鼻炎、花粉症 夜間急に冷え込みが強くなってきたことから、青っぱな、水ばななどの鼻水がでて、夜間痰のからんだ咳がでる風邪もはやっています。[sasazaki-cl.com]

  • 髄膜脳炎

    潜伏期間は通常7 14 である。中央ヨーロッパ型では、発熱、筋肉痛などのインフルエンザ様症状が出現し、2 4 日間続く。症例の三分の一では、その後数日経って第II 期に入り、髄膜脳炎を生じて痙攣、眩暈、知覚異常などを呈する。致死率は1 2%であるが、神経学的後遺症が10 20%にみられる。[pref.tottori.lg.jp]

  • ダニ麻痺症

    潜伏期間は通常7 14である。中央ヨーロッパ型では、発熱、筋肉痛などのインフルエンザ様症状が出現し、2 4日間続く。症例の三分の一では、その後数日経って第II期に入り、髄膜脳炎を生じて痙攣、眩暈、知覚異常などを呈する。致死率は1 2%であるが、神経学的後遺症が10 20%にみられる。[pref.okayama.jp] 症状 潜伏期間は通常7 14です。中央ヨーロッパ型では、発熱、筋肉痛などのインフルエンザ様症状が出現し、2 4日間続きます。症例の三分の一では、その後数日経って第II期に入り、髄膜脳炎を生じて痙攣、眩暈(めまい)、知覚異常などを呈します。致死率は1 2%ですが、神経学的後遺症が10 20%にみられます。[city.kumamoto.jp] ダニ媒介感染症に係る注意喚起について(平成30年6月1日_厚生労働省健康局結核感染症課_事務連絡)(PDF:376KB) 主な症状等 潜伏期間は、通常7 2週間。 中央ヨーロッパ型脳炎では、発熱、筋肉痛などのインフルエンザ様症状が出現し、2 4日間続きます。[city.sapporo.jp]

  • カンピロバクター腸炎

    症状 27と比較的長い潜伏期のあとで、発熱、倦怠感、 筋肉痛等に次いで吐き気、腹痛、1日10回以上に及ぶ下痢が1〜3日続きます。 怖いのはその後です。食中毒発症後約2週間で、ギランバレー症候群という運動麻痺、呼吸麻痺を伴う合併症が現れることがあります。[www2.nupals.ac.jp]

  • ライム髄膜脳炎

    ダニ媒介感染症に係る注意喚起について(平成30年6月1日_厚生労働省健康局結核感染症課_事務連絡)(PDF:376KB) 主な症状等 潜伏期間は、通常7 2週間。 中央ヨーロッパ型脳炎では、発熱、筋肉痛などのインフルエンザ様症状が出現し、2 4日間続きます。[city.sapporo.jp]

さらなる症状