Create issue ticket

考えれる138県の原因 病原細菌

  • 尿路感染症

    尿路感染症は、上記の尿路に細菌、ウイルス、真菌などが感染することによって起こる感染症である。 尿路感染症は、病原体と感染の部位により分類される。ここでは、感染部位からの分類について述べる。病原体については、「病原体」を参照のこと。 上部尿路感染症とは、膀胱よりも上流の尿路の感染症である。[ja.wikipedia.org]

  • 急性胃腸炎

    殆どは感染性胃腸炎で、中でもノロウイルスやロタウイルス等のウイルス性のものが圧倒的に多いが、一部に細菌性のものがある。病原体に汚染された食物が原因であれば食中毒であるが、例えば黄色ブドウ球菌のエンテロトキシンによる食中毒は、症状がウイルス性腸炎と極めて類似するため、急性胃腸炎と診断される可能性がある。[ja.wikipedia.org] 下痢はウイルス性胃腸炎の場合は水溶便であることがほとんどだが、腸管出血性大腸菌、赤痢菌、サルモネラ菌、腸炎ビブリオ、カンピロバクター等の細菌が原因の場合は血便となることがしばしばある。 各症状の出現頻度には患者年齢や病原体による差もあるが、個人差が極めて大きいのも急性胃腸炎の特徴である。症状の持続期間も個人差が大きい。[ja.wikipedia.org] 代表的な止痢薬であるロペラミドは乳幼児では腸閉塞を合併しうるため使用に注意が必要であり、細菌性腸炎では病原体の排泄を遅らせ重症化させる危険があるため禁忌である。特に腸管出血性大腸菌感染症にロペラミドを投与することは、溶血性尿毒症症候群を誘発する恐れがあると考えられており(エビデンスは不十分)、避けるべきである。[ja.wikipedia.org]

  • エンテロコッカス属

    これらの菌が産生する乳酸によって膣内のpHは酸性に保たれており、このことによって他の病原細菌の侵入増殖を阻害する。すなわちデーデルライン桿菌は、膣の自浄作用を担い、生体バリヤーとしての役割を果たしていると考えられている。 1857年に発見され、1919年に分類体系の基礎が作られた。[ja.wikipedia.org]

  • モラクセラ・カタラーリス

    の一種で、 ヒト での病原性を示すことの多い菌である。[ja.wikipedia.org] モラクセラ属 Moraxella 種 : モラクセラ・カタラーリス M. catarrhalis 学名 Moraxella catarrhalis (Frosch and Kolle1896) Henriksen and Bøvre 1968 モラクセラ・カタラーリス ( Moraxella catarrhalis )は、 モラクセラ属 の 真正細菌[ja.wikipedia.org]

  • 扁桃炎

    扁桃炎の原因 扁桃炎を起こす病原体は、ウイルス、細菌があります。 扁桃炎を起こすウイルス アデノウイルス( 咽頭結膜熱(プール熱)の原因・症状・治療 ) 単純ヘルペスウイルス EBウイルス エンテロウイルス 扁桃炎を起こす細菌 溶連菌 肺炎球菌 インフルエンザ菌 これらの病原体がノドや扁桃で炎症を起こすために、扁桃炎を起こします。[allabout.co.jp] 扁桃には免疫細胞が多く、鼻や口から気管や肺へ侵入する病原体やウイルス、細菌に対しての防御機能を果たす。一方で、表面に腺窩が多いため細菌の巣になりやすく、感染源となってしまうこともある。扁桃が病原体に感染し、炎症が起きた状態が扁桃炎(急性扁桃炎)である。扁桃を腫らし始めるのは2-3歳ごろからで、6-9歳でピークを迎える。[ja.wikipedia.org] 扁桃は、免疫細胞が多いので、口から侵入する病原体、ウイルスや細菌に対しての防御を行う機能があると言われています。 扁桃炎はこの扁桃に病原体が付着したり、扁桃の周囲に付着したりすることで、炎症を起こした状態です。扁桃が炎症を起こすと、赤くなり、腫れてきます。時には、膿苔と言って、膿のようなものが扁桃に付着します。[allabout.co.jp]

  • 歯周病

    第51回秋季日本歯周病学会学術大会プログラムおよび講演抄録集 セッションID: P-43 DOI 会議情報 主催: 特定非営利活動法人 日本歯周病学会 E会場 10:00 16:20掲示 16:20 17:00討論 歯周病原細菌の潜伏感染HIV-1賦活化におよぼす影響 *落合 邦康, 今井 健一, 岡本 尚 著者情報 キーワード: エイズウイルス[doi.org] 抄録 本研究は,糖尿病患者の歯周病のスクリーニングテストとしての,歯周病原細菌に対する血清 IgG 抗体価(以下抗体価)の有用性を検索するために行った。[doi.org] 主要歯周病原菌 Porphyromonas gingivalis などが大量に産生する酪酸は,T 細胞やマクロファージなどに顕著にアポトーシスを誘導し,歯肉局所の免疫応答低下を誘導することから,感染が促進される可能性を報告した.また,ヒト免疫不全ウイルス (HIV) 感染者の歯肉溝内 HIV 量と歯周病の進展とが深く関わっているため,歯周病原細菌[doi.org]

  • レンサ球菌感染

    溶連菌感染症(ようれんきんかんせんしょう、英: Streptococcal infection)は、広義にはグラム陽性球菌のうちレンサ球菌属(英: 羅: Streptococcus, 複数形は-cocci)によって惹き起こされる感染症すべてを指す。レンサ球菌属のうち特に感染症を起こす頻度が高く、一般によく知られているのは化膿レンサ球菌(英: 羅: Streptococcus pyogenes)であるため、通常単に「溶連菌」といえば化膿レンサ球菌の事を指し、「溶連菌感染症」といえば化膿レンサ球菌による感染症のことを指す。 化膿レンサ球菌には他に「A群レンサ球菌」(英: 羅: Group A[…][ja.wikipedia.org]

  • 細菌性膣炎

    細菌性膣炎(さいきんせいちつえん、英語: Bacterial vaginosis)とは、膣の自浄作用の低下により、特定の病原微生物ではない細菌が誘引となる女性器の症状。非特異性膣炎ともいい、また、膣炎の症状をさほど伴わないさらに奥への感染につながるものも含めて細菌性膣症とも呼ぶ。[ja.wikipedia.org]

  • 風邪

    カゼでは、一時的に気道の粘膜がいたんだ状態になり、そのため、二次的に病原体(特に細菌)による感染を起こしやすくなり、気管支炎、肺炎、副鼻腔炎などになることがあります。。そのような場合には、抗生物質がつかわれることがあります。[city.yokohama.lg.jp] 他にもあらゆるウイルス、マイコプラズマ、クラミジア、細菌が風邪の原因となり、その数は200種類以上といわれる。風邪となる病原は非常に多く、またライノウイルスを例に挙げると、数百種類の型が存在するためワクチンを作ることは事実上不可能であり、どのウイルスまたは細菌が原因なのか診断するのも困難である。[ja.wikipedia.org] 逆に言えば、病原となるウイルスまたは細菌が特定できた場合は、それらはそれぞれの疾患名で呼ぶべきであり、風邪という症状名で呼ぶのは適切ではないということになる。例えばインフルエンザウイルスによる風邪に関しては、特に症状が重いことと、検査方法が確立していることから、原因が特定され、その場合は「インフルエンザ」という疾患名で呼ばれることとなる。[ja.wikipedia.org]

  • クレブシエラ属

    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ナビゲーションに移動 検索に移動 クレブシエラ属 分類 ドメ イン : 真正細菌 Bacteria 門 : プロテオバクテリア門 Proteobacteria 綱 : γプロテオバクテリア綱 Gammaproteobacteria 目 : 腸内細菌目 Enterobacteriales 科 : 腸内細菌科 Enterobacteriaceae 属 : クレブシエラ属 Klebsiella 学名 Klebsiella Trevisan 1885 種 K. オキシトカ 肺炎桿菌 K. pneumoniae クラブシエラ属 ( Klebsiella[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状